演習課題「RPGの戦闘シーン」

右のコードには、RPGの攻撃シーンを表示するプログラムで、enemiesの要素に順番に、「戦士はxxxと戦った」と表示するようになっています。

これを、player変数に代入されているメンバーが戦ったとなるように、修正してください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

勇者は、スライムと戦った。
勇者は、モンスターと戦った。
勇者は、ドラゴンと戦った。
勇者は、すべての敵を倒した。

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#07:ブロックを理解しよう

ここでは、プログラミング言語Rubyの特徴的な仕組みである、コードブロックについて学習します。コードブロックは、Rubyのループ処理などに登場する重要な機能なので、しっかりと理解しましょう。