paiza転職とは

paiza転職は、スキルがあると認められれば企業からスカウトが届くまったく新しい形のコーディング転職サービスです。

プログラミングスキルチェックの対応言語は、 Java、PHP、Ruby、Python2、Python3、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift、Kotlin に対応しており、問題では実務に近いプログラムを書いていただきます。

プログラミングスキルチェックで書いたコードは面接時に企業にも渡されるため、何を考えて書いたかなどを話すだけでも自己PRになります。

まずはプログラミングスキルチェックを受けるだけでも、現在の自分の実力を知ることができます。

paiza転職は、IT/Webエンジニア特化のコーディング転職サイトです。

プログラミング力、
コーディング力で転職
エンジニアの転職でプログラミング力、コーディング力を最初に見ないのはナンセンス、という発想のもと生まれたサービスです。
エンジニアに最適化した転職プロセス プログラミングスキルチェックで実力を可視化し、スキルがあると認められれば企業からスカウトが届きます。企業が求めるスキルを満たした求人のみに応募できるため、ミスマッチがなくなります。
開発環境や使用ツールなどエンジニアに特化した求人票 求人票ではエンジニアがほしい情報を網羅。転職で重要な判断軸となる「開発手法」「開発環境」「使用ツール」「評価方法」「上司プロフィール」などの情報を徹底取材しています。

paiza転職での転職活動の流れ

STEP1 登録→STEP2 プログラミングスキルチェック→STEP3 paizaランク通知→STEP4 応募→STEP5 面接・内定・入社

STEP1
登録
  • paiza無料登録
  • 基本プロフィール登録(必須ではありません)
STEP2
プログラミングスキルチェック
  • 各問題のプログラムコーディング
  • 作成したコードをオンライン提出
STEP3
paizaランク通知
  • 提出コードを即時実行、ランク判定

    サンプル問題を見る

  • スキルランクに応じて、応募可能な求人情報をマイページに表示
STEP4
応募
  • 求人情報を見て興味のある求人へ応募
  • 面接日程をメールで調整
STEP5
面接・内定・入社
  • 面接、書いたコードで自己PR(2~3回)
  • 内定・入社

プログラミングスキルチェックで あなたのスキルを可視化。企業からスカウトをもらいましょう。 (登録は10秒!)
すぐにプログラミング力をはかるスキルチェック問題にチャレンジできます。(想定解答時間20分)

会員登録(無料)

paiza転職をご利用されている採用ご担当者様の声

paizaからの応募者は
基礎力がしっかりしています
セーフィー株式会社 代表取締役社長
佐渡島隆平様
当社の採用ではコーディングテストを課しています。コンピュータサイエンスの基礎力を見るのですが、応募者がこのテストでことごとく落ちていました。 そんなときにpaizaを見つけて、「コーディングテストでランク付けされているならば、ベースができている人が多いだろう」と考えて使い始めました。 実際に使ってみるとpaizaでSランクを取れる人は、他の求人サービスとは合格率がまったく違いました。それで以後もpaizaを使い続けています。
SランクやAランクの人は
スキル面で安心感があります
株式会社エイチーム 引越し侍 執行役員 技術統括
H.T.様
エンジニア採用は、面接だけだとスキルレベルが明確にわからないのが悩みでした。 paizaは他の求人媒体と違い、その人が書いたコードを事前に見ることができるので、スキルレベルへの安心感が全然違います。 特にSランクやAランクの人材には大きな安心感がありますね。 paizaのランクを見れば、その人材を育成前提で採用するのか、即戦力として採るのか、という方針をあらかじめ考えた上で面接ができます。

プログラミングスキルチェックの概要

チャレンジ問題

問題は初級、中級、上級から構成。基本構文をベースにしたデータ入出力処理問題から
探索ロジックやツリー構造などのアルゴリズムを使って計算量を効率化させる問題が揃っています。

プログラミングスキルチェック サンプル問題を見る

初級
paizaランク C/D/E

データ出力系の基本的な実装ができる。

内容
if,for,while,foreach,変数、配列、連想配列、文字列操作、ソートを使って指示通りのプログラムを書けるか。解答スピード、正確性が問われる。
業務レベル
業務システム、Webアプリケーションの運用保守、一部開発ができる。
中級
paizaランク B/C/D/E

計算量を意識した効率的なロジックを組み立てられる。

内容
指示通りにロジックを組むだけでなく、自分で効率的なロジックを考えだせるか。またツリー構造、探索等を使いアルゴリズムを組めるか。
業務レベル
業務システム、Webアプリケーションの開発をリードできる。
上級
paizaランク S/A/B/C/D/E

より良いアルゴリズムを設計、実装できる。

内容
O(n²)⇒O(n)の様な計算量、メモリの削減を意識した高度なアルゴリズムが組めるか。問題によっては数学的(確率計算)問題についても問う。
業務レベル
検索エンジン、データ解析、レコメンデーションエンジン、広告配信、大規模ユーザー管理などパフォーマンスが要求される開発や運用、イノベーティブな開発分野に取り組める。
専門領域
paizaランク S

