転職成功ガイド

未経験からエンジニアになるまでのステップ

EN:TRYのスカウトメールとは

スカウトメールとは

スカウトメールには、企業から送られるもの・提携エージェントから送られるものがあります。スキルチェックの結果やキャリアシートの情報をもとに送られます。

企業からのスカウトを受け取るメリット

スカウトメールとは、企業があなたのスキルを見て「この人ならうちの会社で活躍できそうだ」と期待した人だけに送るものです。そのため、通常の応募での選考に比べてスキルとポジションのミスマッチが起きづらく、内定率も高くなっています。

また、スカウトメールをもらうことで、それまで知らなかった魅力的な企業を見つけることができるもしれません。

現職が忙しく転職活動になかなか時間を割けない人などの中には、気になる企業からスカウトが来たら話を聞いてみるというゆるいスタンスで転職活動をする人もいます。

エージェントからのスカウトを受け取るメリット

豊富な求人ラインナップを抱える提携エージェントからのスカウトになります。

開発職以外の求人もご案内できるため、プロジェクトマネジャー、ITコンサル、社内SEといったプログラミング以外のスキル・経験を生かしたい方も自分に合った企業と出会うことができます。また、大手企業への転職をお考えの方や地方在住の方も希望に沿ったスカウトを受け取れる可能性があります。

担当者はpaizaランクだけでなく、プロフィール欄の内容を重視してスカウトを配信するため、ランクを取得していない方にもチャンスがあります。

スカウトを受け取るには?

まずはスカウトメールを受け取る設定にしているかを確認して、オフになっている場合は変更しましょう。企業からのスカウトと、エージェントからのスカウトはそれぞれ設定が可能です。

スカウトの受信設定はこちらから

さらに、プロフィール欄の「スキルPR」の項目で、自身がどんなことを勉強してきたか、どういうものを作ったかなどを入力しておくと、スカウトメールを受け取れる可能性が高まります。

プロフィールの入力はこちらから

また、スキルチェックで上位のランクを獲得すると、企業からの注目度や評価も上がり、スカウトメールを受け取りやすくなります。

スキルチェック問題はこちらから

スカウトメールの種類

スカウトメールにはいくつかの種類があります。

企業からのスカウト

通常スカウトメール

企業の求人要件に合致した人向けに送信される一般的なスカウトメールです。

ゴールデンスカウトメール

ゴールデンスカウトは、企業があなたのスキルチェックの結果やプロフィールを見て、特にお会いしたいと思った方にお送りするスカウトです。

送信数に制限があるスカウトですので、送信元の企業はあなたに強い興味を持っています。ぜひカジュアル面談で話を聞きに行ってみましょう。

プラチナスカウトメール

paizaには、気になる求人に「気になる!」をして、あなたが求人に興味を持っていることを企業に知らせる機能があります。

プラチナスカウトは、あなたが「気になる!」をした求人の企業が、スキルランクやプロフィールを見て特にお会いしたいと思った方にお送りする特別なスカウトです。応募者と企業がお互いに興味を持っている状態から選考が始まるため、ゴールデンスカウト以上に内定率も高くなっています。ぜひカジュアル面談に行ってみましょう。

エージェントからのスカウト

提携エージェントからのスカウトです。

paizaランクを取得していない方や、ITエンジニアの実務経験がない方でも、プロフィールが充実していると採用担当者の目にとまる確率が高くなります。 興味があるスカウトであれば、まずはエージェントの担当者との面談に進んでみましょう。