株式会社ヒプスター

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

受託システム開発事業、SaaS開発事業、先端技術応用事業ってあるけど、どれがメインなのでしょう?
とよく聞かれます。

本当は、先端技術を応用して世界を変えるような研究開発をぐいぐい進めていきたい。
しかし、先端技術の応用に取り組むには、典型的な企業システム開発なんて息をするように進めれるような能力が要求されます。高度な研究に匹敵し、さらにそれをビジネスとして成立させるという社会全体の未来に精通している必要があります。

SaaS事業も流行っています。しかし、システムインテグレーション分野に比べて、SaaS事業のわが国のマーケットはまだまだ小さいです。大成功したとしてもシステムインテグレーション領域で活躍している会社の何百分の一という経済規模くらいです。

しかし、これらの事業は、みんなの未来への投資です。
今小さいから、今難しいからとやらないわけにはいきません。

そのため、当社も先端技術やSaaSの開発運営に取り組んでいきます。
変化する未来を自ら作り出します。

しかし、受託開発(SI)はその前提となります。
高い仕様検討力、設計力、実装力、運用まで責任を持てるコミット力。
仕事としてのエンジニア力を受託開発では生かすことができます。
そのため、当社の現在の主力業務はシステムインテグレーションです。

事業内容

・SaaS開発運営事業
・受託システム開発事業
・先端技術応用事業
・Webアプリ開発/スマホアプリ開発
・システムコンサルディング

本社所在地

東京都渋谷区神泉町10-10VORT渋谷神泉7F

代表者氏名
代表取締役 大石 賢司
設立年月
2019年03月01日
従業員数
25名(2022/05現在)
平均年齢
--
資本金
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
事業構成比
目次