実務不問★大手金属表面処理剤メーカーで業務システムを開発【安定の経営基盤/八重洲勤務】社内SE

正社員
実務不問!何らかの開発経験がある方(個人・趣味含む)

ディップソール株式会社

通過ランク C ランクC以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

ディップソールは、創業60年を超える化学メーカーです。
金属に耐食性、防汚性・耐候性・耐擦傷性・硬度および密着性などさまざまな性質を向上あるいは付与させるための金属表面処理剤の研究製造販売をグローバルに展開しています。
航空機、自動車からスマートフォンまで私たちの身近にある製品には必ずといっていいほど、表面処理技術が使われているように産業には欠かせない技術を創っています。

また150名程度(グループ全体では400名超)の小さな組織ですが、うち60名が研究開発/技術職の研究開発型企業です。最近では2010年の市原第二工場の建設、2013年のテクニカルセンター(研究施設)の建設、2016年の市原第1工場の改築、また海外ではメキシコ、ヨーロッパに現地法人を設立するなど積極的な投資で成長を続けています。

かつて世界に先駆けて毒性の強いシアンを使わない薬品を開発し、危険だっためっき作業を安全なものにしたように、これからも「人、モノ、環境にやさしい世界」をめざし、新しい技術の開発に取り組んでいます。

応募する(会員登録する)

会社情報

事業内容

金属表面処理剤を主とする工業薬品の開発製造販売ならびに、関連する機器の販売、海外事業、その他これに付帯する業務。
航空機からスマートフォンまで私たちの身近な製品に当社の表面処理技術が使われています。その生活に欠かせない製品に使われる金属は表面処理なしではたちまち錆びてしまい長く使うことができません。大切な資源を無駄なく有効利用するためには表面処理技術は欠かせない技術です。私たちディップソールは、日本、アメリカ、メキシコ、中国、タイ、マレーシア、インドネシア、ドイツ、チェコの拠点を中心として、表面処理に使用する製品を製造、販売し、技術サービスを提供しています。

本社所在地

東京都中央区八重洲2-7-12 ヒューリック京橋ビル8階

代表者氏名 代表取締役会長 兼 社長 五十嵐 幸子 設立年月 1953年08月08日
従業員数

160名(2019/05現在)

平均年齢

40歳(2019/05現在)

資本金

9,800万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額

外部資金調達はありません。 すべて自己資金で事業展開をしています。

主要株主
拠点・関連会社

◆国内拠点
・市原工場
・テクニカルセンター
・名古屋支店
・大阪支店
・北関東出張所
・静岡出張所
・九州出張所

◆海外拠点
・DIPSOL(MALAYSIA)
・DIPSOL(THAILAND)
・無錫泛達表面処理技術有限公司
・迪葡索(上海)貿易有限公司
・韓国支店
・DIPSOL OF AMERICA. INC,
・DIPSOL MEXICO
・PT. DIPSOL INDONESIA
・DIPSOL EUROPE GERMANY BRANCH
・DIPSOL EUROPE CZECH REPRESENTATIVE OFFICE

事業概況

研究開発の強化により国内外での事業拡大を進めています。

事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

ページの先頭へ戻る