通過ランク:D

株式会社唐沢農機サービス

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社唐沢農機サービスは、上場を目指すベンチャー企業です。農機具流通プラットフォーム『ノウキナビ』を運営しており、「農業×IT」を駆使して日本や世界の農機具流通にイノベーションを起こし、世界の農業を一歩先へ進めることを目指しています。2021年2月には1.9億円の資金調達をし、まさに成長中の企業です。

昨今、TPP問題やさまざまな規制強化、制度制定などで農業は年々厳しい事業となっています。そんな中、弊社はコンプライアンスへの徹底を図り、全社一丸となり農家の皆さまを支えるべく、日々精進しています。具体的には農家の方々に向けたWebシステムやサービス、農機業界のIT化を目指し、お客様のニーズを汲み取った事業を展開し、ご好評いただいております。

この先、何十年か後に「農業ってカッコイイ!!」と思われる世の中を作っていけたらと思います。
農業のIT化を目指す、先駆け的存在の弊社でネット事業のメンバーとして活躍しましょう!

<ノウキナビとは>
全国の農機流通を支援するプラットフォームであり、全国の農機販売業者の取引支援、高品質な農機具を探す農機ユーザーとのマッチング、修理・買取・部品調達・運送等、農機具に関する様々なサポートを行っています。2014年9月運用を開始し、2021年4月30日現在、年間のアクセス数は400万PV超、参画している農機販売店は300軒超、農家や農機ユーザーは2000件以上の登録があります。累計販売実績額は14億円を突破し、農機具流通支援サイトとしてさらなる成長を続けています。

良質な中古農機を安心して売買できるサイト【ノウキナビ】を運営しています。
事業内容

・農業機械の販売、修理
・ホームページ制作、リニューアル、管理、コンサルティング(ビーズクリエイト)
・コイン精米機運営
・自社サービス「ノウキナビ」を運営

役員略歴

唐澤健之(からさわ たけゆき)

高校卒業後、東京で創生期の携帯電話開発に携わり、外資系ベンチャーの立ち上げに参画。
起業・経営ノウハウをたたき込まれ、その後株式会社唐澤農機サービスを起業。

本社所在地

長野県東御市鞍掛846-1

代表者氏名
代表取締役社長 唐澤 健之
設立年月
2006年09月01日
従業員数
20名(2019/08現在)
平均年齢
34歳(2019/08現在)
資本金
1,000万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

長野県東御市(本社)
長野県松本市(支店)

事業構成比
売上高

2019年8月期 2億円

営業利益

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:D
目次