C#入門編10: 例外処理を理解しよう

(全9チャプター)

有料プラン

概要

実行時に発生したエラーに対応する、C#の例外処理について学習します。

チャプター一覧

chapter 1

実行時に発生する問題にプログラムを対応させる、C#の例外処理について学習します。プログラムを安定して動作させることでプログラムの品質を高める、例外処理について理解を深めましょう。

02:59
chapter 2

簡単な例外処理を実際に記述します。例外が発生する簡単なプログラムをつくって、それに対応するコードを書いてみましょう。

05:19
chapter 3

いろいろな形で例外に対応します。分かりやすいエラーメッセージを追加してみましょう。

04:30
chapter 4

いろいろな種類の例外に対応する方法を学習します。例として、ゼロで割り算するだけでなく、数値変換の例外を捕捉してみましょう。

04:29
chapter 5

複数の種類の例外に対応する方法を学習します。ゼロ除算や数値変換などの複数の例外に対応できるよう、割り算プログラムを改良していきましょう。

04:47
chapter 6

例外処理の具体例として、RPGのプレイヤーを表示するプログラムに例外処理を追加します。 標準入力からの値に応じて、プレイヤーを選択して表示させますが、処理できない場合にエラーメッセージを表示させましょう。

05:28
chapter 7

例外を意図的に投げるthrowについて学習します。throwを使うと、意図的に例外を発生させることができます。

03:51
chapter 8

メソッドの中で処理中に例外が発生した場合、呼び出し元へその例外が伝わることを学習します。

06:19
chapter 9

例外のクラス構成について学習します。

05:46

レッスン一覧へ戻る