通過ランク:C

株式会社リベロ

企業メインイメージ

■独自の「新生活サービスプラットフォーム」を展開
株式会社リベロは2009年に設立。移転者サポート事業を手がけている会社です。新生活を迎える人も、新生活に関わる企業も「困った困ったを、よかったよかったに。」変えることをミッションとして、新生活サービスプラットフォームの構築と提供を通じて、新生活というライフイベントをより便利に、より快適に迎えることができるように、オールユーザーファーストの視点で、あらゆる社会課題を解決するとともに持続可能な社会の実現に取り組みます。

■のびのびと自社システム開発
自社サービスの開発に企画から設計、開発、リリースまで一貫して携われる環境です。新しい機能や改善などのアイデアを提案したり、どう実装していくのかを話し合いながら開発を進めることができます。自社システムなので、無理な納期は一切なく、スケジュールに余裕を持って開発をおこなえる点も魅力です。社長や役員など経営陣との距離も近いので、和気藹々と雑談しながら楽しく働くことができます。情報システム部のメンバーは全員中途入社のため、馴染みやすい雰囲気があるのも特徴です。

事業内容

■移転者サポート事業

役員略歴

■代表取締役社長 鹿島 秀俊
1978年 福岡県生まれ。幼少期よりサッカーに親しみ、読売ヴェルディユース(現:東京ヴェルディユース)に所属。 その後、スノーボード・ウェイクボードの選手兼インストラクターを経て、2009年、世田谷区にリベロを設立。 スポーツ業界からの転身だったが、『新生活ラクっとNAVI』や『転勤ラクっとNAVI』など、生み出すサービスは常に『ユーザーファースト』。

本社所在地

東京都港区虎ノ門3-8-8 NTT虎ノ門ビル3F

代表者氏名
代表取締役社長 鹿島 秀俊
設立年月
2009年05月13日
従業員数
243名(2022/01現在)
平均年齢
35歳(2022/01現在)
資本金
4億2,000万円
株式公開

グロース

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【拠点】
■大阪支店
〒531-0072 大阪府大阪市北区豊崎3-2-1 淀川5番館4F

【グループ会社】
■株式会社リベロビジネスサポート

事業概況

2009年5月より提供を開始した不動産事業者向けサービス『新生活ラクっとNAVI』を皮切りに、2012年1月にはクラウド転勤支援サービス『転勤ラクっとNAVI』、2015年5月には個人向けサービス『引越しラクっとNAVI 』、2019年7月には引越しプラットファーム『HAKOPLA(ハコプラ)』、2019年11月には社宅管理サービス『ワンコイン転貸』、2020年9月にはクラウド賃貸契約サービス『ヘヤワリ』と、お客様のニーズに応じて新生活にまつわる様々なサービスを展開。そして、2020年12月には新生活サービスプラットフォームの累計サポート数が296万件を突破。さらに、2021年9月28日には東京証券取引所マザーズ市場へ上場(現:東京証券取引所グロース市場)。

事業構成比
売上高

■2021年12月期第3四半期 1,913百万円

営業利益

■2021年12月期第3四半期 462百万円

通過ランク:C
目次