1. paiza新卒トップ
  2. IT/Webエンジニア求人情報
  3. 【26卒】Pythonで開発するワークフロー1Day<6/8土 or 8/3土>※6/30〆
通過ランク:B

【26卒】Pythonで開発するワークフロー1Day<6/8土 or 8/3土>※6/30〆

学生インターン
2026年卒
ダイレクト選考
求人メインイメージ

■名刺管理から、収益を最大化する「Sansan」
Sansanは、名刺管理を超えた営業DXサービスです。名刺やメールといった接点から得られる情報を正確にデータ化し、全社で共有できるデータベースを構築します。あらかじめ搭載している100万件以上の企業情報や商談をはじめとする営業活動の情報も一元管理できるようにすることで、これまで気付けなかったビジネス機会を最大化し、売上の拡大を後押しします。また、名刺関連の業務や商談準備を効率化することで、社員一人ひとりの生産性を高め、コストの削減も可能にします。

■請求書受領から、月次決算を加速する「Bill One」
Bill Oneは、Sansan株式会社が提供するインボイス管理サービスです。郵送やメールといったさまざまな方法・形式で届く請求書をオンラインで一括受領し、素早く正確にデータ化。請求書をクラウド上で一元管理することで、アナログで非効率な請求書業務をデジタル化します。インボイス制度や電子帳簿保存法にも対応し、月次決算業務を効率化することで、企業経営における意思決定のスピードを加速します。

■契約データベースから、収益を最大化する「Contract One」
Contract Oneは、Sansan株式会社が提供する契約データベースです。企業の重要な資産である契約書を当社独自の技術で正確にデータ化し、企業間の取引条件が網羅されたデータベースを構築します。関連する契約を自動でひも付ける機能が全社の契約状況を俯瞰して管理することを可能にします。また、生成AIを活用した機能によって法務部門に限らず全社員が契約データを容易に検索・確認できる環境を整備します。全社で運用できる契約データベースが、リスク管理にとどまらず、企業の収益最大化を後押しします。

◼タッチで交換。スマートに管理。名刺アプリ「Eight」
Eightは、価値ある出会いをタッチでつなぐ、ビジネスのための名刺アプリです。2012年の提供開始以来、330万人を超えるユーザーに利用されています。Eightでは、名刺を管理するだけでなく、ユーザー同士がスマートフォンをかざすだけでデジタル名刺を交換することができます。Eightで交換したデジタル名刺は、昇進・異動・転職などの情報が自動で更新されるので、相手の近況をスマートに把握できます。Eightはタッチ名刺交換と名刺管理で、これまで培ってきた人脈を活かしたビジネス機会を創出します。

職種名
Webエンジニア
勤務地
東京都
開発言語
Python2 Python3
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス

特徴
服装自由
募集人数
5~10名
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
・2026年卒業予定の高専生、専門学生、大学生、大学院生の方
・Webアプリケーションを開発した経験があること
・データや統計を用いた課題解決への興味があること
歓迎要件

・Pythonを用いた開発経験
・サービス開発、チーム開発の経験
・データや統計の知識
・研究経験

備考

2024年6月8日(土) 13:00~20:00 (1回目)
2024年8月3日(土) 13:00~20:00 (2回目)
※日程は書類通過した方に選択いただきます
※申し込み期限:2024年6月30日(日)まで

選考フロー

書類選考

合否連絡

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
26卒対象 1Dayで学ぶデータ化の裏側 ~Python で開発するワークフローシステム~ /1Dayインターン

Sansanの強みであるアナログ情報のデジタル変換プロセスを実際に体験することができます。

Pythonを活用してデータ化処理を行うWebアプリケーションの開発を通じて、技術の実装方法を学べます。
また、開発に携わる現場のエンジニアとの交流の機会も用意しています。

▼タイムライン(予定)
12:45-13:00
受付

13:00-13:45
ワーク内容の説明

13:45-17:45
ワーク

17:45-18:30
振り返り

18:30-19:30
交流会

20:00
完全撤収

▼会場環境
Wi-fiあり

▼服装
自由

※ コンテンツ内容は変更となる可能性がある点、予めご了承ください。

同社の採用担当者へのインタビューを掲載しておりますのでぜひご覧ください。
この会社のオフィスを取材した記事も掲載しています。
主な開発実績

◆名刺管理から、収益を最大化する『Sansan』
https://jp.sansan.com/
100万件以上の企業情報をあらかじめ搭載し、あらゆる顧客情報の営業活用を実現する、名刺管理を超えた営業DXサービスです。

◆タッチで交換。スマートに管理。名刺アプリ『Eight』
https://8card.net/
価値ある出会いをタッチでつなぐ、ビジネスのための名刺アプリです。

◆請求書受領から、月次決算を加速する『Bill One』
https://bill-one.com/
あらゆる請求書をオンラインで受け取り、企業全体の請求書業務を加速するインボイス管理サービスです。

