通過ランク:B

OpenStreet株式会社

企業メインイメージ

OpenStreet株式会社は2016年、ソフトバンクグループ内のビジネスコンテストで発表された「HELLO CYCLYNG」を事業化したことで会社として設立されました。
マイクロモビリティ(自転車・スクーター)・駐車場のシェアリングサービスおよびIoTデバイスの開発、提供をおこなっております。

現在は主にシェアサイクリング事業「HELLO CYCLYNG(シェアサイクルプラットフォーム)」を展開し、民間企業や自治体に提供しています。
また、実証段階ではありますが「HELLO SCOOTER(シェアスクータープラットフォーム)」にも着手しており、マイクロモビリティに特化したシェアリングサービスで人々の「ラストワンマイル」の移動を支えています。

「HELLO CYCLYNG」は老若男女問わず、通勤・通学、観光地での移動手段として利用されており、月間利用回数は数十万回を超えました。また、地方自治体やコンビニ等民間企業とパートナーシップを結び、エリアの特性に合わせたローカライズも実現。これからも、全国のステーション数を増やしサービスの質を上げることで、より便利な移動サービスを目指していくと同時に、IPOや海外進出も視野に入れた事業展開をおこなっていきます。


◆ミッション
「移動を変え、都市を変える」
人は「移動」することによって生活し、活動領域、経験といった人生そのものを広げます。「移動」がより自由になることは、人生をより豊かにすること。私たちはIoTとデータを駆使して「移動」を再定義することで、より豊かなまちづくりを実現します。

「都市のオペレーションシステム(OS)となる」
社名のOpenStreetの頭文字は「OS」。道を切り開く、という意味に加えて、都市のオぺレーションシステムになる、という意思が込められています。また、OSは常にアップデートもできるものであり、私たちの変化し続ける性質を示します。

OpenStreetにはエンジニアやIoTエンジニア、デザイナー、データサイエンティスト、公認会計士など、各分野のスペシャリストが在籍しており、チーム一丸となって意見を出し合いながらサービスを生み出しています。前職の業界もさまざまで、多国籍で枠にはまらないその雰囲気は、まさにダイバーシティそのものです。

また、弊社はデータドリブンな考えに基づき、経営やマーケティングなど企業運営に関する必要な意思決定は蓄積されたデータをもとにおこなっています。例えばGPSを利用した自転車の移動履歴を、経営判断や街づくりに利用しているのも、この考えがあるからです。

OpenStreetは、既存の仕組みに頼ることなく、自発的に新しい仕組みをつくる場です。
会社とメンバーがリンクし合い、シェアモビリティという形で新しいチャレンジに本気で挑んでいます。

事業内容

シェアモビリティ事業を展開しています。

①シェアードモビリティプラットフォーム
シェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」をはじめとした移動プラットフォームを提供しています。使いやすいアプリ、どの自転車にもつけられるIoTロックなど、シェアードモビリティに参入したい事業者さまが低コストですぐ必要な場所に展開できるメニューを揃えております。ただの仕組貸しではなく、私たちが持つノウハウやデータを活用することで持続発展可能なMaaSネットワークを構築しています。

②屋外広告&アプリ広告
移動データとユーザーデータを元にした場所と人でセグメントを分けたアプリ広告や実店舗へ誘導するキャンペーンなどシェアードモビリティプラットフォームを活かした広告メニューを企画販売しています。国内No.1のステーションや実際に街を走り続ける自転車機体に掲示するOOHなどMaaS Mediaならではなの広告展開が可能です。

③移動×データを活用した新規事業開発・協業
シェアードモビリティプラットフォームから得られるビッグデータを分析・活用し、他企業様の持つアセットと組み合わせた新規事業開発を行っております。
移動・データ・場所・ユーザーというOpenStreetが持つアセットと、パートナー企業が出会った時生まれる社会をよりよくするソリューション。OpenStreetは新たな出会いを求めています。

本社所在地

東京都港区海岸一丁目7番1号 東京ポートシティ竹芝オフィスタワー35階

代表者氏名
代表取締役CEO 工藤 智彰
設立年月
2016年11月
従業員数
65名(2022/03現在)
平均年齢
35歳(2022/03現在)
資本金
30億円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主

・ソフトバンク株式会社
・Zホールディングス株式会社
・SBIインベストメント
・ENEOSホールディングス株式会社
・双日株式会社
・東日本旅客鉄道株式会社

事業構成比
通過ランク:B
目次