通過ランク:C

UI/UXにこだわる!自社事業と共に成長したいフロントエンドエンジニアを募集!

正社員
求人メインイメージ
この求人の募集は終了しています

paiza株式会社は「IT人材と企業がともに成長しあえる場を作り、世界により多くの可能性を生み出す」をミッションに掲げ、ITエンジニア向け転職・就職・学習プラットフォーム paiza(パイザ) を運営しています。

paizaはオンラインテストでITエンジニアの “スキルを可視化” する「スキルチェックサービス」、ランクを元に “実力重視” でITエンジニアと企業を繋ぐ「国内最大級の転職・就職サービス」、転職・就職直結型の「プログラミング学習サービス」を持つ、総合求職・学習プラットフォームです。私たちは paiza を、すべてのIT人材が自分のスキルを理解した上で新しい「仕事」や「学び」に挑戦できる “成長プラットフォーム” と位置づけています。

========== 私たちが実現したい事 ==========

米国では映画「ソーシャルネットワーク」でザッカーバーグが主人公として映画にスーパースターとして登場しますが、日本ではそのような形でエンジニアが映画に出てくることはほとんどありません。私たちは、少子高齢化で労働人口が減る日本が今後世界で生き残っていくためには、エンジニアがもっと活躍する環境に変えていかなければいけないと考えています。エンジニアの社会的地位を高め、よりエンジニアが活躍できる環境を作っていくことで、日本のエンジニアの有り方を変えていきたいと思っています。

========== 企業が抱えるエンジニア採用の悩みに取り組んでいます ==========

昨今、テクノロジー社会の進展により、自社で優秀なエンジニアを採用すべく、多くの企業が積極的に活動しています。しかし、国内のエンジニア数自体が絶対的に不足しています。「2030年にはIT人材が79万人不足する」との経済産業省(※1)のデータもあります。また、通常の面接による採用フローでは、エンジニアの技術力をしっかり見極めることは困難です。以上のような理由から、多くの企業がエンジニア採用に課題を抱えています。
わたしたちは「paiza」を提供することで、企業のエンジニア採用における課題解決に大きく貢献してきました。その結果、右肩上がりの成長を続け、すでに国内ITエンジニア約100万人(※1)のうち、約半数にあたる数の45万人が「paiza」に登録しています。

(※1)経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」P6

========== 個の"異能"が必要な時代のために ==========

現在は、個人の寿命が伸びる一方、企業寿命は短縮傾向にあり、これまで一般的だった「終身雇用」や「年功序列」制度が過去のものになりつつあります。個のキャリア形成が重要な時代に、“個の成長を加速する成長プラットフォーム” として、 「paiza」は、転職・就職・学習サービスが一体となって、ミッション・ビジョン実現に挑み続けています。

職種名
フロントエンドエンジニア
給与(想定年収)
450万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
JavaScript
開発言語
HTML5+CSS3 TypeScript
フレームワーク
jQuery React Vue.js Node.js
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2C、B2B、WEBサイト、CMS、ポータルサイト

特徴
オンライン面談可 残業30H以内 1920x1200以上のモニター環境を提供 ノートPC+モニタ別途支給 社長が現役or元エンジニア フリーソフト利用可 イヤホンOK 服装自由 裁量労働
募集人数
1名
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Web開発(フロントエンドエンジニア) 実務1年以上
歓迎要件

・UI設計の経験
・デザイン、インタラクションの設計経験
・JavaScriptフレームワークでの構築経験
・フロントエンド環境の構築、運用経験(node.js、npm script など)
・SEO、アクセシビリティ、サイトパフォーマンスなどの改善経験
・バックエンドの開発経験

求める人物像

・弊社のミッション、ビジョン、バリューに共感いただける方
・デザインの再現、UIにこだわりを持てる方
・ユーザーの「使いやすい」を追求できる方
・事業改善に興味がある方
・モダンな技術や新しいサービスに興味がある方

求める英語レベル

ドキュメントが読める

備考

・デザイナー、エンジニアを含むチームでの開発経験経験
・HTML/CSS/JavaScriptでの開発経験、コンポーネント設計での構築、運用経験
・AltCSS/PostCSSなど実装経験
・サイト全体のCSS設計
・Git、SVNなどのバージョン管理システムを利用した開発経験

選考フロー

カジュアル面談

1次面接

最終選考

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
フロントエンドエンジニア

自社サービス”paiza”のフロントエンドエンジニアとして、事業計画に基づいたフロントエンド領域での設計・実装をお願いいたします。
ディレクター・デザイナーと連携して事業・UI/UXの改善を行ったり、バックエンド中心のエンジニアと連携してアプリケーション全体の設計について議論・提案・実装まで幅広く関われるポジションです。

開発部門の特徴・強み

代表取締役社長の片山はシステム設計・実装からサービス設計、UI、UX設計、アートディレクションを経験しており、統合的にサービスのクリエイティブを統括、監修しております。
社長も各事業部門長として参加しており、デザインサイド、ビジネスサイド・営業サイドとの調整もミーティングで行わるため、どんでん返しや、途中で外部からの仕様変更等が入らない体制です。

