通過ランク:A

株式会社アンシェル

企業メインイメージ

<会社紹介>
株式会社アンシェルはFAシステムの設計・開発を行う技術者集団として立ち上がりました。
これまでは生産工場やエネルギー関連の自動化システムに関わってきましたが、現在は各企業のWCSの開発がメインとなっています。

◆「企業の経済発展」と「社会的課題解決」両方に貢献できる
・これからの物流業界はお客様のニーズの複雑化が進む一方で、深刻な人材不足、そこからくる労働環境の悪化などに直面しています。
 WCSの導入により、倉庫の自動化・ロボティクス化が可能となり、人手不足の解消に留まらず、現場作業の効率化・コスト削減・管理の効率化など企業のあらゆる課題を解決するとともに、持続的な経済成長を維持・促進させる非常に重要な役割を担っています。

◆今後も需要が拡大する専門領域
WCSは「Warehouse Control System」の略で、倉庫内設備を制御することに特化したITシステムであり、マテハン機器やIoT機器を遠隔制御し、最適なスケジュールでの入出庫を可能にしていきます。まさにDX促進の要となる役割を果たすWCSシステムを導入することにより、倉庫内の省人化・自動化が進み、さらにスピーディーな流れが構築されます。自動化した機器達を管理・制御・連携し、運用の最適化を実現することができます。

◆高度な専門性を身につける業務内容
・自動倉庫に関するシステム開発はニッチな業界であるため、弊社以外で対応できる企業がほとんどありません。ブルーオーシャンと言える業界で、唯一ともいえる経験・スキルを身につけることが可能です。
・アンシェルの給与・インセンティブは他社と比べ非常に高く、エンジニアとして一流であり続けられる高待遇を用意しております。

◆自社内開発なので働きやすい
基本的にはプライム案件のみを受けており、全て自社内開発で行っています。新卒採用も活発に行い、若手エンジニアの育成にも力を入れております。

事業内容

◆各種システム設計
◆コンピュータソフト開発設計
◆シーケンサーソフト開発設計

本社所在地

東京都港区芝浦4-16-23 AQUACITY芝浦9F

代表者氏名
代表取締役 坂本 哲志
設立年月
2011年08月04日
従業員数
18名(2021/11現在)
平均年齢
33歳(2021/12現在)
資本金
1,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
主要取引先

・出光エンジニアリング株式会社
・明治電機工業株式会社
・株式会社フレームワークス
・SBロジスティクス株式会社 ほか多数

事業概況

◆今後の事業展望
・新型コロナウィルスの影響により、流通業界における業務量の増加・業務内容の高度化・複雑化が急速に進んでいます。
 世の中の物流ニーズが急増したことにより、物流・流通・製造各社が自動倉庫システムの導入を一斉に始めました。
 これに伴い、弊社の技術力は今後もあらゆる企業で求められるものと思われます。

事業構成比
売上高

・2021年12月期  314百万円
・2020年12月期  269百万円
・2019年12月期  255百万円

営業利益

・2020年12月期  52百万円
・2020年12月期  43百万円
・2019年12月期  36百万円

通過ランク:A
目次