演習課題「例外の種類を変更しよう その2」

右のコードでは、RPGの勇者の行動を3行表示します。
しかし、未定義の変数number2を呼び出しているため例外が発生するのですが、補足する例外が異なるため、プログラムが強制終了してしまいます。
このプログラムにレスキューブロックを追加して、未定義の変数を呼び出した場合の例外を補足してください。追加したブロックでは、標準エラー出力に下記のメッセージを表示してください。

プログラムを実行して、想定どおり出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

勇者は敵に遭遇した
勇者は勝利した

期待する標準エラー出力値

未定義の変数を呼び出しています

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#05:複数の例外を捕捉してみよう

ここでは、複数の種類の例外に対応する方法を学習します。beginブロック内で発生する可能性のある複数の例外に対応できるよう、プログラムを改良していきましょう。