主な開発実績

IT/Webエンジニア専門求人サイトpaiza
http://paiza.jp
多くのプログラミング言語に対応したオンライン実行環境paiza.IO
https://paiza.io/
動画と実行環境と演習課題でプログラミングを学べるpaizaラーニング
https://paiza.jp/learning
ブラウザを開くだけでDBなどの開発環境整うクラウドIDE
https://paiza.cloud/ja/

技術向上、教育体制

業務で必要な書籍は社費で購入可能。イベント、勉強会の参加についても推奨しており、費用は会社負担です。
特に、書籍の購入は、依頼したら翌日くらいには届くくらいのスピード感です。
問題作成時に得られた知見は、週次のミーティングで共有しているので、業務全体が技術向上につながる仕組みになっています。

支給マシン

MacBook Pro をスペックを上げてお渡しします。

開発手法

オブジェクト指向、アジャイル、スクラム

開発支援ツール
JIRA、GitHub
エンジニア評価の仕組み

半期ごとの目標設定、振り返りによる評価を行っています。
スペシャリストとしての評価やジェネラリストとしての評価など、パターンが用意されています。

組織構成

配属先: デザイン戦略部 6人 ( 部長1名、デザイナー4名、フロントエンドエンジニア1名 )
会社全体:80人程度

配属部署
デザイン戦略部
配属部署人数
6名
平均的なチーム構成

所属する部署では部長とデザイナーとともにフロントエンドエンジニアとして仕事をします。別の部署にエンジニアが13名いるため、そことも密に連携することになります。

勤務地
東京都港区北青山3-3-5 東京建物青山ビル5F
最寄り駅

東京メトロ 銀座線「外苑前駅」より徒歩4分
東京メトロ半蔵門線/千代田線「表参道駅」より徒歩6分

給与体系・詳細

■ 想定年収
450万円 ~ 600万円
※経験・能力を考慮の上で決定します。

■ 想定月収
375,000〜500,000円

■ 基本給
320,000〜427,000円

■ 固定残業代
266,811〜355,748円
※ 深夜勤務手当41時間、所定休日手当45時間として支給。超過分に関しては別途支給する

給与(想定年収)
450万 〜 600万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

専門型裁量労働制(裁量労働制により、8時間働いたものとみなされます。)

休日休暇

完全週休2日制
年末年始休暇
有給休暇
慶弔休暇
GW休暇
夏期休暇

諸手当

交通費支給
福利厚生施設利用制度
役職手当
出張手当

昇給・昇格

昇給査定年 年2回(9月、3月)

保険

関東ITソフトウェア健康保険組合加入
健康保険・厚生年金加入、雇用保険・労災保険適用 

試用期間

試用期間3ヶ月
※待遇変更なし

企業メインイメージ

paiza株式会社

paiza株式会社は「IT人材と企業がともに成長しあえる場を作り、世界により多くの可能性を生み出す」をミッションに掲げ、ITエンジニア向け転職・就職・学習プラットフォーム paiza(パイザ) を運営しています。 paizaはオンラインテストでITエンジニアの “スキルを可視化” する「スキルチェックサービス」、ランクを元に “実力重視” でITエンジニアと企業を繋ぐ「国内最大級の転職・就職サービス」、転職・就職直結型の「プログラミング学習サービス」を持つ、総合求職・学習プラットフォームです。私たちは paiza を、すべてのIT人材が自分のスキルを理解した上で新しい「仕事」や「学び」に挑戦できる “成長プラットフォーム” と位置づけています。 ========== 私たちが実現したい事 ========== 米国では映画「ソーシャルネットワーク」でザッカーバーグが主人公として映画にスーパースターとして登場しますが、日本ではそのような形でエンジニアが映画に出てくることはほとんどありません。私たちは、少子高齢化で労働人口が減る日本が今後世界で生き残っていくためには、エンジニアがもっと活躍する環境に変えていかなければいけないと考えています。エンジニアの社会的地位を高め、よりエンジニアが活躍できる環境を作っていくことで、日本のエンジニアの有り方を変えていきたいと思っています。 ========== 企業が抱えるエンジニア採用の悩みに取り組んでいます ========== 昨今、テクノロジー社会の進展により、自社で優秀なエンジニアを採用すべく、多くの企業が積極的に活動しています。しかし、国内のエンジニア数自体が絶対的に不足しています。「2030年にはIT人材が79万人不足する」との経済産業省(※1)のデータもあります。また、通常の面接による採用フローでは、エンジニアの技術力をしっかり見極めることは困難です。以上のような理由から、多くの企業がエンジニア採用に課題を抱えています。 わたしたちは「paiza」を提供することで、企業のエンジニア採用における課題解決に大きく貢献してきました。その結果、右肩上がりの成長を続け、すでに国内ITエンジニア約100万人(※1)のうち、約半数にあたる数の45万人が「paiza」に登録しています。 (※1)経済産業省「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」P6 ========== 個の"異能"が必要な時代のために ========== 現在は、個人の寿命が伸びる一方、企業寿命は短縮傾向にあり、これまで一般的だった「終身雇用」や「年功序列」制度が過去のものになりつつあります。個のキャリア形成が重要な時代に、“個の成長を加速する成長プラットフォーム” として、 「paiza」は、転職・就職・学習サービスが一体となって、ミッション・ビジョン実現に挑み続けています。
通過ランク:C
目次