Webサーバサイドを主担当とするエンジニアの求人。(AWSもわりと守備範囲)

正社員

BAMV合同会社

通過ランク B ランクB以上で面接可能
企業イメージ画像1

企業の特徴

CAOG(Clarity About One’s Goal)

PMOコンサルファーム + アジャイルベンダー。一社体制による『顧客の目的を明確化し、それを関係者全員の共通のゴールとする』開発体制 アジャイル導入期の一番よくある失敗理由である、顧客事業部側とPO間の様々な問題を解消する。

このスタンスの開発体制を、十分な再現性をもってエンド内に実現していく。
これが我々のミッションであり、目指すべきものです。



弊社の最終的な目的は、【現代版の終身雇用体制の構築と継続】となります。

現段階の弊社の最大の特徴は、未経験者から1年前後であるていど新規で書けるプログラマーに、1年半で詳細設計、3年前後で基本設計工程に参画できるWebシステムエンジニアに育てることが、継続性を持った形で実現できている部分になります。


この手法は、『普通のひと』から『ちゃんとした普通のエンジニア』を作る事ができます。しかしとにかく、コスト、時間、労力などはかかりますし、市場価値を得た時点での従業員のライトな離職などもたびたび経験する事になりました。

また、ここまで(スタートから社名変更まで)の6年間で、多くのものを得る事が出来ました。

多くは未経験だった現在の中核メンバーは、高い技術力とプロ意識、市場価値を持ちつつも、【現代版の終身雇用体制の構築と継続】にコミットメントし、今もその仕組みを作ってくれています。彼らがさらに若手を引っ張る側に回ってくれています。
事ここに至り、【自律したチーム】の構築が可能になりつつあります。

また、マネジメント専門部署ができました。異業界でマネジメント・事業推進の経験のある人材がメンバー構成の中心で、こちらも継続的な自社の改善活動を強力に推進する能力を持ちます。



・『自走でき、技術的基礎力のシステムエンジニア集団』
・『マネジメントで実績出した経験がある人材ばかりの集団』


これらふたつの事業部は、ICT分野でシナジーを発揮する事ができます。このシナジーは、容易に模倣する事はできません。(時間と労力とコストがかかる。資本力だけではすぐにはできない。)さらに差別化要因として、当初よりのアジャイルソフトウェア開発志向があります。

これらの要素を兼ね合わせたものが、冒頭の【CAOG】と、我々が呼ぶ開発体制です。

このCAOGをサービスとして成立させていく、これからのフェーズ。
このフェーズで戦っていくために、それを常に念頭に置くために、トラッシュブリーフィング合同会社は、2019.10.15 『BAMV合同会社』へと社名を変更しました。

closed_job_offer_img
職種名
webサーバーサイドエンジニア
給与(想定年収)
300万 〜 500万円
(想定年収は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発言語
Java
開発言語
Go言語 SQL Kotlin Ruby
フレームワーク
Spring MyBatis Ruby on Rails
環境
Amazon Web Service Google Cloud Platform Redis Eclipse BigQuery
データベース
MySQL PostgreSQL MongoDB Oracle
プロジェクト管理
Git Jenkins Redmine Backlog Subversion JIRA
特徴
副業OK 女性エンジニアが在籍 第二新卒歓迎 オンライン面談可
募集人数
2

職務内容

正直、ウチのマトモなメンバーだけで開発がやりたい。

スキル不安の方は、8月に研修~の求人がありますので、そちらの求人もどうぞ。他言語からのスキルチェンジ・ブランクがある場合も、研修~参加OKです。

Javaからスタート。クライアント常駐の利点を最大限活かして基礎を作り、3年ほどで設計者へ持って行く育成スキームを持つ会社です。
その後、フロント・バック・マネジメントと分化して行くキャリアのうち、サーバサイドを主戦場とするエンジニアのポジションの求人になります。なお、フロント・マネジメント側への移動は自由です。

同僚はみな、JavaでのWebシステム開発経験がベースのスキルとなっています。新規開発が多めの為、SpringBootなどが経験フレームワークでは多いです。用途に合わせて言語選択される事が一般的になってきているので、Ruby(Rails)や、Go、また、サーバサイドKotlinなどは守備範囲と考えておいて頂いた方がよさそうです。(しかし、なんだかんだでJavaスキーが多い。) Javaのベースがあれば、言語の横展開もさほど難易度は高くありません。

Pythonに関しては、Webシステム開発の仕事が少なく、AIがらみでAPI周り作ったりと、あまりシステム屋っぽい仕事が無いので、さほど出会う事は多くない印象。PHPは『つまらん』と言う理由で、イマイチ社内での人気がありません。サーバサイドKotlinはまだ仕事は多くありませんが、流行ったときにウチができなかったりするとかなり恥ずかしいことになるので、やることになると思います。 ほか、Goは代替品がまだ無い印象なので遭遇率やや高め。それで十分というものであればRuby。(自社向けで、保守不要のものなどは、Railsで作ってたりする)

AWS等クラウドサービスは利用していく方針。今後、プログラマー側もこういったサービスの機能を提案・利用していく未来を想定しており、この方向へのスキル取得に関しては投資しても良いと考えています。 現状、ひとまずは全員コンパネ見てもビビらない・デプロイくらいできるわ! ってレベルで良いと思ってもいますが。

