Sparkをベースにリアルタイム予測分析を実現、機械学習を活用したBtoB自社サービスのデータアナリスト

正社員

ブレインズテクノロジー株式会社

Icon python Icon java Icon python Icon r
通過ランク A ランクA以上で面接可能
求人イメージ画像1

企業の特徴

~革新的なオープン技術とAI(機械学習技術)を駆使し、エンタープライズ分野に挑む技術者集団~

2008年創業。先端のオープン技術を活用したまったく新しい製品、サービス開発に取り組むAIベンチャー企業です。
「機械学習の実用化よりもたらされる恩恵を、いち早く・多くの企業に提供し、豊かな社会を実現すること」をミッションとして掲げ、真摯に大手企業の膨大なデータと向き合い、企業活動の劇的な生産性向上に寄与することを志向して、現在以下2つの主力製品を提供しています。

・データ分析サービス「Impulse(インパルス)」:Interop Tokyo 2016 「Best of Show Award」クラウドサービス部門特別賞受賞
・データ検索サービス「Neuron(ニューロン)」:2018年ITトレンド(エンタープライズサーチ部門)上半期ランキング1位

◆実績◆
・当社サービスで活用している異常検知技術は、特許を取得(特許第6315528号)
・IT分野のアナリスト企業である米国Gartner社より、Performance Analysis, AIOps市場にて「Cool Venders」に選定*世界で4社のみ、日本企業は当社のみ
・全世界から53,000人が参加したアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)の年次開発者イベント「re:Invent 2018」(米国ラスベガス開催)では、当社CTOとお客様が事例登壇(世界的にもまだ少ないエッジコンピューティングと機械学習を使った異常検知の実用化事例を紹介)
・業務特化型機械学習ソリューション「Impulse」予兆検知ソリューションの解析サービス市場でシェアNo.1を獲得

お客様はほとんどが大手製造業等の有名企業のため、ベンチャー企業のカルチャーと、大手企業のオペレーションとの両方が経験できる環境です。
会社としてこれから更なる成長を目指し、現在上場準備中。大きくなっていくベンチャー企業の成長を肌身で感じたい方、大歓迎です!

応募する(会員登録する)

求人概要
ポジション データアナリスト(分析/開発)
提示年収
600万 〜 800万円
開発環境
言語
フレームワーク
環境 Hadoop、Amazon Web Service
データベース MongoDB、cassandra、DynamoDB
プロジェクト管理 GitHub
支給マシン
開発手法
開発内容タイプ
その他
  • 閲覧には無料登録/ログインしてください。
  • 無料登録
  • ログイン
求人イメージ画像2

少数精鋭のスタートアップながら、AWS、SORACOMのパートナー認定を受けて、数多くのイベントに出展しています。

求人イメージ画像3

オフィス風景の一コマ。お祝い事、イベントには社員の多くが参加しています。

この求人の募集要項

ポジション データアナリスト(分析/開発)
特徴
職務内容
機械学習を活用したBtoB自社サービスのデータアナリスト( 分析・開発)

リアルタイム大規模データ分析プラットフォーム「Impulse 」の開発、およびImpulseを活用したデータ分析サービスの推進にリーダーとして参画していただきます。

◆具体的には、
・機械学習を活用した予兆検知機能の実装・提供(アルゴリズム強化、ミドルウェア開発)
・提供用途区分(システム/セキュリティ/IoT)ごとのデータ解析サービス・アプリケーションの開発
 のいずれかをリーダーとして推進していただきます。

Impulse は、Apache Spark をコアとしたデータ解析基盤で、機械学習技術を駆使した高度な分析・予測を実現しており、2ミリ秒単位で収集したデータを波形で可視化することが可能です。センサーデータなどのリアルタイム処理、ビッグデータのバッチ処理、アドホッククエリ分析など、顧客企業の事業用途(システム運用、セキュリティ対策、IoT)に則した自社サービスとして提供しています。
これまでの実績として、データセンターにおけるログ分析による「障害予兆の検知」や、センサーデータ分析による太陽光パネルなどの「設備の予防保全」、端末操作のログ分析による振る舞い検知を利用した「情報漏洩の未然防止」をITサービスとして提供。大規模データの収集から蓄積・可視化、分析までをアプリケーションサービスとして一気通貫で提供しており、大手を始めとする数多くの企業から高い評価を受けています。
Impulse は「機械学習を活用した異常検知・予兆検知技術」を用いて、IoT分野を中心にさらなる事業拡大を推進しています。

