プログラミング言語アイコン
Java入門編8:さらにクラスを理解しよう

チャプター一覧

このレッスンでは、クラス継承やメソッドのオーバーライドなど、Javaのクラス関連機能を学習して、大規模なプログラムの内容やJavaの仕組みについて、さらに理解しましょう。
02:クラスを継承する (5:42) 無料公開中
ここでは、クラスの継承ついて学習します。例として、RPGのアイテムがはいる入れ物のクラスを作り、そこから宝箱と宝石箱クラスを継承で作ってみましょう。
ここでは、クラスの継承をする場合のコンストラクタの使い方について学習します。
ここでは、クラスを継承したときに利用できるメソッドのオーバーライドについて学習します。 オーバーライドを使うと、親クラスが持つメソッドを子クラスで再定義できます。
ここでは、クラスを継承する具体例として、RPGのPlayerクラスを継承で記述します。 まずは、親クラスを作成しましょう。
ここでは、クラス継承の具体例として、RPGのPlayerクラスを継承で記述します。 前回に引き続いて、親クラスを継承して、魔法使いのクラスを作成しましょう。
ここでは、メソッドのオーバーロードという機能を学習します。メソッドのオーバーロードを使うと、同じメソッド名で、引数の数やデータ型が異なるメソッドを定義することができます。
ここでは、あらかじめ用意されている組み込みクラスの使い方を学習します。組み込みクラスには、 標準入力からデータを読み込むScannerやArrayListのようにオブジェクトを作って使うものがあります。
ページの先頭へ戻る