株式会社アイスリーデザイン

企業イメージ画像

企業の特徴

『世界を相手に、ここでしか出来ないことを』
 
誰でも提供できるようなものは作りたくない。
もっと自分たちにしか出来ないことにいつも挑戦していたい。
当社アイスリーデザイン(以下i3DESIGN)は、そんな気持ちを原動力に、モバイルを主軸に自社サービス開発を進めるTechベンチャーです。
例えば、こちらは当社サービスのひとつ『MeetSource』。 世界中でソースコードを売買出来る、ユニークなCtoCサービスです。
■MeetSource
http://www.meetsource.com/jp/
最近は自社発のオウンドメディア『in-Pocket』で、ITトレンドや実用的ノウハウなどを記事として発信しています。
またこのメディア内では、フルスタック型のテクニカルアーキテクト・久保による自社プロダクトや開発環境もご案内しています。是非ご覧ください。
■in-Pocket
https://www.i3design.jp/in-pocket/


<主な事業内容>
◆受託開発事業 
大手・中堅企業の事業戦略に欠かせないプロジェクトを社内受託。企画戦略立案・要件定義などの上流工程からUI設計・デザイン、アプリ開発、クラウド技術を駆使したインフラ構築まで幅広い分野に携わります。
<主なアプリ開発実績例>
・ピーチジョン様/通販カタログアプリ(iOS/Android)
会員カードのデジタル化とセグメント配信可能なPush通知エンジンを搭載。店舗チェックインによるクーポン配信などO2Oで連携し、数万以上のダウンロード達成。
・ベネッセコーポレーション様/ECアプリ(iOS/Android)ゲームを使ったクーポン配布による起動率アップ。DBを通したPush通知のセグメント配信など、効果的なアプリ活用を実現。

◆GOMOBILE事業
スマホ最適化サービス「flamingo」は、この分野でトップクラスのシェアを誇る自社プロダクト。その他、モバイル表示高速化サービス「Cheetah」など業界トレンドをおさえたプロダクト開発を展開しています。
・flamingo/http://gomobile.jp/flamingo/
・Cheetah/http://gomobile.jp/cheetah/

<日本⇔ウクライナの2カ国協働体制 >
本気で世界に通用するサービス開発を目指すi3DESIGNでは、事業体制として日本とウクライナの2拠点で開発体制を整備しています。(年内にはさらにオフショア海外拠点を増やす予定)
社内には複数の外国人スタッフが在籍。エンジニアはじめデザイナー、ディレクター、コンサルタントなどの各担当が日本語&英語でコミュニケーションすることも少なくありません。

開発環境
言語、環境
フレームワーク
    --
開発環境 --

会社情報

事業内容

■スマートフォン事業
■インターネット広告事業
■リサーチ・コンサルティング事業
■受託開発事業

役員略歴

◆i3DESIGN代表の芝とは?
この組織を率いる代表の芝は、
<学生時代>
ブランド品の並行輸入やインターネットプロバイダーの立ち上げに関わる。
<大学卒業後>
・野村総合研究所で金融を学んだ後、ソフトバンクに入社。ネットバブル当時グループ内の最年少の役員を経験。
・その後、上場企業の事業ポートフォリオ整理や複数のIT企業の役員を歴任。
…といった、根っからのアントレプレナー。経営のプロフェッショナルである一方、チャレンジ精神も旺盛な人物です。

本社所在地

東京都渋谷区渋谷2-6-12 ベルデ青山2F

代表者氏名 代表取締役CEO 芝 陽一郎 設立年月 2006年07月26日
従業員数

26名(2016/05現在)

平均年齢

30歳(2016/05現在)

資本金

3,000万円

株式公開

外部資金
調達額

主要株主

主要取引先

・アドバタイジングドットコム・ジャパン株式会社
・株式会社イーライン
・株式会社KDDIエボルバ
・株式会社Jストリーム
・ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
・ソフトバンク・モバイル株式会社
・株式会社ぴあ
・株式会社バンダイナムコゲームス
・ボクシーズ株式会社
・株式会社フロンテッジ
・株式会社リクルート
・株式会社WOWOW
他(五十音順)

企業イメージ画像2

フラットな関係性を大事にしているので、自由で闊達に発言できるのも特徴。前向きで建設的な意見はいつでも歓迎します。

企業イメージ画像3

渋谷からも表参道からも程近い、アクセス良好な立地。ワンフロアで風通しのよいオフィスです。

ページの先頭へ戻る