通過ランク:B

DMG森精機株式会社

企業メインイメージ

私たちDMG MORIは、工作機械の製造、販売をおこなっている企業です。1948年の創業以来、工作機械の精度向上への挑戦を続けてきました。すべての機械やそれらの部品、また工作機械自身も工作機械によって生み出されていることから、工作機械は「機械を作る機械(マザーマシン)」と言われています。

高齢化に伴う生産年齢人口の減少により、製造現場では熟練加工技術者の確保など人材不足が課題になっています。このような中、人材に依存しない生産体制や、工作機械のエネルギー効率の向上、労働環境の改善などの要望が高まっています。そこで、DMG MORIでは、少ないオペレータで効率よく生産するために自動化の推進や、サステナブルで環境負荷の少ない生産を実現するための研究開発・製品化に取り組んでいます。これを実現するには、従来通りの機械・電気設計者だけでなく、優れたソフトウェアエンジニアの力が欠かせません。

DMG MORIは世界最大の工作機械メーカーであり、世界各地で直接販売・サービスを行っています。世界各地のお客様と直接会話ができるので、世界各地から最先端の課題が入って来ます。まだ誰も正解を持っていない課題がたくさんあります。そのような課題と真剣に向き合い、同僚と一緒に試行錯誤しながら、なにかしら実体のあるモノを新たに生み出す仕事です。意欲ある方には世界各地で活躍のチャンスがあります。そんな挑戦を楽しみたい方のご応募を歓迎いたします!

DMG MORIでは、社員のダイバーシティをふまえた新しい働き方を推進するためにさまざまな取り組みをおこなっています。

2016年に完全経営統合したドイツ側 DMG MORI AG の働き方も参考にして、残業を極力せずに、休暇をしっかり消化する、効率が良く生産性の高い働き方への転換を力強く進めています。具体的には、「全社員有給休暇100%取得」を目標に掲げており、2021年は、平均取得日数19.2日(96%)の実績でした。他にも、勤務間インターバル12時間以上の確保、1日の在社時間を最大11時間に制限など、長時間労働に頼らない仕組みを徹底しています。

出産・育児・介護による休業制度、育児休業からの早期復帰者に対する育児支援金制度、保育園費用の補助、時短勤務制度等も整備されており、実際、多くの社員がこれらの制度を利用して勤務を継続しています。また、現在は、男性の育児休暇取得率100%達成に取り組んでます。

仕事で良いパフォーマンスを発揮するために、健康であることは最も重要です。社員は年に一度、人間ドックを受診できます。また、DMG MORIの各事業所には社員食堂が完備されています。温かくておいしい食事が社員の健康の秘訣。皆の毎日の楽しみのひとつになっています。

事業内容

工作機械(マシニングセンタ、数値制御装置付旋盤及びその他の製品)の製造、販売

本社所在地

東京都江東区潮見2-3-23

代表者氏名
取締役社長 森 雅彦
設立年月
1948年10月26日
従業員数
12259名(2022/07現在)
平均年齢
--
資本金
511億1,500万円
株式公開

東京証券取引所 プライム市場上場

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

◆提携・グループ会社
・DMG MORI AG
Gildemeisterstr. 60 D-33689 Bielefeld Germany
・DMG森精機セールスアンドサービス株式会社
名古屋市中村区名駅2丁目35番16号
・株式会社太陽工機
新潟県長岡市西陵町221-35
・ビー・ユー・ジー森精機株式会社
札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1番14号
・株式会社マグネスケール
神奈川県伊勢原市鈴川45番地
・テクニウム株式会社
東京都江東区枝川3丁目1番4号 DMG MORI東京デジタルイノベーションセンタ
・株式会社サキコーポレーション
東京都江東区枝川3丁目1番4号 DMG MORI東京デジタルイノベーションセンタ
・株式会社 T Project
東京都江東区枝川3丁目1番4号
・DMG森精機Used Machines株式会社
三重県伊賀市佐那具町98番地
・株式会社 渡部製鋼所
島根県出雲市大津町1378

事業概況

2009年にドイツ・ギルデマイスター社との資本・業務提携をスタートして以来、徐々に協業を深化させ、2016年には完全経営統合を果たしました。日本側とドイツ側、それぞれの強みを活かしながら、製造・販売・研究開発などあらゆる分野で統合を深化させています。

事業構成比
売上高

2021年12月期 3,960億円
2020年12月期 3,283億円
2019年12月期 4,858億円

営業利益

2021年12月期 231億円
2020年12月期 107億円
2019年12月期 373億円

通過ランク:B
目次