【 Rubyエンジニア】【残業30H以内】自社セキュリティプロダクトの企画からリリースまで担当!

正社員

株式会社サイバーセキュリティクラウド

Icon ruby Icon javascript
通過ランク A ランクA以上で面接可能
企業イメージ画像

企業の特徴

◆ミッションは「世界中の人々が安心安全に使えるサイバー空間を創造する」こと
IT分野でさまざまな技術革新が起こり、私たちの生活は便利で快適なものになった一方で不正アクセスなどのサイバー攻撃が激化し、それを防ぐ国内のサイバーセキュリティ市場は、2019年には1兆円を超えるとも言われています。その中で、日本の多くの企業や官公庁のサイトをサイバー攻撃から守っているのが、弊社のクラウド型WAF(Web Application Firewall)「攻撃遮断くん」です。2013年12月のサービス開始から約3年半で、この分野の国内累計導入サイト数・累計導入社数ともにNo.1※を獲得しています。ビッグデータを活用したAIによるAWS向けWAFの新規事業も立ち上げ、2018年、米国に現地法人を設立。2023年までに海外売上比率5割を目指しています。
※ESP総研調べ「クラウド型WAFサービス」に関する市場調査(2017年8月調査)より

◆主力製品
「攻撃遮断くん」
WebサイトやWebサーバなどへのサイバー攻撃を可視化・遮断するクラウド型Webセキュリティサービス。
100%自社開発、高セキュリティ、90%以上の継続率を強みにクラウド型WAF市場で導入社数、導入サイト数の国内シェアNo.1を獲得しています。日本のみならず、東南アジア各国へも展開しております。

「WafCharm」
弊社が保有している日本最大級となる数千億件のビックデータを活用することにより、攻撃トレンドを抽出し、AIによる最適なセキュア環境提供を可能にしたセキュリティサービス。
現在、クラウド世界市場シェア34%を持つAmazon Web Serviceに対して提供を開始しております。また弊社はAmazon Web Serviceにて世界で7社目のWAF Managed Ruleセラーとなります。

応募する(会員登録する)

開発環境
言語、環境
フレームワーク
開発環境 Linux,Amazon Web Service,Windows Server,Cent OS,Apache,nginx,Elasticsearch

会社情報

事業内容

サイバーセキュリティ事業

役員略歴

◆代表取締役 大野 暉
1990年生まれ。早稲田大学卒業。
2009年18歳時に株式会社ユニフェクトを創業。
大企業の廃棄物管理の最適化サービスをコンサルティング及びクラウド型システムにて提供する事業を展開。
事業譲渡後、現サイバーセキュリティクラウド代表取締役に就任。最高経営責任者。

■CTO 渡辺 洋司
1975年生まれ。明治大学理工学部情報科学科を卒業。
大手IT企業の研究開発のコンサルティングを手掛ける企業において、
クラウドシステム、リアルタイム分散処理・異常検知の研究開発に携わる。
2016年 株式会社サイバーセキュリティクラウド 取締役CTOに就任。

本社所在地

東京都渋谷区東3-9-19 VORT恵比寿maxim3F

代表者氏名 代表取締役 大野 暉 設立年月 2010年08月
従業員数

47名(2019/02現在)

平均年齢

33歳(2018/06現在)

資本金

3億3,950万円

株式公開

未公開

外部資金
調達額
主要株主
事業構成比

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

企業イメージ画像2

部署を超えたコミュニケーションをとりながら、より良いプロダクトを開発することを目指しています。

企業イメージ画像3

2018年8月に移転したオフィス。恵比寿駅徒歩4分の好立地です。

ページの先頭へ戻る