通過ランク:B

株式会社ドーン

企業イメージ画像1

■社会インフラを守るシステム開発会社
株式会社ドーンは1991年に設立。「空間情報技術を通じ、安心・安全社会に貢献しよう」をスローガンとして、警察消防・自治体防災・社会インフラ保全といったシーンにおいて、最新のソリューションを提供している会社です。創業当初は、自社開発の地理情報システム(GIS)のミドルウェア販売を主力とし、消防の指令台システムをはじめ公共分野でユーザーを増やし事業成長を遂げました。その後クラウド事業に進出し、GIS事業の経験を生かすかたちで、上掲の分野のDX化を推進する重要な役割を担っています。

■幅広い業務に携わりながら成長できる
自社内で、企画から提案・開発・運用まで手がける一貫体制が特徴です。上流から下流までの全工程を担当できるため、エンジニアとしてスキルアップを目指すことができます。一人のエンジニアが一つの案件をすべて担当するスタイルなので、自分のアイデアを反映したり技術力を試せるのも魅力です。腰を据えて開発に集中していきたいエンジニアに最適な職場といえます。

また、直接契約を中心としており、顧客の声を直接聞ける環境です。納品したシステムにご満足いただいた発注者が別の顧客を紹介してくださることもあり、エンジニアとしてのうれしさややりがいを感じられます。さまざまな業界の開発経験を生かして活躍したい方、「世の中を変えるサービスを開発したい!」という熱意のある方を歓迎します。平均残業は月20h程度なので、プライベートも大事にしながら働ける職場です。

事業内容

・GISエンジンの研究開発および販売
・GISアプリケーションの受託開発
・GISコンサルティング
・クラウド地図アプリケーションサービス
・ホームページアクセスログ解析サービス
・クラウドメール配信サービス
・クラウド緊急通報サービス

本社所在地

兵庫県神戸市中央区磯上通2-2-21 三宮グランドビル5F

代表者氏名
代表取締役社長 宮崎 正伸
設立年月
1991年06月
従業員数
55名(2021/08現在)
平均年齢
38歳(2021/08現在)
資本金
3億6,395万円
株式公開

東京証券取引所JASDAQスタンダード

外部資金/調達額
主要株主
事業概況

当社は、情報システムの利用構造の変化を見据え、従来主力としてきた地理情報システム(GIS)事業の技術を活用するかたちでクラウド事業の拡大に注力してまいりました。その結果、「NET119 緊急通報システム」をはじめとして、当社が開発した各種クラウドサービスは行政ソリューションとして高い評価を受け、多くの警察・消防・地方自治体で採用されるとともに、当社のストックビジネスとして着実に成長しております。
そして昨今は、官公庁のデジタル化が加速するなか、システム導入に関する当社へのお問い合わせが増えており、防犯防災分野の課題解決への期待に応えられる体制の充実が必要となってまいりました。
そこで、神戸本社および東京テクノロジーセンターに続くクラウドサービスの開発・保守・顧客対応の拠点として、2021年7月に大阪オフィスを開設し、安心・安全分野の技術革新とサービスの向上を推進しております。

事業構成比
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
売上高
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
営業利益
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。