通過ランク:S

【産総研発ベンチャー】音声認識AIの開発★高い技術力を身につけたいAIエンジニア(研究)募集中!

正社員

Hmcomm株式会社

企業イメージ画像1

企業の特徴

日本発”の高度技術者集団として次世代ビジネスを切り拓く!音声人工知能で世の中を便利で面白いものに変えていく産総研発ベンチャー

AI(人工知能)とディープラーニングを活用し音声から価値を提供する、国立研究開発法人産業技術総合研究所(以下、産総研)発のベンチャー Hmcomm株式会社。産総研で研究された最先端の音声認識技術を取り入れたAIプラットフォーム「The Voice 」をベースに、音声ビッグデータを見える化することにより、お客様の価値を最大化するソリューションを提供している。
中小含む多くの企業がビジネスリソースとして「音声ビッグデータ」を活用できる道を切り拓いている。

企業イメージ画像2

当社のAIエンジニア

企業イメージ画像3

当社のAIエンジニア

企業情報

事業内容

設立は2012年7月で、2014年6月に現社名であるHmcomm株式会社に社名を変更し、2014年8月に産総研のベンチャー企業の認定を受け、現在、事業拡大に取り組んでいる。スピード感あるベンチャー企業として、音声認識に特化した「The Voice 」プラットフォームサービスを実用化及び異音検知プラットフォーム「FASTD」を生み出し、ビジネスの世界ではあまり活用例のなかった音声データを、人工知能(AI)による言語処理技術により高度な分析・活用を可能とした。

プラットフォーム「The Voice」は導入企業を順調に伸ばしており、中でもコンタクトセンター向けソリューション「VContact」は、大手事業会社に名を連ね、「CALL CENTER JAPAN」に度々記事が掲載されるなど、注目されるソリューションとなっている。コールセンターでの課題を「音声認識×AI」で解決。人材不足や顧客満足度の低下、コール品質の劣化、音声ビッグデータの未活用など多くの課題を抱えるコールセンター業界の注目を集めている。オペレータやSV(スーパーバイザ)業務の省力化につながるだけでなく、商品知識がない動員初期のオペレータでも、AIのアシストによりスムーズな顧客対応を実現する。将来的にはAI自身が直接、自動対話し、労働人口減少や人件費高騰など社会的な課題の解決策としても期待されている。

異音検知プラットフォーム「FASTD」は、プラント、環境音、車両、インフラ、エッジコンピューティングと様々な分野で活用が可能で、昨今では、畜産の分野での特集・記事掲載が目覚ましく、注目されるソリューションとなっている。今後、確実に労働人口が逓減していく日本市場において、社会問題の解決の切り札として注目を集めている。

役員略歴

◆代表取締役 三本 幸司
1986年 富士ソフトウェア株式会社(現 富士ソフト株式会社)入社
2007年 富士ソフト取締役就任
2012年 一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)理事就任
2012年 独立
2012年 MCPC モバイルコンピューティング推進コンソーシアム顧問就任
2012年 H&Mコミュニケーション株式会社(現 Hmcomm株式会社)設立
2015年 アジア最大級のオープンイノベーションサミット、 東京イノベーションリーダーズサミット(ILS)上位10社に選ばれる。

本社所在地

東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル 2階

代表者氏名
代表取締役CEO 三本 幸司
設立年月
2012年07月24日
従業員数
52名(2021/03現在)
平均年齢
34歳(2021/03現在)
資本金
2億8,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主

役職員、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、 三菱UFJキャピタル株式会社、DBJキャピタル株式会社、株式会社ウィルグループ、 株式会社JR西日本イノベーションズ、株式会社リコー、TIS株式会社、株式会社安川電機、JR東日本スタートアップ株式会社、株式会社九州フィナンシャルグループ、株式会社博報堂DYホールディングス、株式会社協和

拠点・関連会社

【拠点】
・VContactCenterラボ
〒105-0012 東京都港区芝大門2-11-1 富士ビル 2階

・熊本AIラボ
〒 860-0805 熊本県熊本市中央区桜町1番25号 The Company熊本 1階

事業概況

Hmcommは、音声認識エンジンを用いた要素技術の研究・開発・販売で“日本発”の高度技術者集団として次世代ビジネスを切り拓き、音声人工知能で世の中を便利で面白いものに変えていく産総研発ベンチャー企業です。

事業構成比
閲覧するには 会員登録(無料) または ログイン をしてください。
通過ランク:S
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。