通過ランク:B

株式会社コネクトム

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

コネクトムが行っている事業内容と事業戦略を簡単にご紹介いたします。コネクトムは位置情報を中心としたデータを利用した広告配信プロダクト toSTORE Local ad. をメイン事業と据えておりましたが、近年の MEO (Map Engine Optimization)対策の需要の高まりやビジネス戦略上 SaaS 中心のビジネスモデルへの転換を目指しているという背景から、多様なMAP・チャネルで表示する店舗情報の最適化を行えるプロダクト toSTORE Local Search. に事業をシフトいたしました。

事業内容

toSTORE Local ad. では、広告の配信時に位置情報を利用することで周辺店舗の在庫であったり、天気であったり、エンドユーザーや店舗の今現在の情報を広告配信に利用しつつ、広告配信を見たエンドユーザーが実際にお客さまの店舗へ来店いただけたかを計測し、効率良く広告配信を行っていくプロダクトです。いわゆる O2O マーケティングを支援するプロダクトですが、近年では参入するプレイヤーも多い領域であり、またビジネスモデル上売り切りになりがちであったため、継続した成長に課題を抱えている分野でもありました。一方で隣接する領域では Google Map をはじめとした地図上での表示順位の最適化を行う MEO 対策も盛り上がりを見せていたため、とかく煩雑になりがちな店舗情報の管理を集中的に管理できる toSTORE Local Search. を開発いたしました。 toSTORE Local Search. はサブスクリプションモデルのプロダクトで、今後はレッドオーシャンである O2O の広告配信から、現状フロンティアである MEO 対策を含めた表示最適化を行える toSTORE Local Search. をプロダクトの主軸に移しつつも、 toSTORE Local ad. で培ったノウハウとのシナジーを作り出していくというのが、コネクトムの現在の事業内容と事業戦略です。

役員略歴

◆代表取締役社長 奥田 知広
ニューヨーク州立大学F.I.T卒業後、株式会社リクルートHRマーケティング(現リクルート・ジョブス)新卒入社、大手リテール業界を担当。その後、外資系旅行メディアにて航空会社、外資ホテルチェーン、観光局等を担当。Japan Entry Corporation社(本社US、ボストン)ではコンサルティングディレクターとして海外IT/Techベンチャー企業の日本市場参入コンサル兼事業開発に従事。 B2B SaaS(ID/サブスクリプション/CRM/課金)を展開するMPP Global Solutions社(本社:英国、マンチェスター)にて日本初代カントリーマネージャー就任。その後、Facebook Japan株式会社を経て株式会社デジタルホールディングスに入社。
2021年1月1日付で株式会社コネクトム、代表取締役社長に就任(現任)。

◆取締役 久米田 晶亮
大学卒業後、株式会社オプト入社。主に金融/化粧品業種向けのモバイルマーケティングに従事。同社にて2010年全社MVPを受賞後、大手ソーシャルアプリ会社へ常駐。ビジネスプロデューサーとして従事。株式会社オプト帰任後、スマートフォンマーケティング関連のプロジェクトを立ち上げ、PMOとして従事。2011年ビジネス開発部を創設し、部長就任。O2O/SmartTV関連事業開発のプロジェクトマネジメントを兼務。Evixar他複数の業務提携、ショッピッ!事業譲受、米Retailigence資本業務提携などを牽引。2013年7月オムニチャネルソリューション部を新設、部長就任。2014年3月株式会社コネクトム創業、代表取締役社長に就任。ロケーションベース/O2O/オムニチャネル関連のマーケティング支援事業を展開。

本社所在地

東京都千代田区四番町6‐2 東急番町ビル

代表者氏名
代表取締役社長 奥田 知広
設立年月
2014年03月13日
従業員数
35名(2021/04現在)
平均年齢
33歳(2021/03現在)
資本金
7,500万円
株式公開

未公開

外部資金/調達額
主要株主

デジタルホールディング

事業構成比

通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。