プログラムレベルでいろいろ触っておくことよりは、まず一本、Javaでスキルの柱を作るほうを優先。また、設計スキル・システム全体の理解度・調整能力・リーダー経験などを重視しています。(このへんできると、いきなり未経験の環境でもぶっちゃけなんとかなる。そんなに変わる事ないし。)

といったのが、現在のサーバサイドの技術的方針です。





プロジェクトは、下記の優先順位で選択する傾向が強いです。

業務知識 < 新しい技術
巨大案件 < 小さい案件
 長期  <  短期
オンプレ < クラウド

ほか、優先なこと
・体制で参画可能であること。(単独常駐は実りが少ない)
・中間会社が存在しないこと。(体制を作る場合、中間会社の利害が絡むととてもやりづらい)
・アジャイルは優先する。  (といっても、なかなかちゃんとしたアジャイルの案件は少ないですねー。)
・準委任契約であること。  (アジャイルは基本的に準委任。 請負はエンドの発注側に当社のPMOを刺してから。)
 ※関連会社が受託メインなので、経験が必要になったら出向でも可。そちらもJavaSpring主力で、実績もある自前の自動生成ツールを担いでます。

仕事のやりがい

・案件選択の場に参加でき、技術側も案件の拒否権を持つという運用になっています。
・技術スキルの向上意欲の強い同僚が多いので、モチベーション維持しやすいです。
・そうは言っても、新しい技術を狙って仕事を取りに行く傾向が強く、勝手に経歴がイケてる感じになります。
・技術部隊側のメンバーは、技術者として一生を戦える方向で、事業運営していきます。
・将来的に本職のPMO部隊が顧客側を調整してくれるプロジェクトでの開発作業を考えています。

開発環境

開発部門の特徴・強み

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

主な開発実績

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

技術向上、教育体制

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

支給マシン

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

開発手法

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

開発内容タイプ

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

その他開発環境

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

エンジニア評価の仕組み

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

組織構成

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

配属部署
技術部
配属部署人数
32名
配属上司経歴

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

平均的なチーム構成

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

応募要件

必須要件

以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・何らかのシステム開発経験 実務1年以上

歓迎要件

他のメンバーらと目的を共有して、リードできる経験や、志向。

ほか、経営が技術系出身ではないため、経営に最新技術要素を反映させる場合や、経営戦略を技術側に落とし込む際の優先度を理解させる事などに関して、毎回難儀します。 経営層とプログラマー層の中間で動ける方等は、やはり特別にポジションを用意しても問題はありません。

求める人物像

・弊社の経営戦略と本人の人生設計や考え方がマッチしている方
・技術を、『目的』ではなく顧客満足を得るための『手段』として使える方。
・下請けの文化に合わないという人。
・ス〇バでドヤ顔Mac系じゃないひと。

備考

◆なぜ育成時の技術をJavaにしているのか?

1.市場で特に需要が強い言語なので。
 ・未経験がプログラム経験をする際に有利。
 ・スキルを伸ばす為には仕事を選ぶ必要があるが、その際に有利。
2.お堅い仕様なので、ロースキルからの育成にとても向く。
3.Oracleの防御がうまくて、なかなか代替品がでてこないから。
4.いざ代替品が出たとき、乗り換えやすそうだから。
5.Javaの技術ベースを持っていると評価されやすい。(他の言語のプロジェクト参画が容易。)

選考フロー

①paiza(コーディングテスト)

②カジュアル面談(基本はここで内定)

③必要がある場合、技術面談やオファー面談等実施

④内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります

勤務地

勤務地
東京都大田区西蒲田8-3-8 シャトレー西蒲田202号

山手線内のエリアと、外の東側のゾーンが多い。 たぶん、銀行の案件やらないからかな・・・。

最寄り駅

各線「蒲田駅」徒歩5分

待遇・福利厚生

給与体系・詳細

・スキルの市場価値で固定給が決まる仕組みです。
 担当可能な工程によって判断しています。
 ですので、上がるスピードはかなり速いです。

・インセンティブ
後輩のフォローなどで毎月3万など

その他、各チーム単位での目標設定と、それの達成によるインセンティブ支給。 
こちらは1月・7月の2回のボーナスにまとめられます。(ノルマなし)

給与(想定年収)
300万 〜 500万円
(想定年収は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

9:30~18:30

休日休暇

・完全週休2日制(土日)
・祝日
・年末年始休暇
・年次有給休暇
・特別休暇休暇
・出産育児休暇

諸手当

・交通費全額支給
・社宅制度

インセンティブ
昇給・昇格

プロジェクト終了時(長期参画が必要なケースでは、バランスを加味して随時)

保険

各種社会保険完備
(雇用保険・労災保険・健康保険・厚生年金保険)

試用期間

6ヶ月(最初3ヶ月だったが、やばい事になりかけた。)

企業からのアピール

ぶっちゃけ服装はあんまり気にしていない。どんなカッコだろうとイヤホンしてようと、仕事できてる奴は文句は(あんまり)言われない。厳しくない文化のお客様多いし、委託契約である以上、成果出してて文句言われる筋合いも無い。休出も強制されるのはスジが違う。

でも、たとえば私服勤務に圧倒的なコダワリがあって、それを最重要視してる人は、応募はやめたほうがいいかもしれない。重視してるものが既に違う気がするので。ちょっと怖い。

closed_job_offer_img
closed_job_offer_img
ページの先頭へ戻る