通過ランク:B

株式会社オーパシステムエンジニアリング

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

◆コンサルティング機能を有するシステム開発企業
1985年の創業から500社を超える中堅中小製造業様のコンサルテーション、生産情報システム構築およびパッケージ製品を提供している会社です。製造業を中心としたシステムフルスタックサービスでは、コンサルから開発、運用まで手がけています。お客様の価値を創造する手段として、IoT、AI、RPAなどの先進技術を活用することを信念としています。現在はIoT開発を主力に、エッジから基幹まで一気通貫でご提供できる数少ない企業として、さらなる成長を目指しています。

◆お客様第一◎「ありがとう」が直接届く仕事
当社では、技術志向よりもサービス志向のエンジニアが活躍できる環境です。技術×コンサルティングのスキルを掛け合わせたキャリアを積んでいけるため、何かをつくることよりも、「自分がつくったものが社会にどんな影響を与えるのか」に喜びを感じられる方にぴったりのお仕事です。当社のシステムや仕組みがないと業務が成り立たないという企業様もいらっしゃるため、社会貢献性の高い自社サービスに携われます。企業様の要望を汲み取る力、最適な開発技術を選定して他分野との連携も実施する技術力・調整力などを身につけることが可能です。

今日、社員は客先出張、リモート業務が多いです
開発用バーテックスです。今月新しいserver入れ替えます。Cloudも利用していますがオンプレも必要なのです。
事業内容

◇ デジタルトランスフォーメーション(DX)上流から開発運用までワンストップサービス
◆製造業向けシステム構築・コンサルテーション
◆生産情報システムパッケージの開発・販売
◆IoT機器の設計・開発・販売・システム構築
◆PLCプログラム開発
◆OBC奉行シリーズ、応研大臣エンタープライズの販売・アドオン開発
◆サーバ・ネットワーク機器の販売・サポート
◆マイクロソフト各種製品の販売・サポート・システム構築
◆セキュリティー・SSL/TLS証明書の販売・サポート

役員略歴

代表取締役社長略歴
中学、高校ではサッカー三昧
大学は美術大学卒業
大学3年からオーパシステム立ち上げ参画
国内最大級のIT団体理事長

本社所在地

神奈川県川崎市宮前区宮崎2-10-9 オーミヤ宮崎台ビル4F

代表者氏名
代表取締役社長 南出 健治
設立年月
1985年06月01日
従業員数
23名(2022/07現在)
平均年齢
35歳(2022/07現在)
資本金
2,790万円
株式公開
外部資金/調達額

政府系銀行および民間銀行

主要株主

南出健一
南出健治
OBC
社員

主要取引先

《中堅・中小製造業 約500社》
・全国Working.NET販売パートナー
・・日本マイクロソフト株式会社
・株式会社オービックビジネスコンサルタント
・応研株式会社
・リコージャパン
・日立システムズ

事業概況

今後は、AI・ロボティックス分野に進出していきます。
アジア各国をはじめ、海外工場、事業所に展開していく予定です。

事業構成比
売上高

2021年5月期:1億8500万
2022年5月期:2億2000万
2023年5月期:2億7000万(見込み)

営業利益

2021年5月期:1.5百万円
2022年5月期:11百万円
2023年5月期:15百万円(見込み)

通過ランク:B
目次