通過ランク:B

アルスプラウト株式会社

企業メインイメージ

弊社は農林水産業のスマートICT化を支援するべく、システム開発会社「株式会社ワビット」から2021年に独立起業したベンチャー企業です。 自社開発の環境計測制御ハードウェアDIYキットとIoTクラウドサービスを核とし、 大手農業関連企業とも密接な協業関係を構築して全国展開をおこなっています。まだまだ小さい会社ですが、事業の実績は独立時点ですでに8年以上。毎年の事業成長を達成しています。

自社プロダクト「アルスプラウト」は、施設園芸においてハウスを管理する環境制御システムです。DIYで構築するため、たとえば温湿度、土壌水分など、必要な機能のセンサーのみを選んでカスタマイズが可能です。ハウス内環境を見える化する「モニタリング機能」、環境をコントロールする「制御機能」、いつでもどこからでもハウス内環境を見ることができる「クラウド機能」の3機能を備え、さらに圧倒的な低価格で導入できます。

「アルスプラウト」は農家、民間企業、研究機関などに導入実績があり、低コストDIYハードウェアと高機能なソフトウェアを融合した、中小規模生産者でも導入が容易なシステム展開事業として専門家からも高い評価を受けています。

さらに、今後畜産・水産業などへの展開も計画しています。

2020年には、農業イノベーション大賞で優秀賞(新技術)を受賞!私たちは、今後も、ICTの力で農林水産業を支えていきたいと考えています。

弊社のITエンジニアには、ソフトウェア技術だけでなく、ハードウェア(電気や電子)に関する知識、ユーザーである農家の方々との交渉力、まだ小規模な事業を展開させていくための行動力や展望を描く力など、IT技術を軸に総合的な力量が必要とされます。逆にいうと、この仕事を通して単なる技術力だけでなく1つの事業を推進する総合的な力を身に付けていけます。日々変化を遂げる環境の中で、自ら考えて行動していきたい方にはぴったりな環境があると思います。

また、ITエンジニアとして働かれている方々は、業務時間の大半を屋内でPCを見ながら過ごしていると思います。弊社のスマートアグリ事業では、農家様へ直接訪問して、農作物を見ながら会話する機会も多いので、今までと違った刺激を受けることができるため、新たなやりがいを感じることもできると思います。

まだまだ少数精鋭のベンチャー企業ですので、社内教育プログラムなどが充実しているわけではありません。
そのかわり、ご自身のやる気次第でベンチャー事業推進のあらゆる業務を経験することが可能です。

スマートアグリ分野に可能性を見出し、そこでエンジニアとして力を発揮出来ることや農業を支えるできることに、情熱を持って取り組める方をお待ちしています!

事業内容

①スマート農林水産業支援システムの開発と販売
主に植物工場・施設園芸向け環境計測制御システム
低コストDIYハードウェアキットとクラウド遠隔監視を組み合わせたトータルシステムを自社開発し、日本全国へ展開中

②ソフトウェア受託開発
研究機関や他企業からの環境制御ソフトウェアOEM受託開発

本社所在地

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア

代表者氏名
代表取締役 戸板 裕康
設立年月
2021年04月05日
従業員数
4名(2022/05現在)
平均年齢
40歳(2022/05現在)
資本金
500万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

◆福岡事務所
〒811-4307 福岡県遠賀郡遠賀町遠賀川2-4-10 エースボーンアベニュー 104

事業概況

2011年にSES会社である、(株)ワビットの新規事業部門としてスタートし、2021年に事業独立しました。開発したシステムは、農業イノベーション大賞2020(農業情報学会) 優秀賞を受賞し、専門家にも認められたシステムです。事業規模は毎年拡大を続けており、大手種苗会社(サカタのタネ)との協業により、販売実績も飛躍的に伸びています。

事業構成比

自社開発:受託開発=2:1

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:B
目次