プログラミング言語アイコン
Python入門編2: 条件分岐、比較演算子を学ぶ

チャプター一覧

ここでは、数値に応じて、表示するメッセージを切り替えるプログラムを作成します。そして、条件に応じて、処理を枝分かれさせるif文について学習します。
if文で、複数の条件式を指定する「elif」について学習します。
if文で、数値が大きかったら、小さかったらといった場合に対応する、比較演算子について学習します。
04:おみくじを作ってみよう (5:04) 無料公開中
ここまで覚えたif文による条件分岐とrandint関数を使って、実行するたびに結果が変わる「おみくじプログラム」を作成してみましょう。
これまで覚えたif文による条件分岐とrandint関数を使って、RPGの戦闘シーンに出てくるようなクリティカルヒットをメッセージとして表示します。
このチャプターでは、入力しておいた西暦に応じて、平成何年か計算するプログラムを作成してみます。
ページの先頭へ戻る