通過ランク:B

ブライシス株式会社

企業メインイメージ

企業の業務がテレワークへと移り変わる中で、企業内インフラ基盤のクラウド移行が加速しています。

クラウド型コールセンタシステムとして国内シェアNo.1である「BIZTEL」は、大手企業からベンチャーまで様々な企業に導入されています。企業内のPBXによる電話システムをクラウドに切り替える、お客様窓口としてのコールセンターシステムをクラウドに切り替えるなど、企業のコミュニケーションインフラを低コスト・短納期・ロケーションフリーで構築を可能にしています。17年以上の運用実績があり、日本有数の企業1800社以上でご利用頂いております。

BIZTELは株式会社リンクとの協業事業として提供されており、ブライシス株式会社はサービスの基盤開発を担っております。そのためブライシスの社員のほぼエンジニア職となっており、社内環境もエンジニアにとって最も働きやすい環境を整備しています。

シェアNo.1のクラウドサービスを自社開発するという課題を、テレワークなど働きやすい環境で推進することで、7期連続120%成長をし続けています。高いエンジニア力でスピード感を持ってサービスを成長させ続けています。

事業内容

ブライシスでは、幅広い層に向けた自社オリジナルのサービスを開発・提供しています。
必要な機能はすべて自前で構築しており、サブスクリプション型の収益モデルで運用しています。

提供を開始したBIZTELは、コールセンター事業者を中心に、約2,000社のお客様にご利用いただけるサービスへと成長することができており、更なる事業拡大に向け機能・品質を磨いております。
人類史上誰も経験したことのないスピードで成長・変化をしているテクノロジー業界において、10年後は疎か、3年後の状況を占うのも容易ではありません。

このような時代の中で生きるブライシスが、事業運営の中心に据えているものは以下の通りです。

・1:In-house service
自社サービスが企業運営の
中心であること。

・2:Subscription
継続課金(サブスクリプション)型の
収益モデルであること。

・3:Independence
特定のお客様に依存しない
売上バランスを維持すること。

・4:Capability
サービス提供に必要なすべての機能を
内部体制で構成すること。

そして、筋肉質な組織を維持するために若干の受託案件により鍛えられることであります。
何をするかは常に白紙であり、想像もできない変化・成長が起こるであろう未来が愉しみでなりません。
変化の大きい時代、常にアンテナの感度を高めながら自由な発想で挑んでいくブライシスにご期待ください。

本社所在地

東京都〒107-0062 東京都港区南青山3丁目8−38 南青山東急ビル 3階

代表者氏名
代表取締役社長 眞神 克二
設立年月
2003年05月01日
従業員数
65名(2022/06現在)
平均年齢
34歳(2022/06現在)
資本金
1,697万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額

なし

主要株主
拠点・関連会社

長野lab
長野県長野市栗田1000−1 1

グループ企業
株式会社グレイン

主要取引先

パートナー企業
株式会社リンク、丸紅情報システムズ株式会社
弊社サービス導入企業
日本生命保険相互会社、大正製薬株式会社、清水建設株式会社、LINE Pay 株式会社、freee株式会社、等(順不同)

事業概況

【BIZTELとは】
BIZTELは電話回線を整備することなくインターネット経由で電話を利用できるようにするクラウドサービスです。お客さまはネットとPCさえあれば、内線通話や外線通話が利用できるようになります。

一般的にオフィスの電話を整備するためには、回線契約・PBXの設置・電話機の配置などの作業が必要になりますが、BIZTELであればそのような作業は一切なく電話が利用できるようになります。
また単純な通話機能に加え、通話録音・キューイング・音声文字起こし・自動ガイダンス・APIを使った外部システム連携など、ビジネスに必要な電話機能を幅広く提供しています。

電話コミュニケーションに新たな価値を提供した点をご評価頂き、導入実績1700社、クラウド型コールセンターシステムとしては5年連続国内シェアNo.1のサービスとなっています。

【新たな価値の創造】
電話の通話をコントロールできるため「留守番電話に吹き込んでもらったメッセージを文字起こししてSlackで通知する」といった電話処理をプログラミングできる面白さ、新しい価値を付与できる拡張性を持っています。

【毎年20%成長】
電話回線の敷設やPBXの配置など特定のロケーションに固定される従来の電話から、ネットを使ったクラウド型のロケーションフリーな電話へのシフトが加速しています。またコロナ禍により在宅勤務が一般的となり、より一層自由な働き方に見合った電話システムが求められるようになってきています。
BIZTELも時代のニーズに合ったサービスを提供することで、毎年20%以上の成長を続けています。

【著名な企業の利用】
従業員1,000名以上の大企業から、メガベンチャーのようなテック企業まで、著名な企業に数多くご利用頂いています。

事業構成比
売上高

2020年6月期 1,572百万円
2019年6月期 1,257百万円
2018年6月期 1,025百万円

営業利益

通過ランク:B
目次