専門領域の研究、開発ができる。

内容
確率、統計解析、形態素解析、機械学習、グラフィック、ゲーム木、検索等の専門分野の課題が解けるか。
業務レベル
各専門領域での即戦力。

再チャレンジ可能

各問題は制限時間があり、ランクアップへのチャレンジは各問題1度のみ可能。
同じ問題への再チャレンジが可能となっており(※ランクアップはできません)練習をして新着問題へ挑戦できます。
新着問題は毎週追加されます。

プログラミングスキルチェックの対応言語

プログラミング言語はJava、PHP、Ruby、Python2、Python3、Perl、C、C++、C#、JavaScript、Objective-C、Scala、Go、Swift、Kotlinに対応。
※一部の問題では選択できる言語が限られます。

自動スコアリング

各問題につき10個のテストケースを入力。負荷試験を実施し、実行速度を測定。また解答速度の観点からもスコアリング。
テスト結果は6段階で評価。面接時はコードを元に話が弾みます。

プログラミングスキルチェック結果によるランク表

ランクS 上位2% 上級100点
高い実装力とアルゴリズムスキル
計算機科学に精通し、処理量を見積もった上で
最適なアルゴリズムを設計、実装するスキルがあります。
ランクA 上位8% 上級80点
高度な実装スキル
複雑なロジックを限られた時間内で設計、実装できる。
あらゆる実装ができるスキルを持っています。
ランクB 上位30% 中級100点/上級50点
実装スキル
実用的なロジックを時間内に実装するスキルがあります。
ランクC 上位60% 初級100点/中級60点/上級30点
基本的な実装スキル
コードを書く基本スキルがあります。
比較的簡単なロジックであれば時間内に実装できます。
ランクD 初級50点/中級30点/上級10点
基礎知識
プログラミングの基礎知識を学んだ状態です。
実装できるロジックは限定的です。
ランクE 初級0点/中級0点/上級0点
チュートリアル終了
チュートリアル(標準入力での値の取得)終了時に
取得できるランクです。実装スキルは未知数です。

※上記はCランク以上の方の割合の概算数値です。時期等によって割合が変動する場合がございます。

プログラマ目線で取材した求人票

エンジニア、プログラマの仕事選びに必要な、開発手法、開発環境、利用ツール、評価方法、上司プロフィールを徹底取材。

paiza転職で転職されたエンジニアの声

カジュアル面接を使って
良い企業に出会うことができた
株式会社カプコン 高本真宏さん

最初は自動車の組み込みシステムの開発に携わっていました。徐々にWeb系の開発を担当することが増えていき、企業向けのWebシステムやAndroidアプリもやるようになりました。 Webのシステムに関わるうちに、サーバサイドの技術やクラウドサービスを使った開発に関心を持つようになり、企業向けだけでなくコンシューマ向けのサービスに関わりたいと感じて転職を考え始めました。

「すぐにでも転職したい」というよりは「お話を聞いてみていい企業と出会えたら転職しよう」くらいの感覚でした。 paiza転職のカジュアル面談が役立ちましたね。さまざまな企業にお会いして、お話を聞くことができました。

コーディングを評価してもらえるのは
エンジニアとしてうれしいです
ナーブ株式会社 吉田慎二さん

前職はWeb関連の企業でしたが、実質的にはゲーム会社に出向して、UnityやRailsなどを使ってのソーシャルゲーム開発に携わっていました。 その後、出向から呼び戻されてレガシー系の開発に配属されたのですが、そこに楽しさを見いだせなかったのが転職の動機ですね。

paizaは転職活動をしているときに検索で見つけて、コーディングテストをやっているところに興味をひかれて登録しました。 コーディングで目に見える成績が出てくるのはエンジニアとしてうれしいですね。 転職ではUnityが使える環境であるかどうかを最重要視し、そのなかで事業内容を見ながらしっかり地に足を付けて事業をしている企業だと感じて応募しました。 転職活動では1社しか応募していなかったのですが、その1社で決まってしまいました。

無料でpaizaプログラミングスキルチェックを試してみる(登録は10秒!)
すぐにプログラミング力をはかるスキルチェック問題にチャレンジできます。(想定解答時間20分)

会員登録(無料)

よくあるご質問

paizaを利用すると料金が発生しますか? スキルチェックの受験、求人への応募など全て無料でご利用いただけます。
すぐに転職を考えているわけではないのですが、スキルチェックのために登録することはできますか? できます。スキルチェック問題を解くためだけにお使いの方も多くいらっしゃいます。

よくあるご質問をもっと見る

無料でプログラミングスキルチェックを試してみる(登録は10秒!)
すぐにプログラミング力をはかるスキルチェック問題にチャレンジできます。(想定解答時間20分)

会員登録(無料)

ページの先頭へ戻る