通過ランク:B

株式会社オプティム

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

オプティムは、「第4次産業革命の中心的な企業になる」ことを目指し、AI・IoT・Robotのテクノロジーであらゆる業界のビジネスのあり方、産業を変革しようとしています。現在は、これまでIT化がされてこなかった産業の課題をテクノロジーで解決すべく、AI・IoTを有効活用するプラットフォームを各産業に提供してます。オプティムのテクノロジー・サービス・ビジネスモデルが世界によい影響を与える、世界を変える、そんな会社の仲間になりませんか?

【コミュニケーションカフェスペース】 仕事の息抜きは、お菓子が置いてあるカフェスペースで。部署を超えた交流があります。
【エンジニアのデスクスペース】 PCしかないすっきりデスクや、椅子がバランスボールだったり、研究開発に集中できるマイ空間を作っています。

若手メンバーも意見を出しやすい!

事業内容

弊社では、創業以来「ネットを空気に変える」をミッションに掲げ、劇的に進化するテクノロジーの恩恵を誰もが空気のように意識せず享受できる、テクノロジー・サービス・ビジネスモデルを創り続けています。

第4次産業革命の中心的な企業になるべく、AIをはじめとしたコアテクノロジーの開発、特許をベースとしたサービス・プロダクト開発、IoTプラットフォームを軸としたビジネスモデル提供により、産業のDX化や新たな価値創造・課題解決に挑戦しています。

【あらゆる産業や業界をDX化するOPTiMの取り組み】
■農業×ITの取り組み
農業×ITでは、ドローンを使った「ピンポイント農薬散布・施肥テクノロジー」の特許を取得し、AI・IoT・Robotを駆使し、「楽しく、かっこよく、稼げる農業」の実現に向けた【スマート農業】に取り組んでいます。
たとえば、自動飛行ドローンを使い、AIの画像解析で検出した箇所にピンポイントで農薬/除草剤/肥料を散布し、減農薬を実現したスマート米の栽培と販売をおこなうスマートアグリフードプロジェクト などがあります。
https://www.optim.co.jp/agriculture/

■建設×ITの取り組み
建設×ITでは、iPhone、iPad Proを使って誰でも簡単に高精度3次元測量を可能とする「OPTiM Geo Scan」の企画・開発をおこなっております。
「OPTiM Geo Scan」は、LiDARセンサーと高精度位置情報を組み合わせて、短時間で高精度な測量をおこなえる3次元測量アプリです。
対象をスマホやタブレットでスキャンするだけで、高精度な3次元データが取得でき、建設現場での測量を誰でも簡単に早くて安くおこなえるとして、注目をいただいています。
https://www.optim.co.jp/construction/optim-geo-scan/

■AI・IoT・Roboticsを活用したOPTiMの取り組み
「OPTiM AI Camera」は、混雑状況を可視化して三密対策が出来るプロダクトです。新型コロナウィルス感染対策と経済活動を両立できるプロダクトとして注目されています。最近では、上野動物園混雑マップに「OPTiM AI Camera」を提供し、園内の混雑状況をリアルタイムでお知らせし、快適な観覧を実現しています。
https://www.optim.cloud/services/ai-camera/
https://www.optim.co.jp/newsdetail/20210604-pressrelease-01

■AI/IoTプラットフォーム「OPTiM Cloud IoT OS」の企画・開発
「OPTiM Cloud IoT OS」とは、AIとIoTをつなぐプラットフォームサービスです。「OPTiM Cloud IoT OS」はIoT端末をセキュアに管理・制御し、IoT端末より取得したデータの蓄積や分析、各種AIの活用、さまざまなクラウドサービスとの連携を可能とします。さらに、専用ID管理、複数企業での協働を支えるアクセス制御機構、アプリケーション販売機能により、オープンプラットフォームのビジネス基盤としても利用いただけるだけでなく、新規プラットフォームの立上げ(OEM提供を含む)やアプリケーション開発・販売の効率的な運用支援も提供いたします。
https://www.optim.cloud/platform/

本社所在地

東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング 18階

代表者氏名
代表取締役 菅谷俊二
設立年月
2000年06月08日
従業員数
393名(2022/04現在)
平均年齢
32歳(2022/04現在)
資本金
4億4,400万円
株式公開

東京証券取引所プライム市場

外部資金/調達額
主要株主

・菅谷俊二
・東日本電信電話株式会社
・富士ゼロックス株式会社

拠点・関連会社

【拠点】
・OPTiM SAGA(佐賀本店)
〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町1 オプティム・ヘッドクォータービル

【グループ会社】
・株式会社オプティムアグリ・みちのく
・オプティム・バンクテクノロジーズ株式会社
・ディピューラメディカル​ソリューションズ株式会社​
・株式会社ランドログマーケテイング
・株式会社ユラスコア
・株式会社NTT e-Drone Technology

主要取引先

・NTTコミュニケーションズ株式会社
・株式会社NTTドコモ
・株式会社大塚商会
・キヤノンマーケティングジャパン株式会社
・KDDI株式会社
・株式会社小松製作所
・ソフトバンク株式会社
・西日本電信電話株式会社
・パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
・東日本電信電話株式会社
・富士フイルムビジネスイノベーション株式会社
・リコージャパン株式会社
(敬称略・五十音順)

事業概況

【オプティムのAIソリューションが8部門で市場シェアNo.1を獲得】
AI(ディープラーニング)活用の画像認識ソリューション市場においても、確かな評価をいただいております。

https://www.optim.co.jp/newsdetail/20211208-pressrelease-01

事業構成比

売上高

2021年3月期 7,517百万円
2020年3月期 6,728百万円

営業利益

2021年3月期 1,808百万円
2020年3月期 256百万円

通過ランク:B
目次