◆契約データベースから、収益を最大化する『Contract One』
https://contract-one.com/
あらゆる契約書を正確にデータ化し、全社で契約情報を活用できるようにするこれまでにない契約データベースです。

技術向上、教育体制

社内勉強会を年間2000回以上、自主開催しています。
Rubyや.NET、Kotlin、iOS/Androidアプリ関連が多めですが、他社と共同での開発勉強会をおこなうなど意欲的に技術向上に努めています。

その他開発環境

【プロジェクトの進め方一例】
1~2週間単位のイテレーションで開発をおこなっています。
イテレーションの開始前に エンジニアとプロダクトマネジャーで企画について打ち合わせをおこない、優先度を決定します。次にエンジニア全員でストーリー(開発タスク)について見積もり、イテレーション内で開発するおおよその内容を決定します。
エンジニアはストーリーに対して実装を開始し、ある程度のまとまった粒度で Pull Request を出し、それを皆でレビューしてマージします。リリースは各チーム週2回程度リリースをおこなっています。リリース後は数週間の検証をおこなった後にユーザー価値への寄与を評価し、次のイテレーションへ生かします。

【その他】
立ち会議スペースやハンモックでの作業など、自由に社内の環境を選びながら働いています。
リリース前の繁忙期を除いて、残業を控えてプライベートや家族との時間を大切に使う社員も数多くいます。
集中するときは、イヤホンしながらの作業も可能です。

組織構成

組織全体で1,510名。
うち約3割がエンジニア職で占めています。

勤務地
東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル13階

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-52-2 青山オーバルビル

※実施時期によっては今夏に移転予定である渋谷サクラステージのオフィスで実施する可能性あり

受動喫煙防止措置に関する事項

従業員に対する受動喫煙対策:あり
対策内容:敷地内禁煙(喫煙場所あり)

最寄り駅

・各線「表参道駅」B2出口より徒歩4分
・各線「渋谷駅」より徒歩10分

勤務時間

13:00~20:00
(12:45〜受付開始)

休憩時間:ワークショップのため適宜

平均残業時間:残業はありません

休日休暇

実施日のみ

諸手当

・交通費支給あり
・遠方の方は当社で宿泊先を手配します

昇給・昇格

インターンのためなし

保険

1Dayのため発生なし

雇用関係

雇用関係なし

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性48人 女性20人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

マナー研修等

メンター制度の有無
あり
企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
10.0時間
企業メインイメージ

Sansan株式会社

■名刺管理から、収益を最大化する「Sansan」 Sansanは、名刺管理を超えた営業DXサービスです。名刺やメールといった接点から得られる情報を正確にデータ化し、全社で共有できるデータベースを構築します。あらかじめ搭載している100万件以上の企業情報や商談をはじめとする営業活動の情報も一元管理できるようにすることで、これまで気付けなかったビジネス機会を最大化し、売上の拡大を後押しします。また、名刺関連の業務や商談準備を効率化することで、社員一人ひとりの生産性を高め、コストの削減も可能にします。 ■請求書受領から、月次決算を加速する「Bill One」 Bill Oneは、Sansan株式会社が提供するインボイス管理サービスです。郵送やメールといったさまざまな方法・形式で届く請求書をオンラインで一括受領し、素早く正確にデータ化。請求書をクラウド上で一元管理することで、アナログで非効率な請求書業務をデジタル化します。インボイス制度や電子帳簿保存法にも対応し、月次決算業務を効率化することで、企業経営における意思決定のスピードを加速します。 ■契約データベースから、収益を最大化する「Contract One」 Contract Oneは、Sansan株式会社が提供する契約データベースです。企業の重要な資産である契約書を当社独自の技術で正確にデータ化し、企業間の取引条件が網羅されたデータベースを構築します。関連する契約を自動でひも付ける機能が全社の契約状況を俯瞰して管理することを可能にします。また、生成AIを活用した機能によって法務部門に限らず全社員が契約データを容易に検索・確認できる環境を整備します。全社で運用できる契約データベースが、リスク管理にとどまらず、企業の収益最大化を後押しします。 ◼タッチで交換。スマートに管理。名刺アプリ「Eight」 Eightは、価値ある出会いをタッチでつなぐ、ビジネスのための名刺アプリです。2012年の提供開始以来、330万人を超えるユーザーに利用されています。Eightでは、名刺を管理するだけでなく、ユーザー同士がスマートフォンをかざすだけでデジタル名刺を交換することができます。Eightで交換したデジタル名刺は、昇進・異動・転職などの情報が自動で更新されるので、相手の近況をスマートに把握できます。Eightはタッチ名刺交換と名刺管理で、これまで培ってきた人脈を活かしたビジネス機会を創出します。
応募には会員登録が必要です。

求人特集:人気のテーマ別に求人をご紹介