Webアプリ開発入門 Servlet/JSP編

(全4レッスン)

一部無料 有料プラン Servlet Webアプリ開発

概要

本講座はプログラミング言語Javaのサーバシステム標準仕様のJakarta EE(Java EE)に含まれるJava Servlet及びJSP(JavaServer Pages)を使用したWebアプリケーション開発の入門編です。Apache TomcatというJavaサーブレットコンテナ兼ウェブサーバとMySQLというRDBMSと連携させ、簡単なCRUD処理を行うWebアプリケーションを開発するまでを学びます。
Servlet及びJSPは、小〜大規模サーバシステムにおいて多く利用されています。一般的なWebアプリケーションは、これらの仕様を踏まえたSpring Bootなどのフレームワークを使用して開発されることが多いですが、本講座ではフレームワークを使用せず、Webアプリケーション開発の基礎について学習します。
なお、本講座は理解しやすいよう基本的な内容に留めており、サンプルプログラムも演習課題も小規模なものにしています。より深くJakarta EE(Java EE)について学習するためには、公式のリファレンスなどをご利用ください。

身につけられること

本講座を学習することで、Webブラウザに動的に任意の文字列を表示させるところから、「Java Servlet」「JSP(JavaServer Pages)」「web.xml」「GETメソッドとPOSTメソッドを使用したパラメータの受け取り」「フォーム」「JDBCの利用(データベース接続)」「JDBCを使用したSQLの実行」などを理解し、利用できるようになります。

対象者

Java Servlet及びJSPを使用したWebアプリケーション開発を行いたい方などです。
本講座を学習する上では、Java入門編、新・SQL入門編(もしくはDB/SQL入門編)、Web技術入門編、シェルコマンド入門編、Linux入門編を学習しているとスムーズに学習することが可能です。プログラミングの初心者から、その他のプログラミング言語の経験者まで、幅広くご活用いただけます。

学習ステータス

Lv.1 

レッスン完了数
0 / 4レッスン
演習課題完了数
0 / 32問

完全無料で学びたい方へおすすめ講座

完全無料アイコン

有料会員になることなくすべてのレッスンが学習可能な講座です。
どのような学習形式なのか試してから有料会員になりたい、お金をかけずに学習したいといった人向けです。

レッスン一覧

レッスン動画アイコン

Javaを利用したWebアプリケーション開発の基本技術を学習します。そのために、ServletとJSPという技術を利用して、簡単なアプリケーションを開発しましょう。

全10チャプター 演習課題 全8問
レッスン動画アイコン

Javaを利用してフォーム処理の基本を学習します。そして、JavaのServletとJSPを利用して、簡単な1行掲示板を開発しましょう。

全11チャプター 演習課題 全7問
レッスン動画アイコン

Javaを利用してWebアプリケーション開発の基本技術を学習します。ここでは、JavaからSQLを呼び出して、データベースを利用する方法を学習します。

全12チャプター 演習課題 全10問
レッスン動画アイコン

Javaを利用してWebアプリケーション開発の基本技術の理解を深めます。そのために、ServletとJSPを利用して、簡単なメモ帳アプリを開発しましょう。

全11チャプター 演習課題 全7問

講座一覧へ戻る