通過ランク:B

株式会社テスク

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

◆流通業のお客様の商品管理を支える基幹業務システムを開発しています
テスクは名古屋を本拠に、流通業に特化した業務基幹システムの開発をおこなっている会社です。ソフトウェアの開発やお客様への提案、導入、運用などはすべて自社で担当し、スーパーマーケットやホームセンター、ドラッグストア、ディスカウントストアといった量販型の小売業・卸売業のお客様に多岐にわたるサービスの提供をおこなっています。単に開発するだけ・売るだけではなく「お客様の問題を解決すること」を目的に、日々努力を続けています。

◆ほぼ100%が直取引◎創業から47年、実績と信頼を育てています
IT業界では多重下請構造でプロジェクト体制を整えることが一般的ですが、テスクでは専門性を活かした提案力と競争力のあるパッケージシステムの機能により他のIT企業と差別化し、流通業のお客様から直接受注しています。
受注からアフターサービスまで一貫してテスク社員が担う体制で運営し、お客様に価値のあるソフトウェアをリーズナブルな費用で提供しています。

創業以来、お客様との信頼関係を育みこれまでにシステムを導入してきた企業は500社以上を数え、現在も安定して受注をいただいております。この実績を武器に、「流通業の基幹業務システムならテスクがナンバー1」といわれるような、強い企業をこれからも目指していきます。

◆事業理念や業務内容に共感できるエンジニアと共に、さらなる成長を目指します
お客様からは安定的にニーズがあり、今後さらなる成長を目指すためにはより多くの優秀なエンジニアが必要です。
高い技術力や深い業務知識を身に付けるためには努力を惜しまない方、社内外問わず良好な関係を築くことができるコミュニケーション力をお持ちの方、技術やメンバーの選り好みをしない環境適応力の高い方等であればテスクでご活躍いただけるはずです。

テスクでは新たにご入社していただく方が働きやすいよう、以下の2点にも取り組んでおります。

【人材育成】
流通業界に精通したエンジニア育成のため、2011年より社内大学「テスク大学」による社員教育を実施しています。
クライアントの業務を熟知した社員や現場の第一線で活躍する中堅社員が講師を務め、経験豊富なメンバーが何年もかかって習得した業務知識や業務スキルを体系化し、それを継承していくことで全体理解レベルの底上げを目指しています。

【働く環境の整備】
社員がモチベーション高く効率的に仕事ができるように、2020年9月に本社を名古屋市中区栄に移転をしました。
社内は吹き抜けの階段で繋がっておりコミュニケーションスペースも多くあるため、社員同士のコミュニケーションがとりやすくなっています。

東京事業所も2021年3月にフロアの増設を行い、開放感のある環境で集中して業務を行っていただけます。
日本橋駅から徒歩1分とアクセスも抜群です。

※新型コロナウイルス感染拡大後も積極的に採用をおこなっております。Web会議ツールを使用しての面接も可能ですのでお気軽にご相談ください。

プログラム開発に携わるだけでなく、技術に特化したアーキテクト、上流の業務SE、PMなど、さまざまなキャリアを目指すことができます。
2020年9月に本社移転しました。新しいビルでの快適な就業環境が整っております。
事業内容

◆1.ソフトウェア受託開発・システムインテグレーション
自社開発のパッケージソフトウェアを中核に据えつつもパートナー企業のソフトウェア・ハードウェアも組み合わせながら、流通業様の業務系基幹システム構築全般をおこなっています。

◆2.パッケージソフトウェアの開発
パッケージソフトウェアの企画・開発・販売をおこなっております。主な自社製品は以下のパッケージとなります。
 ・小売業向け基幹業務システム『CHAINS』シリーズ
 ・卸売業向け基幹業務システム『GROWBS』シリーズ

◆3.SaaS・クラウド事業
自社パッケージソフトウェアを中核に据えた、SaaS・クラウドサービスの提供もおこなっております。

◆4.コンピュータ機器の販売
POS、ハンディーターミナル、無線PDA、プリンタ機器、サーバ機器、通信機器、PC、セキュリティ・バックアップソフトなど、業務システムの周辺に存在する機器類についても、お客様の要望に最も合致するものを選定してご提供しております。

本社所在地

愛知県名古屋市中区栄一丁目18番9号

代表者氏名
代表取締役社長 梅田 源
設立年月
1974年04月10日
従業員数
116名(2021/04現在)
平均年齢
39歳(2021/03現在)
資本金
3億200万円
株式公開

名証二部上場

外部資金/調達額

一昨年までは70%近い自己資本比率があり、無借金状態でした。昨年度は新社屋移転への投資のため、土地購入資金を銀行借り入れし、来年度は新社屋建設費用の借り入れも発生します。投資後の想定自己資本比率は35%程度を見込んでおり、引き続き健全な状態を維持します。

主要株主

テスク創業家と社員持株会で40%以上を有し、さらには、テスク関係者で67%以上の資本を有している独立系システムベンダーです。特定企業の意向に左右されることなく安定して事業をおこなうことができます。

拠点・関連会社

東京事業所
〒103-0027 東京都中央区日本橋二丁目15番5号PMO日本橋二丁目6階

主要取引先

■全国のローカルスーパーマーケット・ホームセンター・ドラッグストア
■全国の食品卸・日用雑貨品卸およびメーカー
■イオングループ各社
 ※小売業様への導入実績は国内最多級。

事業概況

テスクは1974年4月に設立した、創業48年目と歴史ある独立系ITベンダーです。

会社設立からしばらくは一般的なシステム開発会社と変わらず、幅広い業界の仕事を大手ベンダーの下請けという形でこなしていました。
しかし数多あるシステム開発会社との差別化を図り企業を永続させるため【流通業向けの業務システムに特化する】という方向に、現社長の梅田が就任したとともに経営の舵を切りました。
その結果、流通業のビジネスに詳しいのでトラブル案件も少なく効率的な開発で利益を確保し、パッケージのブラッシュアップに予算を割けるようになりました。システムを使いやすくするほど競争力がアップし依頼は増え、さらにパッケージの改良や人財の育成に予算をかけられ、会社の競争力はますますアップするといった好循環を生み出すことができています。

現在はスーパーマーケットやホームセンター、ドラッグストアやディスカウントストアといった量販型の小売業・卸売業のお客様を対象に、経営戦略の立案・合理化・作業の効率化へ向けた自社パッケージの提案、設計、開発、導入などを行っています。

事業構成比

■ソフトウェア関連サービス(85%)
■機器類などの物販(15%)

売上のほぼ100%が実際にシステムを利用するユーザー企業との直接契約です。SES事業・客先常駐ビジネスは、一部の例外を除きおこなっていません。
今後も、業種特化による強い営業力を生かし、自社パッケージ・サービスを核としたシステムインテグレーション事業を継続していきます。

売上高

■19億7,900万円(2021年3月期実績)
■17億5,800万円(2020年3月期実績)
■14億9,000万円(2019年3月期実績)
※詳しくは、有価証券報告書および弊社IRサイトをご参照ください。

営業利益

■1億7,300万円、経常利益率8.5%(2021年3月期実績)
■2億2,500万円、経常利益率13.4%(2020年3月期実績)
■1億1,065万円、経常利益率8.3%(2019年3月期実績)
※詳しくは、有価証券報告書および弊社IRサイトをご参照ください。

通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。