通過ランク:A

株式会社LITALICO

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

【障害のない社会を目指して教育・障害福祉の業界変革に挑むプラットフォーマー】

株式会社LITALICOは「障害のない社会をつくる」というビジョンを掲げ2005年に設立。「障害は人ではなく、社会の側にある」という考えのもと、働くことに困難のある方向けの就労支援サービス「LITALICOワークス」、学ぶことに困難がある子ども向けのオーダーメイド学習教室「LITALICOジュニア」、IT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開。また、対人支援分野での知見を生かしたメディア「LITALICO仕事ナビ」「LITALICO発達ナビ」「LITALICOキャリア」の運営など、幅広く事業を展開しています。

障害福祉分野はIT化がまだあまり進んでいない業界であり、ITの力で解決できる課題も多い領域です。障害福祉・児童福祉領域で、業界No.1を支えるシステムに携わることで、社会的課題に取り組みながらエンジニアとして力をつけていけます。

私たちが掲げるビジョンや価値観に共感できる方、なくてはならないサービス開発に挑戦したいと思っている方の参画をお待ちしております。

事業内容

LITALICOは「障害のない社会をつくる」をビジョンに、すべての人が自分にあった生き方、学び方、働き方、暮らし方を選択できて、多様な人がその人の強みを生かしてその人らしく活躍できる社会を目指しております。

現在は障害福祉や児童福祉の領域からチャレンジを始めており
 ・店舗型事業:発達障害のお子さんへの学習やコミュニケーションのサポート、障害のある大人の方々への就労をサポート、といった直接支援型のサービス
 ・ネット事業:店舗型事業で培った知見やデータを元に、当事者やご家族、福祉事業所、従事者などへインターネットを通した様々な価値を提供するサービス
を提供しております。

自社店舗で最高品質の実践を行いながら、それを体系化し自社プラットフォームを用いて世界に展開、さらにそこで集まったデータを用いてまた自社店舗で実践する、といったR&Dを行いながら領域全体のサービス品質/種別の向上を行い、障害のある方々にとってより最適な選択肢が存在する社会を目指しています。

役員略歴

◆代表取締役社長 長谷川 敦弥
1985年岐阜県多治見市笠原町に生まれる。2008年名古屋大学理学部卒。2008年5月、株式会社LITALICOに新卒として入社し、2009年8月に代表取締役社長に就任。

◆取締役 CFO 坂本 祥二
京都大学総合人間学部卒業後、現三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社に入社し、東京支社及びニューヨーク本社にてM&Aアドバイザリー及び資金調達業務に従事。その後、カーライル・グループにてバイアウト投資業務を担当。投資案件の評価、買収の実行、投資後の企業価値向上施策の実行などに関わる。2015年3月、株式会社LITALICOに入社。同年10月、取締役に就任。2017年12月より、株式会社LITALICOライフ代表取締役を兼任。

本社所在地

東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー15F

代表者氏名
代表取締役社長 長谷川 敦弥
設立年月
2005年12月26日
従業員数
2500名(2021/02現在)
平均年齢
32歳(2021/02現在)
資本金
3億6,057万円
株式公開

東証一部

外部資金/調達額

なし

主要株主
拠点・関連会社

・就労支援サービス LITALICOワークス(74拠点)
・ソーシャルスキル&学習教室 LITALICOジュニア(100拠点)
・IT×ものづくり教室 LITALICOワンダー(12拠点)
(2019年3月時点)

事業概況

教育・障害福祉領域のプラットフォーマーとして、当事者だけでなく従事者側の支援もおこない、業界全体の支援の質を高めていくことを目指しています。
障がい福祉分野だけでなく、教育・人材、医療分野で、「社会の側にある障害」をなくすための事業をつくり続けていきます。

事業構成比

売上高

平成30年3月 10,386,196(千円)
平成29年3月 8,729,693(千円)
平成28年3月 7,264,219(千円)

営業利益

平成30年3月 777,182(千円)
平成29年3月 650,891(千円)
平成28年3月 533,804(千円)

通過ランク:A
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。