通過ランク:A

東京◎画期的なノマドワーキング制度【自由度の高い開発環境を選べる/充実の福利厚生】CTO

正社員

株式会社ウェブインパクト

企業イメージ画像1

企業の特徴

◆代表取締役社長 高柳からエンジニアの皆様へビデオメッセージがありますので、ぜひご覧ください。
「中途採用希望の皆様へ・ウェブインパクト (2017年度)」
https://youtu.be/alr8KpHlfCk

◆20年以上の歴史を持つシステム開発会社!
株式会社ウェブインパクトは1994年創業。東京本社、豊橋、郡山、宇都宮、五城目(秋田)、中国(蘇州)、クアラルンプール(ノマド拠点)を設け、20年以上の歴史を誇るシステム開発会社です。主に、大手企業を中心としたウェブシステムなどの受託開発と、累計数百社以上の導入実績がある自社プロダクト(クラウドサービス)開発を行っています。

◆技術性&信頼性の高い開発実績
弊社のプロダクト開発事業は、Ez-shiftやWEB給を中心に累計数百社以上の導入実績がある法人向けクラウドサービスの企画・開発・運用を一貫して行っています。また、ウェブシステム開発事業は、下請けなどは一切引き受けず、事業会社からの直接受注・開発を原則に、技術提案から設計、開発、運用、コンサルティングまでを一貫して行い、企業からも高く評価されています。

◆エンジニアの働きやすい環境「ノマド・ワーキング制度」
弊社ではエンジニアの働く環境も重視しています。働く場所・時間を選べる「ノマド・ワーキング制度」や使用するPCを好きに選べる「PC購入制度」、社内での技術的な発表会、社外の勉強会参加補助など様々な制度があります。Uターンを考えてる方や地方や海外で働きたい方、また、スキルアップを図りたいエンジニアには打ってつけの環境と言えると思います。この環境は代表の高柳自らがリードして2012年頃から推し進めており、2017年3月には、これまでの取り組みが一冊の本にまとまって出版されました。
高柳寛樹/著『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」』ハーベスト社

企業イメージ画像2

身近な”困った”に耳を傾け、人々の生活をよりよくしていくことがわたしたちの役目。IT好きが集まった社内は新しい挑戦への気概であふれています。

企業イメージ画像3

東京、豊橋、郡山など各拠点をまたいだミーティングや勉強会は活発。ITを活用して日々ノウハウを共有し、技術力の向上に努めています。

企業情報

事業内容

●WEB給®
https://www.webimpact.co.jp/web_q/
給与明細電子配信サービス!明細発行作業がたった3分!

●グループウェアSyncシリーズ
「desknet‘s Sync for smartphones」
https://www.webimpact.co.jp/sync
→desknet’sとスマートフォンのカレンダーを双方向同期する唯一の製品!
「Sync smartphones for cybozu office」
https://www.webimpact.co.jp/sync/cybozu/
→cybozu Office 10とスマートフォンのカレンダーを双方向同期!

●バーチャル・ラボ
https://www.webimpact.co.jp/virtuallab/
オフサイトでITのさまざまなスペシャリティを1日単位で組み合わせられる新しいサービス

●「BONX for BUSINESS」
https://webimpact1994.blogspot.com/2017/09/bonxbonx-for-businesssi.html

●申請審査管理システム
https://www.webimpact.co.jp/application/
補助金・助成金等の申請・受付から交付決定、事業報告・実績報告の受理、支払までをWeb上で管理

●QUICK GATE
https://www.quick-gate.site/
スキー場のウェブサイトでリフト券の購入・発行を行うシステム。3か国語対応!

