paizaラーニング 学校フリーパス ロゴ

プログラミング学習を、
すべての学生に

paizaラーニングの全講座を無料で提供

対象学校のすべての学生に
paizaラーニング全講座を無料でご提供!

paizaラーニング 学校フリーパス 大学生
paizaラーニング 学校フリーパス 高校生
paizaラーニング 学校フリーパス 中学生

大学

専門学校

高等学校

高等専門学校

中学校

小学校
及びギノ株式会社の認める学校

こんなお悩みはありませんか?

開発環境構築に時間が
かかる
学生ごとのPC環境の差異を吸収し、インターネット環境とブラウザさえあれば同じ環境ですぐに授業ができます
学生ごとのフォローが
難しい
学生ごとの学習進捗に応じたフォロー教材として活用すれば、一斉授業を円滑に進められます
知識を定着させるのが大変
授業内容とpaizaラーニングのレッスンを適宜紐付けると、復習への活用が容易になります
授業準備に時間が
かかる
既存の一斉授業に動画講義を組み込むことで、日々の授業準備の軽減が可能です
プログラミング教育者が足りない
プログラミング教育者の不足による教育格差を改善できます
活用事例
paizaラーニング 学校フリーパス 東京工科大学写真
東京工科大学でプログラミング演習にpaizaを導入
環境構築のトラブルがなくなり学修成果も向上!

paizaラーニングとは

paizaラーニング 学校フリーパス 学ぶ学生
paizaラーニング 学校フリーパス ロゴ

paizaラーニングは、オンラインでプログラミングしながらスキルアップできる学習サービスです。

プログラミング言語の文法はもちろん、フレームワークを用いたWebアプリケーション開発やGit、Linuxなどの周辺知識も、環境構築することなく、ブラウザ上で試しながら学習できます。

2018年第15回日本e-Learning大賞受賞ロゴ 2018年第15回日本e-Learning大賞受賞 日本電子出版協会会長賞受賞

環境構築不要5秒で開始

ブラウザ上でプログラムを実行できるので、誰でもすぐに学習を始められます

短い動画で反復学習

短時間動画による学習で、予復習を習慣化でき、学習効果が向上します

手を動かして学習

動画を見るだけでなく、自分で考え記述したコードを実行しながら学べます


「paizaラーニング 学校フリーパス」とは

学生に対し、全動画閲覧可能となるクーポンコードをお渡しするサービスです。
対象の学校様、もしくは教鞭を取られている教師からの申し込みにより、そこで学ばれている対象学生に対して、全動画閲覧可能権限を付与するクーポンコードを発行いたします。学生がこのクーポンコードを入力し、適用することにより、年度末(3月末日)までpaizaラーニング全動画の閲覧が可能となります。
なお、翌年度以降もご利用になりたい場合は、再度申し込みをしていただくことで、新たなクーポンコードを発行いたします。

※対象は大学、専門学校、高等学校、高等専門学校、中学校、小学校、及びギノ株式会社の認める学校
paizaラーニング 学校フリーパス 教える学生
point1
paizaラーニングの
全動画が見放題
point2
大学、専門学校など
多くの学校が対象
point3
1人あたり最大
47,040円が無料
(4年制の場合: 980円×12ヶ月×4年)

導入までのステップ

Step.1 問合せ

このページの「無料申し込み」ボタンから、必要な情報を入力いただき、お申し込みください。

Step.2 クーポン発行

いただいた情報を元にクーポン発行の可否を弊社にて検討いたします。発行可能と判断した場合、いただいたメールアドレスへクーポンコードを送付いたします。なお、ご期待に添えなかった場合につきましても同様にメールにてお知らせいたします。

Step.3 学生へ配布

受領したクーポンコードを学生へと配布し、学生に各自のアカウントでpaizaにログインさせ、クーポンコードの入力をさせてください。この際、学生はpaizaラーニングに会員登録をしておく必要があります。

Step.4 利用開始

各学生は有効期限まで全動画が閲覧可能となります。授業にご活用ください。

paiza新卒について
paiza新卒とは

paiza新卒は、コードを書いて書類選考なしで面接・カジュアル面談に進める、全く新しいカタチのコーディング就活サービスです。コードが書け、スキルチェックによる条件を満たせばすぐに面接可能となります。

paizaラーニングによる学習とスキルチェックでの実力判定をシームレスに行き来することで、楽しんで学習しながら自然と就職活動に進んでいただくことが可能です。

スキルチェックとは

各問題につき10個のテストケースによりチェックします。負荷試験も実施し、実行速度を測定計測します。また解答までの時間からもスコアリングし、テスト結果はS〜Eの6段階で評価されます。 

対応言語は Java、PHP、Ruby、Python2、Python3、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift 。

ギノ株式会社社長 片山 良平
ギノ株式会社
社長 片山 良平

プログラミングのハードルを下げたい
そんな思いでこのサービスを作りました

プログラミング教育が重要と叫ばれている昨今ですが、プログラミングの学び方についてはまだ最適な方法が見出されていません。

これまでプログラミングを始める際、最大のハードルは1〜2日程度かかる「プログラミング実行環境構築を構築すること」でした。このサービスでは環境構築が不要、ブラウザ上でコードを実行できるため、すぐに学習が開始できます。

paizaラーニングで目指すところは、一人でWebサービスが作れるレベルのプログラミングスキルを身につけることです。そのためにプログラミング言語の基礎から、フレームワーク、DB、SQL、周辺知識など、開発に必要なコンテンツを取り揃えています。

エンジニア転職サービスpaizaを運営しているからこそわかる、確かなプログラミングスキルを身につけることができるプログラミング学習サービスです。