通過ランク:A

株式会社アジアンビジネスネットワーク

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

◆課題を解決する技術者集団
自社サービスのメディア事業や受託開発事業(国内開発・オフショア開発)、SES事業を手がけている会社です。Webサイトやアプリの企画・開発、ネットワーク構築などを通じて、顧客企業の抱えるビジネス課題(集客、採用、ブランディング、システムなど)を解決しています。エンジニアのキャリアを第一に考えており、上流から下流までの幅広い業務を通してスキルアップできる環境です。希望があれば開発だけでなくマネジメント、育成、採用、経営や新規事業に関わることができます。

◆自社メディアについて
『HALAL FOOD IN JAPAN』というメディアをABNで開発、運用しています。HALAL(ハラル)というのは、イスラム法で許された項目のことです。イスラム教には、食事や礼拝に関する戒律があります。イスラム教上許容されない食材が混在する日本社会において、食材に関する適切な情報を得て、食ベられないものを見分け、確実に避けていかなければならないことはとても困難です。また、礼拝場所や時間の確保が難しいこともイスラム教徒にとっては問題になっているそうです。そんな日本をできるだけ快適に過ごしてほしいという思いで、ハラル情報を発信するメディアを運営しています。

◆働きやすいフラットな環境
社内は上下関係がないフラットな環境のため、代表まですぐに意見が届きます。発言しやすく自由度の高い環境で、伸び伸びと働けるのが魅力です。社内で感じたことや業務の改善点など、気づいたことを気軽に先輩や代表に話しやすい雰囲気があるので、ストレスフリーで過ごしていただけます。少数精鋭な技術者集団のメンバーとして、一緒によりよいサービスをつくっていきましょう!

事業内容

◆システムエンジニアリング事業
◆受託開発事業(国内開発・オフショア開発)
◆自社サービス事業(メディア事業)

役員略歴

代表取締役社長を務めるナズムル ホサインは、2002年にバングラデシュの大学の経営学部を卒業後、来日して日本語学校に入学。2年後に日本語学校を卒業後、情報処理系の専門学校に進学。卒業後は日系企業に就職し、銀行系システムのサーバ管理を担当。2011年11月に仲間とABNを起業し、2014年8月に代表に就任。

本社所在地

東京都豊島区池袋2-61-8 アゼリア青新ビル6F

代表者氏名
ナズムル ホサイン
設立年月
2011年11月15日
従業員数
20名(2022/04現在)
平均年齢
28歳(2022/04現在)
資本金
2,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
事業概況

「ITを活用して国境なく仕事ができる世界にしていく」という代表の想いがあります。その実現のために日本とバングラデシュに拠点を置き、世界に通用するようなカケハシを作ることをゴールとし、『日本と世界のカケハシをつくる』をビジョンに掲げております。
ビジョン実現のために、以下をミッションとしています。

〇日本と世界における雇用の格差をなくす
 →市場価値に合った、納得感のある報酬を提供しています。
〇エンジニアのキャリアをつくる
 →理想のキャリアに近づけるため、キャリア選択の自由を提供しています。
〇個の可能性に期待し続ける
 →今の環境をより良くしたいという人を応援しています。

お互いに期待し、行動できる。
そんな世界をつくりたいというメンバーと一緒にカケハシを作ります。

事業構成比

通過ランク:A
目次