演習課題「文字列に対してメソッドを実行する」

右のコードには、標準入力から文字列を取得して出力します。
この文字列をカンマで区切って配列として出力してください。
なお、次のメソッドを利用すると良いでしょう。

p :指定されたテキストを出力する
chomp :末尾の余分なコードを削除する
split(",") :引数で指定した記号で文字列を分割して配列にする

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

入力される値

スライム,モンスター,ドラゴン,魔王

標準入力からの値取得方法はこちらをご確認ください

期待する出力値

["スライム", "モンスター", "ドラゴン", "魔王"]

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#07:あらかじめ用意されているメソッドを理解しよう

ここでは、プログラミング言語 Ruby にあらかじめ用意されているメソッドについて学習します。このようなメソッドのことが分かってくると、Ruby の機能をもっと理解できるようになります。