通過ランク:B

ヘルステックで開発をリードするAndroidエンジニア募集!

正社員
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

メドピアグループでは、「Supporting Doctors, Helping Patients.」のミッションのもと、
国内医師14万人が参加するコミュニティサイト「MedPeer」を運営しています。医師の診療をサポートしながら、医師や管理栄養士といった専門家ネットワークと一般の方々をつなぐことで、人の健康をサポートする事業を展開しています。

現在当社では、サービスをもっとユーザーにとって身近にするため、スマートフォンアプリの開発を共に推進していただける方を募集しています。

職種名
Androidアプリ開発エンジニア
給与(想定年収)
450万 〜 750万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
Kotlin
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service

データベース
MySQL、PostgreSQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2C、B2B、WEBサイト、CMS、ソーシャルメディア、ポータルサイト、スマートフォンアプリ、スマートフォンサイト、SaaS

特徴
服装自由 イヤホンOK ノートPC+モニタ別途支給 オンライン面談可 女性エンジニアが在籍 若手歓迎 裁量労働 一部在宅勤務可
募集人数
若干名
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
以下すべてのご経験をお持ちの方からのご応募をおまちしています!
・スマートフォンアプリ開発(ソーシャルゲーム含む) 実務3年以上
・Kotlin 実務1年以上
・スマートフォンアプリ 実務3年以上
歓迎要件

・ユーザ体験を最大化するためのパフォーマンス最適化に関する知識
・Android Studio、Gradleに習熟し、パフォーマンス改善などの調査やデバッグを行うことのできる能力
・Bitrise等のCIを使用した自動化環境の構築経験
・アプリをグロースさせるための施策の仮説検証ループを回した経験
・スマートフォンアプリのアーキテクチャに関する知識

求める人物像

・技術的探究心が強い方
・アウトプットをGitHub等に公開されている方
・自社サービスの企画から開発まで携わってみたい方
・モバイルアプリ開発を牽引し、チーム・文化創りを一緒にやっていきたい方
・社会的意義のある仕事にやりがいをもって働きたい方
・当社の理念に共感いただける方

選考フロー

paiza

プロフィール選考(場合によっては選考なし)

1-3次面接

最終面接

内定
※応募から内定まで2~3週間を予定しております。

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
企画からエンジニアが関わることもあり、ビジネスサイドと近い距離でサービス開発が可能です!

国内医師14万人が参加する医師限定プラットフォームと集合知を活用し、メドピアグループで展開しているサービスのアプリ開発を推進いただきます。
具体的には、かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」や予防医療領域に向けた新規サービスなどのアプリ開発を担当いただきます。
※担当事業や配属は、ご本人の志向や適性、組織の状況を鑑みて決定いたします。

【担当サービス例】
▼ドクタープラットフォーム事業
・かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」
・かかりつけクリニック支援アプリ「kakari for Clinic」

▼ヘルスケアソリューション事業
・スギ薬局とのセルフケアサービス「スギサポ」シリーズ:株式会社スギ薬局/株式会社Mediplat
 ミールデリバリー「スギサポdeli」
 歩数記録アプリ「スギサポwalk」
 食事記録アプリ「スギサポeats」
・日経歩数番(歩数記録アプリ):株式会社日本経済新聞社/株式会社Mediplat
・サツドラウォーク(歩数記録アプリ):サツドラホールディングスグループ/株式会社Mediplat
・aminoステップ™(歩数記録アプリ):味の素株式会社/株式会社Mediplat
・その他新規サービス

■具体的な業務内容
・メドピアグループが運用するサービスにおけるチーム開発の推進
・新規/既存サービスのアプリ開発と改善
・ユーザーの利用状況の分析と改善案の創出
・新規サービス開発に必要なアーキテクチャ設計および実装
・アプリと連携するAPIをサーバサイドエンジニアと協力して設計

