通過ランク:C

株式会社スタッフファースト

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社スタッフファーストは、コールセンターへの人材派遣・人材紹介事業を主軸に展開する企業だ。東証プライム上場の株式会社ダイレクトマーケティングミックス(以下、DmMiX)のグループ会社として、2015年に発足した。大阪をはじめ、東京、札幌、松山、福岡、名古屋に事業所を持ち、顧客企業数・登録スタッフ数共に右肩上がりを続ける。成長著しい同社は「真のスタッフファースト」を掲げて、さらなるサービス品質の向上を目指す。その実現にはDX加速が急務だ。情報システム部門を立ち上げ、基幹システムの統合と改修を進めると同時に、AIを活用した自社サービスの開発にも着手する。長期的な成長を見据え、核となる人材を求める。

母体であるDmMiXグループは自社で運営するコンタクトセンターでの電話受発信をはじめ、各種手法による顧客企業のエンドユーザー向けダイレクトマーケティング事業を展開する。エンドユーザーの「生の声」と蓄積した各種データ、スキルの高いプロフェッショナル人材を活用することで顧客満足度を追求する。設立から15年で売上は224億円を超え、従業員数は8,200名を突破した。2020年10月には東証プライム市場(当時、東証一部)に上場し、破竹の勢いを見せる成長グループだ。
その中にあり同社はDmMiXが運営するコールセンター向けに人材派遣を行う企業として2015年に発足した。その後は蓄積したノウハウをブラッシュアップして、外部向けへの展開を開始する。以来DmMiXと同じく顧客満足度への徹底したこだわりと、結果へのコミット力で発展を遂げていった。

オリジナルの評価制度をベースにした派遣スタッフへの高い時給還元がスタッフの帰属意識を高めると共に、離職率を低く抑え、質の高いパフォーマンス発揮に繋がっている。顧客企業に対する手厚いフォロー体制も高評価だ。
人件費を抑えることで利益を出す同業他社が多い中、同社は営業を顧客担当とスタッフ担当の二軸に分けることで、各業務に集中できる体制を敷いた。それによって顧客担当は、顧客企業に寄り添うきめ細かな対応を行う。
社名の通り「スタッフファースト」を貫く同社は、派遣スタッフはもちろんのこと、顧客企業、ひいては社員との良好な関係性の構築に励む。
人との縁を大切にし、縁を力に変える「働くヒト、すべてをエンパワーメントする」という企業理念を体現しているのだ。

新たな成長ステージを見据え同社は、これまで外注していたシステム開発の内製化を進める。2022年4月に情報システム部を立ち上げて、組織体制を強化中だ。
代表取締役の大野将幸氏は「内部にノウハウを蓄積することと、スピード感ある開発が目的です」と話す。
基幹システムとサブシステムを統合した上で、社内業務の効率化や利便性の向上に繋がる機能を追加・改修していく計画だ。
さらにスタッフ応募サイトの刷新等、外部向けシステムの開発もある。
「基幹業務の効率化はもちろんのこと、派遣スタッフの働きやすさをサポートする機能をどんどんつくっていきたい。例えば派遣スタッフが知りたいと思った情報にすぐにアクセスできるアプリや、悩み・不満を初期段階で把握して顧客企業側に共有するシステム等、離職率低下に貢献するシステムの構想は様々あります。情報システム部は当社の理念をシステムとして具現化していく立ち位置。最適なテクノロジーや手法を自由に選択してもらい、スピード感を持って開発に取り組めるよう、部門リーダーに全ての権限を渡しています」と大野氏は力を込める。
裁量を発揮できる体制で、自身のアイデアや提案を実現しやすい。実務的なエンジニアリングばかりでなく、ビジネス戦略に基づく企画・設計等の上流工程に携わるチャンスもある。ユーザーである社員や派遣スタッフの声を聞き、システムを育てていくことに楽しさを見出す人もいるだろう。未経験、もしくは実務経験が少ない人材にも門戸を開いているので、指導を受けながらスキルアップに励むこともできる。
幅広いスキルレベルや志向を持つエンジニアがチームとなり、目標に向かって進んでいける環境だ。

