演習課題「引数のデフォルト値」

右のコードには、say_hello関数が、デフォルト値を持った引数として定義してあります。
この関数を呼び出して、「hello paiza」と表示してください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

hello paiza

演習課題「RPGの戦闘シーン」

右のコードエリアには、RPGの攻撃シーンを表示するプログラムがありますが、実行するとエラーになってしまいます。
enemies要素の順番に「戦士はxxxと戦った」と表示するようにしてください。

間違いを修正して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

戦士はスライムと戦った
戦士はモンスターと戦った
戦士はドラゴンと戦った

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#06:引数のデフォルト値

このチャプターでは、関数で引数を省略した場合に利用できるデフォルト値や、可変長引数という便利な記述方法について学習します。