仕事のやりがい

・裁量や責任が大きく、フラットな環境でチャレンジする機会がある
・成果が組織や世の中へのインパクトに結び付く大きなやりがい
・急成長の組織で異業界×異職種で活躍する社員と新しい事業づくりに挑戦することができる

開発部門の特徴・強み

【エンジニア文化】
・PMやデザイナーとディスカッションしながらプロジェクトを推進するチーム開発
・エンジニア発信で、サービス改善や新しい技術の導入を議論できる裁量
・輪読会やハンズオンなどの勉強会を積極的に開催
・技術系カンファレンスへのスポンサー
RubyKaigi Takeout 2021
iOSDC Japan 2021(オンライン)
RubyWorld Conference 2020
KotlinFest2019
VueFesJapan
v-tokyo Meetup(オンライン)

【技術への投資】
・スキル向上への積極的な投資(1人年間12万円までのテックサポート/ 開発合宿/ 勉強会/ カンファレンスや有料セミナーへの参加支援など)
・開発力向上のための取り組み(Pull Requestの振り返り会や新しい技術のトピック共有、社内ルール整備など)
・Androidアプリエンジニアでも興味があればiOSやフロントエンドの社内勉強会やコードレビュー会などに自由に参加でき、本人の興味次第で幅広い知見を得ることができる

主な開発実績

▼ドクタープラットフォーム事業
・医師専用コミュニティサイト「MedPeer」※医師会員限定
 https://medpeer.jp/
・医師の求人・アルバイト情報サービス「MedPeer Career」
 https://career.medpeer.jp/
・医師のスカウト型転職支援サービス「MedPeer SCOUT」
 https://scout.medpeer.jp/land
・開業医のための開業・経営支援サービス「CLINIC Support」
 https://clinic.medpeer.jp/
・薬剤師専用コミュティサイト「ヤクメド」※薬剤師会員限定
 https://yakumed.jp/lp
・かかりつけ薬局化支援サービス「kakari」
 https://kakari.medpeer.jp/
・かかりつけクリニック支援アプリ「kakari for Clinic」
https://kakari-for-clinic.jp/

▼ヘルスケアソリューション事業
・オンライン医療相談プラットフォーム「first call」(株式会社Mediplat)
 https://firstcall.md/
・管理栄養士による食生活コーディネート「ダイエットプラス」(株式会社フィッツプラス)
 https://dietplus.jp/
・医師と患者をむすぶメディカルサービス「イシコメ」
 https://ishicome.medpeer.jp/
・スギ薬局とのセルフケアサービス「スギサポ」シリーズ:株式会社スギ薬局/株式会社Mediplat
 ミールデリバリー「スギサポdeli」(https://sugisapo.ws/
 歩数記録アプリ「スギサポwalk」
 食事記録アプリ「スギサポeats」
・日経歩数番(歩数記録アプリ):株式会社日本経済新聞社/株式会社Mediplat
・サツドラウォーク(歩数記録アプリ):サツドラホールディングスグループ/株式会社Mediplat
・aminoステップ(歩数記録アプリ):味の素株式会社/株式会社Mediplat

技術向上、教育体制

エンジニアが高いパフォーマンスを発揮できるよう、様々な制度や環境を用意しています。

◆裁量労働制
◆PC・ディスプレイは自由選択
◆自己研鑽のサポート
 技術参考書の購入や、外部勉強会への参加費負担など、必要な自己研鑽はサポートします。
◆LT大会
 ランチタイムに社内でピザを食べながら自由なテーマでLT大会を開催。その他、メンバー発で勉強会なども開催しています。
◆開発合宿
 年に2・3回、温泉宿に宿泊してハッカソン形式の開発合宿を開催。
 その他、開発力向上のために必要なものはメンバーからどんどん提案可能です!

