演習課題「リダイレクトでファイルに保存」

右のターミナルで、現在のディレクトリに「ls -a」コマンドの実行結果を「output.txt」というファイルで保存してください。

なお、シェルコマンドでは、次のように記述することで、ターミナルへの出力をファイルに保存できます。

$ (コマンド) > (ファイル名)

採点して、すべてのジャッジに正解すれば、演習課題クリアです!

演習課題「curlコマンドの出力をファイルに保存」

右のターミナルで、以下のURIへcurlコマンドでアクセスしたときの実行結果を「output.txt」というファイルで保存してください。

http://xxx.paiza-user.cloud/~ubuntu/practice.php
(上記 xxx は、皆様によって異なります。)

採点して、すべてのジャッジに正解すれば、演習課題クリアです!

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#03:curlを使ってみよう

HTTPによるアクセス内容を調べる時に便利なcurlコマンドについて学習します。curlコマンドを使うと、シェルコマンドでWebサーバにアクセスして、Webページに関するいろいろな情報やデータを取得できます。