テクノロジーの価値を正しく理解し、顧客企業の課題解決に寄与する革新的なサービス開発を進めていける方を歓迎します。

仕事のやりがい

●優秀な仲間と共に働くことで、ハイレベルな知識と能力が身につく
●かけがえのない仲間に出会える
●ほかに比べて非常に早いスピードで自己成長が果たせる
●少数精鋭組織の中核を担うメンバーとして活躍できる
●まったく新しいサービスの創出に携われる

同社で働くエンジニアへのインタビューを掲載しておりますのでぜひご覧ください。
応募要件
必須要件

以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・Java, C#, Python2, Python3, R言語 のいずれか 実務3年以上
・機械学習 趣味or実務1年未満

歓迎要件

・機械学習を活用したデータ分析という領域において新しいサービスを企画したり、立ち上げることができる
・Scala、Python を使った開発に関する豊富な経験・知見を持っている
・データマイニングに関する豊富な経験・知見を持ち、実業務に活かすことができる
・課題発見、かつ問題を解決する能力が非常に高い
・最新技術を追い続けるのが好きで、知見を蓄えながら発信していくことができる
・下記テーマに沿った知識、開発経験を持っている
異常検知/教師データの少ない機械学習(半教師あり学習他)/シミュレーションを用いた機械学習/IoT向けストリーム処理/組み込みシステムへの深層学習の適用/分散深層学習/分散アルゴリズム/深層生成モデル等

求める人物像

・自律的に行動ができる(受身ではなく、能動的に動けるコンピテンシーを持っている)
・明るく誠実な対応ができる
・高い向上心を持ち、目標達成のために継続的な努力ができる

求める
英語レベル

ドキュメントが読める

備考

少数精鋭型の組織で会社の核となって一緒に事業を推進できるエンジニアの方、最先端の技術を使って新たな価値を生み出したいエンジニアの方からの積極的な応募をお待ちしています。

募集人数 3名 配属部署人数 16名
給与体系・詳細

年俸制 ※経験・能力・前給を考慮の上、規定により優遇します。

想定年収 600万 〜 800万円
勤務時間

9:00 ~ 17:30  ※裁量労働制( 標準労働時間7.5時間)

休日休暇

・完全週休2日制
・年末年始休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・特別休暇
・リフレッシュ休暇あり

諸手当

・交通費全額支給
・出張手当
・社員旅行
・全社員にiPhoneを貸与(希望者には貸与の代わりにBOD費用を支給)
・社員交流のためのイベントを多くやっています。(社員旅行等)

インセンティブ

賞与あり 年1回(年俸+αとして、業績賞与を支給します。)
ストックオプション制度有り

昇給・昇格

給与改定 年1回

保険

社会保険制度あり
福利厚生施設利用制度あり
健康保険制度あり(関東ITSに加盟)、年金制度あり

試用期間

6ヵ月

選考フロー

▼カジュアル面談
▼1次面談(エンジニア)
▼2次面談(エンジニアリーダー)
▼役員面談 ※当社に入って何をやりたいか、自分がどうなりたいかをプレゼンいただきます(10分程度)
▼内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります

勤務地

勤務地
東京都港区高輪3-23-17 品川センタービルディング4F
最寄り駅

JR品川駅(高輪口)徒歩3分

この求人に応募するには、まず 会員登録(無料)が必要 です。

開発環境の詳細情報

開発部門の特徴・強み

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

組織構成

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

配属部署 未来工場(研究開発部門)
配属上司経歴

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

平均的なチーム構成

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

開発手法・開発の仕組み

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

その他開発環境

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

主な開発実績

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

技術向上、教育体制

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

エンジニア評価の仕組み

Bg 14 02

閲覧には無料登録/ログインしてください。 無料登録 ログイン

言語・環境一覧から求人を探す
ページの先頭へ戻る