演習課題「代入式の順番を理解しよう」

右のコードエリアには、a、b、cの変数に、それぞれ数値が代入されています。
全ての変数と、代入式を上手く使って、aの値が200になるようにしてください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

aの中身は200

演習課題「括弧を使った代入式の順番を理解しよう」

右のコードエリアには、d、e、f、gの変数に、それぞれ文字列が代入されています。
全ての変数と、代入式と、括弧を上手く使って、出力される値が魔法使い侍になるようにしてください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

dの中身は魔法使い侍

演習課題「ifを使った代入式を理解しよう」

右のコードエリアには、g、hの変数に、それぞれ文字列と条件が代入されています。
括弧の中を埋めて、値が出力されるようにしてください。

プログラムを実行して、正しく出力されれば演習課題クリアです!

期待する出力値

True あなたは勇者だ

※有料会員になるとこの動画をご利用いただけます
詳しい説明を読む

#08:代入式について詳しく学ぶ

前回はカンマ区切りで複数のデータを取得しました。今回は代入式の仕組みを理解しながら、取得したデータを利用しましょう。