演習課題「文字列に対してメソッドを実行する」

右のコードを実行すると、msg変数に入力された文字列が代入されます。
この文字列が全て小文字なら「True」。そうでないなら、「False」をテキストとして出力してください。
次のメソッドを利用すると良いでしょう。

islower(): 文字列中の文字全てが小文字なら「True」を、そうでなければ「False」を返します。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

True

演習課題「リストに対してメソッドを実行する」

右のコードには、teamリストに、RPGの職業が代入されています。
このリストのインデックス 3 に、要素「盗賊」を追加して、リストを出力してください。
なお、次のメソッドを利用すると良いでしょう。

insert(i, x): インデックス i に、要素 x を挿入する。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

['勇者', '戦士', '魔法使い', '盗賊', '忍者']

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#06:文字列とリストのメソッドを使ってみよう

ここでは、pythonの標準機能として用意されている、文字列とリストのメソッドを使ってみます。