演習課題「マイグレーションでカラムを追加」

右の環境には、Laravelで「myblog」というアプリケーションを作ってあります。データベースのdiaryテーブルに「weather」というカラムを文字列型で追加してください。

手順は次の通りです。

1. マイグレーションファイルを生成する
2. マイグレーションファイルにカラムを追加する
3. 生成したファイルの設定をデータベースに反映する

採点して、すべてのジャッジに正解すれば、演習課題クリアです!

※採点を行う前に、`php artisan serve`でLaravelのサーバーを起動してください。
※「doctrine/dbal」ライブラリはインストール済みです。

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#03:マイグレーションで、カラムを追加しよう

ここでは、掲示板アプリケーションのデータベースに、投稿者の名前を表すカラムを追加します。そして、Laravelのマイグレーションについて、さらに理解を深めます。