演習課題「攻撃を回避させてみよう」

右のプログラムでは出目が1から6のサイコロをふっています。
サイコロの出目によってスライムからの攻撃を回避するプログラムを書いてみましょう。

出目が4から6ならば、「スライムの攻撃をかわした」と表示してください。
そうでなければ、「スライムから10のダメージを受けた」と表示してください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

--- 出力例1 ---
サイコロは4
スライムの攻撃をかわした

--- 出力例2 ---
サイコロは1
スライムから10のダメージを受けた

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#05:RPGのクリティカルヒットを再現

このチャプターでは、これまで覚えたif文による条件分岐とRandomクラスを使って、
RPGの戦闘シーンに出てくるようなクリティカルヒットをメッセージとして表示します。