自社サービスの計画も進行中だ。
「AIを用いた現場スタッフのフォローシステムです。スタッフの年齢や勤怠実績、通勤時間、通勤費用等のデータを蓄積・分析して、離職との相関を算出します。危険率が高いと予測された人材に対してアプローチする仕組みを想定しています。ベースはできていて、グループ内で実証実験を行い精度と効果の確認は取れています。今後さらに磨きをかけて、派遣業ばかりでなく工場ライン等、労働集約型のビジネスモデルの企業の離職改善に役立てたいと考えています」と大野氏は話す。
芽吹いた自社サービスを育て広げていくには、エンジニアとデザイナーの力が必要不可欠だ。自分のつくったものが会社の成長にダイレクトに関係し、人材不足に悩む企業への貢献になる。この醍醐味をダイレクトに感じられるタイミングといえる。新たな挑戦をしたいエンジニアは、大きなやりがいを感じられるだろう。

上場企業グループの堅固な経営基盤と、ベンチャー企業のスピード感を併せ持つ同社。年齢や性別、学歴、国籍等にとらわれず完全結果主義で評価する。社歴に関係なく役職に就く等、実力次第で早期のキャリアアップも可能だ。
ハイブリッドなバランスは、カルチャーにも表れる。安定した環境ならではの穏やかさを持ちつつ、先進企業らしいフラットで風通しのよいコミュニケーションが特徴である。
大野氏は「9割が中途入社で、ホスピタリティの高いタイプが多い。派遣スタッフのために何とかしてあげたい、守りたいと本気で思っている社員ばかりです。そういう人達に、そのスタイルでいいんだよと繰り返し伝えています。人を思いやることが自然だという雰囲気が醸成され、上司との距離が近く社員間のチームワークは良好です。人間関係の良さは当社の大きな魅力で、働きやすい環境という社員からの評価に繋がっています」と話す。
派遣スタッフが喜ぶと、顧客企業が喜ぶ。それは社員に喜びをもたらし、会社が潤う。その利益を派遣スタッフに還元して、再び派遣スタッフが喜ぶ。まさに「喜びのエコシステム」といえる好循環が生まれているのだ。同社が急成長を遂げている背景である。

未経験者や他業種からの転職者を積極的に受け入れているため、業務の流れを1から学ぶOJT研修や先輩社員によるフォロー等、サポートは手厚い。その後も個人の成長に合わせた階層別研修や外部研修の受講制度、リーダー候補研修等、スキルアップ・キャリアップのための教育が充実する。
各人のライフスタイルを尊重するため、コアタイムがないフレックスタイム制やリモートワークを導入する。柔軟な勤務体制も働きやすさの要素になっている。
国内外を問わず提携する宿泊施設やフィットネスクラブ、映画等の日常生活に関わるサービスを割引料金で利用できるオリジナルの福利厚生サービスは、上場グループならではの充実度だ。社員の心身の健康向上と維持、社員間の交流活性、活躍できる環境作りへ真摯に取り組む様が伝わる。
自身の成長が会社の成長にリンクするフェーズはまたとない。この好機を逃さないでほしい。

事業内容

■コールセンター事業
■人材派遣事業
■有料職業紹介事業
■CRM事業
■人材教育コンサルティング事業
■ディストリビューション事

本社所在地

大阪府大阪市北区曽根崎2-2-15 KDX東梅田ビル3F

代表者氏名
代表取締役 大野 将幸
設立年月
2015年11月11日
従業員数
1906名(2021/09現在)
平均年齢
27歳(2021/09現在)
資本金
7,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主

株式会社ダイレクトマーケティングミックス

拠点・関連会社

【拠点】
■梅田支店
大阪市北区曽根崎1-1-2 フロンティア梅新5F

■なんば登録センター
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-2-3 EDGE心斎橋ビル11F

■新宿支店
東京都新宿区西新宿3-2-11 新宿三井ビルディング二号館8F

■横浜センター
神奈川県横浜市西区みなとみらい3-7-1 WEWORK OCEAN GATE MINATOMIRAI 8F

■札幌支店
北海道札幌市中央区北二条西1-1-1 札幌ANビル3F

■松山支店
愛媛県松山市三番町4-7-14 三番町親和ビル2F

■福岡支店
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-4-1 西日本新聞会館16階 天神スカイホール内

【持株会社】
■株式会社ダイレクトマーケティングミックス

【グループ会社】
■株式会社ダイレクトマーケティングミックス(東証一部上場)
■株式会社カスタマーリレーションテレマーケティング
■株式会社マケレボ
■株式会社データリレーションマーケティング

事業概況

【東証一部上場企業グループ】【5年で社員数5名程度→79名】【売上前年比250%】と安定性や成長性があります。

事業構成比
通過ランク:C
目次