「プロバイダ責任限定法」が学べる動画一覧

プロバイダ責任限定法とは、正式名称を「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」とする日本の法律です。これは、特定電気通信による情報の流通(掲示板、SNSの書き込み等)によって権利の侵害があった場合について、特定電気通信役務提供者(プロバイダ、サーバの管理・運営者等。以下「プロバイダ等」といいます。)の損害賠償責任が免責される要件を明確化するとともに、プロバイダに対する発信者情報の開示を請求する権利を定めています。「インターネット上の違法・有害情報に対する対応(プロバイダ責任制限法)」(趣旨) 総務省 https://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/d_syohi/ihoyugai.html
※初めてpaizaラーニングを使う方は、動画学習を始める前にこちらをご覧ください。

チャプター一覧

(07:09)
企業に関わる法律について学習します。特に、著作権法や個人情報保護法などITビジネスに関連した法律について取り上げます。
ページの先頭へ戻る