大阪のゲーム会社★コンシューマ向けソフト開発【カプコングループ/C/C++/C#】ゲームPG

正社員

株式会社ケーツー(カプコングループ)

Icon c Icon cpp Icon cs
通過ランク B ランクB以上で面接可能
求人イメージ画像1

企業の特徴

※現在Paiza経由での募集は行っておりません。
 通常選考については行っておりますので、ご希望の方は弊社ホームページを御覧ください。

◆コンシューマ機向けタイトルを中心としたゲームソフト開発
 当社はコンシューマをメインにしたゲーム開発会社です。
 株式会社カプコンのグループ会社としてハイエンド機に特化した開発を行っています。
 近年では株式会社カプコンの大型タイトルに多く携わっています。

◆制作作品(開発協力含む)
 バイオハザード アンブレラコア(共同開発作品)
 ドラゴンズドグマ オンライン(開発協力作品)
 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-(グラフィック制作協力作品)
 バイオハザード HDリマスター(K2移植作品)
 モンスターハンター4G(モデリング制作協力作品)
 戦国BASARA4(開発協力作品:一部プログラム協力)
 エクストルーパーズ(共同開発作品)
 VALHALLA KNIGHTSシリーズ[1・2・EldarSaga](ケーツー制作作品)
 天誅シリーズ[参・紅・忍大全・千乱](ケーツー制作作品)

応募する(会員登録する)

求人概要
ポジション ゲームプログラマー
提示年収
350万 〜 600万円
開発環境
言語
環境 Windows
データベース
プロジェクト管理
支給マシン
開発手法
開発内容タイプ
その他
  • 閲覧には無料登録/ログインしてください。
  • 無料登録
  • ログイン
求人イメージ画像2

バイオハザード アンブレラコア(共同開発作品)

求人イメージ画像3

ドラゴンズドグマ オンライン(開発協力作品)

この求人の募集要項

ポジション ゲームプログラマー
特徴
職務内容
コンシューマーゲームで世界に挑戦するクリエイター集団!

コンシューマゲーム機/PC向けタイトルを中心としたゲームソフト開発を行います。
・制作体制
 規模はタイトルごとに異なりますが、タイトルベースでチームの編成を行います。
・業務内容詳細
 ゲーム制作に関わるプログラム業務全般

■主な開発タイトル(※開発協力も含む)
バイオハザード アンブレラコア(共同開発作品)
ドラゴンズドグマ オンライン(開発協力作品)
大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-(グラフィック制作協力作品)
バイオハザード HDリマスター(K2移植作品)
モンスターハンター4G(開発協力作品)
エクストルーパーズ(共同開発作品)
LOSTPLANET COLONIES(K2制作作品)
VALHALLA KNIGHTS[1・2・EldarSaga]
天誅 シリーズ[参・紅・忍大全・千乱]

応募要件
必須要件

C/C++/C#のいずれかを使用した、ゲームプログラムの実務経験1年以上をお持ちの方

歓迎要件

コンシューマーまたはPCで、3Dゲームプログラム実装の実務経験をお持ちの方(2年以上)
ネットワークゲームプログラム実装の実務経験、サーバー構築の実務経験をお持ちの方(2年以上)
Unreal Engine などのゲームエンジンを使用したゲーム開発の実務経験をお持ちの方(1年以上)
※経験年数は要相談です。

求める人物像

積極的にコミュニケーションがとれる方。ポジティブに物事を考えられる方。

募集人数 若干名 配属部署人数 --
給与体系・詳細

■モデル年収
 30代後半/職種リーダー:600万程度

想定年収 350万 〜 600万円
勤務時間 9:30~18:00 裁量労働制(みなし労働時間9時間) 休日休暇

・完全週休2日制(土、日、祝日)
・夏季休暇
・年末年始
・GW
・慶弔休暇
・育児休暇
・介護休暇
・年次有給休暇
・有給

諸手当

・通勤手当
・レジャー施設

インセンティブ

業績に応じたインセンティブボーナスあり

昇給・昇格

あり

保険

各種社会保険完備(健康保険/厚生年金/雇用保険/労災/研修)

試用期間

あり

選考フロー

・ 面接(2~3回)
・ 内定

勤務地

勤務地
大阪府北区豊崎5丁目6番10号 商業ビル7F
最寄り駅

・地下鉄御堂筋線「中津駅」より徒歩2分

この求人に応募するには、まず 会員登録(無料)が必要 です。

開発環境の詳細情報

開発部門の特徴・強み

組織構成 Appbar.lock

配属部署
配属上司経歴 Appbar.lock

平均的なチーム構成 Appbar.lock

開発手法・開発の仕組み

その他開発環境 Appbar.lock

主な開発実績

技術向上、教育体制

エンジニア評価の仕組み Appbar.lock

ページの先頭へ戻る