役員略歴

代表取締役:高柳寛樹
1976年、東京生まれ。
立教大学社会学部社会学科卒業後、同大学大学院社会学研究科社会学専攻・博士過程前期課程修了。(修士・社会学)。

大学院では、インターネットの技術的根幹を成すTCP/IPの技術決定・標準化に関する研究をする一方、実際のITビジネス界にフィールドを求めて入り込む。学生時代に株式会社ウェブインパクトの前身である、株式会社ウェブハット・コミュニケーションズを創業。代表取締役社長に就任。創業期は、モバイル・インターネットを柱としたISV(Independent Software Vendor)として、大手企業への提案・受託開発業務に徹する。

その後、この経験をもとにパッケージ製品の開発に投資し、3期目に「携帯電話とインターネットを利用した人材のシフト管理」システムであるJobCommunicator®をクラウド・サービスとしてリリース。同時に、国内外において同製品の販売およびライセンシングに関する、アライアンス、パートナーシップ、OEM戦略などのチャネル展開を開始。Mobile Enterprise Software Company として、クラウド・サービスやエンタープライズ向けパッケージソフトを開発展開する。

2004年12月には、ERPパッケージの大御所「奉行シリーズ」で国内最大級シェアの株式会社オービックビジネスコンサルタント(東証1部:4733)とグループウェア「deskNET’S」で国内最大級のシェアを持つ株式会社ネオジャパン(東証M:3921)に対し第三者割当増資を実施。同時にストラテジック・パートナーとして共同事業を開始する。

2006年5月、ネオジャパン社と共同開発の「JobCommunicator for desknet’s」をリリース。翌月には「INTEROP」で発表。その後も、「desknet’s Sync for smartphones」や「Talkee Talkee for desknet’s」など、desknet’sの専用モジュールの開発もおこなう。

2006年2月、日本初の検索サイトである「CSJインデックス」や、「バナーエクスチェンジ」「WWWインターネット視聴率調査」でお馴染みの老舗ベンチャー企業、サイバースペース・ジャパン株式会社と経営統合。社名を株式会社ウェブインパクトとし、代表取締役社長に就任。現在に至る。一般社団法人ネットリテラシー検定機構・理事、立教大学・兼任講師、立教大学大学院・兼任講師、立教池袋高等学校・兼任講師などを併任。

大手企業のIT担当顧問などを務める一方、ミドルステージのベンチャー企業の社外役員なども多く務める。
著書に『まったく新しい働き方の実践~「IT前提経営」による「地方創生」』ハーベスト社(2017)他多数。趣味はスキーと車とピアノ。

本社所在地

東京都千代田区神田須田町2-2-2神田須田町ビル10階

代表者氏名
代表取締役 高柳 寛樹
設立年月
1994年11月
従業員数
30名(2020/10現在)
平均年齢
33歳(2020/10現在)
資本金
4,545万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

なし

主要株主

・ナビタス株式会社(東証JQ:6276)
・株式会社ネオジャパン(東証M:3921)
・株式会社オービックビジネスコンサルタント(東証1部:4733)
・株式会社インプレスホールディングス(東証1部:9479)

拠点・関連会社

◆豊橋コア
 愛知県豊橋市西幸町字浜池 333-9 豊橋サイエンス・コア内 404号室
◆郡山コア
 福島県郡山市富久山町久保田字下河原191-1 福島コトひらく内
◆蘇州コア(中国)
 蘇州網瑞信息技術有限公司 江蘇省蘇州市高新区竹園路209号 創業園一号楼C5048

主要取引先

・国立大学法人豊橋技術科学大学
・豊橋信用金庫
・株式会社サイエンス・クリエイト(豊橋市)
・中部アイティ協同組合
・ソフトバンク株式会社
・株式会社オービックビジネスコンサルタント
・株式会社ネオジャパン
・オリコン株式会社
・株式会社インプレスホールディングス
・日本駐車場開発株式会社
・東京国際映画祭

事業概況

受託開発事業は、25年の経験と高い技術力をご評価いただき、上場企業やその子会社などのシステムを開発させていただいています。
自社プロダクト・サービス事業は、WEB給など複数の製品を開発、販売しており、年々売上を伸ばしています。

事業構成比
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:A
目次