【風土について】
不要なしがらみはなく、ワークスタイルも各々の裁量に任されている為、仕事の責任は大きいものの、自身をマネジメント出来れば、ライフワークバランスも実現しやすい環境です。

支給マシン

<標準スペック>
13インチ MacBook Pro
第10世代の2.3GHzクアッドコアIntel Core i7
プロセッサ(Turbo Boost使用時最大4.1GHz)
Intel Iris Plus Graphics
32GB 3,733MHz LPDDR4Xメモリ
512GB SSDストレージ
True Tone搭載Retinaディスプレイ
Thunderbolt 3ポート x 4
Touch BarとTouch ID

開発手法

プロジェクトごとに選択、オブジェクト指向、アジャイル、スクラム、ペアプロ、テスト駆動開発、チケット駆動開発、コーディング規約あり

開発支援ツール
Backlog、Git、GitHub、Circle CI、Github Actions、Rollbar
インフラ管理

Docker、Terraform、Ansible、datadog

AI・データ分析

Elasticsearch、Amazon Athena、embulk、Amazon Redshift

環境
Linux、Mac OS X、Redis、memcached、Redash
組織構成

エンジニア単独の部門としてはCTO室があり、情シス、SRE、QA、SETなどがここに所属します。その他のエンジニアは事業に紐づき、チーム開発を促進しています。

配属上司経歴

執行役員CTO 福村 彰展
2004年に横浜市立大学理学部卒業後、SIerに入社。主に大手ISPのサービス開発に従事。2006年に株式会社ミクシィに入社。同社の転職サイト「Find Job!」の開発責任者を務めた後、新規事業室に移り、新サービスの開発をリード。2012年3月にメドピア株式会社に入社し、2014年に当社執行役員に就任。「MedPeer」をはじめとした、当社サービス開発を統括する。

平均的なチーム構成

・ミクシィやヤフー出身のエンジニア、教育系スタートアップのCTO経験者、大規模サイト開発経験者など、さまざまなバックボーンを持つメンバーが在籍中。
・各々の持ち得るスキルや知識の情報交換を行い、知識を深めています。

勤務地
東京都中央区築地1-13-1 銀座松竹スクエア9階
最寄り駅

東京メトロ日比谷線・都営地下鉄浅草線 「東銀座」駅(5番出口)
東京メトロ有楽町線 「新富町」駅

給与体系・詳細

※年収450万~750万の事例の場合
■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定
■月給:約34万〜56万円(固定残業代を含む)
■基本給:約25万~40万円
■固定残業代:45時間分、約9万~15万円(超過分は別途支給)

給与(想定年収)
450万 〜 750万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

9:30~18:30
※フレックスタイム制(コアタイム 11:00~15:00)
※エンジニア・デザイナーは裁量労働制

休日休暇

・完全週休2日制(土日)
・祝日
・有給休暇
・年末年始休暇
・慶弔休暇

諸手当

通勤手当
育児休業制度
健康診断
オンライン医療相談(first call)
インフルエンザ予防接種

インセンティブ

決算賞与あり

昇給・昇格

昇給年2回

保険

各種社会保険(厚生年金・健康保険・雇用保険・労災保険)

試用期間

試用期間あり:3か月

新型コロナウイルス感染予防対策のため、2021年6月末現在は原則リモートワークとなっております。
※状況が緩和した場合は、オフィス出社頻度が増える可能性がございます。

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

メドピア株式会社

メドピアグループの事業はすべて、「Supporting Doctors, Helping Patients.」(医師を支援すること。そして患者を救うこと)のミッションに沿って展開しています。 ・医療従事者や医療現場をサポート(Supporting Doctors)する「ドクタープラットフォーム事業」 ・個人の予防や健康増進をサポート(Helping Patients.)する「ヘルスケアソリューション事業」 この2つの事業体を軸にして多数のヘルステックサービスを企画・開発しています。 すべての事業の基盤になっているのは、医師14万人が参加する『MedPeer』のドクタープラットフォーム。最近は、スギ薬局などの大手からベンチャーまで、多数の企業とも積極的に提携をしながら、新規事業の開発を加速化しています。
通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。