通過ランク:A

<22卒>自社開発Webエンジニア/「IT×学術」で社会に貢献する会社です【スキルアップ支援充実/残業少】

正社員
2022年卒
求人メインイメージ
求人メインイメージ背景

株式会社アトラスは、ITを通じて学術コミュニケーション・学術研究の発展に寄与し、社会貢献することをビジョンに掲げています。
学術と言うと難しい言葉に聞こえますが、例えばケータイやスマホなどの製品、電気・ガスなどの社会インフラ、そして医学や心理学など、人々の健康や生活に必要な知識は学術研究によって日々発展しています。
「学術研究を縁の下から支えることで社会に貢献したい」という志を持ち、学術業界にとってなくてはならない「インフラ」となることを目指しています。

◆学会を支援する多彩なサービス
『Confit(コンフィット)』
学術大会向けの電子化支援サービスです。大会のプログラム編成システムや、大会で配布される要旨集の電子化など、参加する全ての人にとって「価値の高い」大会にするためのサポートを行います。

『SMOOSY(スムージー)』
学会向けの会員管理クラウドサービスです。煩雑な事務手続きの手間を減らすことで、研究者が本業である研究に専念できる環境をつくることを目指しています。

◆仕事の「アウトプット」を評価します
弊社は基本的に年功序列ではありません。成果を出せばそれに報いることができる組織です。
毎週水曜日はノー残業デー、その他の日も残業時間の上限を20時と定めています。これは単に残業時間の削減だけを目的としているわけではありません。
弊社では仕事のアウトプットを評価するので、残業して成果を出すのではなく、決められた時間内に成果を出すという「生産性」を上げる働き方を推奨しています。
周りが残業しているから帰りづらい...といった雰囲気もなく、オンとオフのメリハリをつけて働くことができます。

◆社員の平均年齢は37歳。風通しの良い雰囲気の職場です
システム会社と聞くと常にパソコンに向かって黙々と作業をしているようなイメージがあるかもしれませんが、ワンフロアで間仕切りのないオフィスはとてもオープンな雰囲気です。
現在はテレワーク勤務が主体ですが、わからないことや作業に詰まることがあればslack等のツールですぐに誰かに質問でき、みなで問題を解決して仕事を進められる環境です。
数ヶ月間も出社していないメンバーが多くいます。コロナ後もテレワーク主体の働き方を継続することが決まっています。

職種名
Webエンジニア(22卒)
給与(想定年収)
387万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
主要開発技術
Java
開発言語
TypeScript HTML5+CSS3 Kotlin
フレームワーク
Struts Spring jQuery React Node.js
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service

データベース
MySQL、PostgreSQL
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、受託開発(自社内開発)、B2C、B2B、業務システム/パッケージ

特徴
残業30H以内 一部在宅勤務可 オンライン面談可 産休育休取得実績あり スキル研修が充実 服装自由 女性リーダー活躍中 イヤホンOK フリードリンク 既卒可 女性エンジニアが在籍 ノートPC+モニタ別途支給
募集人数
若干名
求人イメージ画像2

エンジニアの目標進捗会の様子です。自己の目標をオープンに設定し、お互いにアドバイスしながら切磋琢磨しています。

求人イメージ画像3

入社後は先輩社員がチューターとして、業務だけでなく社会人としての成長をサポートします。部署問わず、気軽に質問できる環境です。

必須要件
・22年3月卒業予定の方
・インターンなどでシステム構築(プロジェクト)に関わったご経験、またはご自身でサービスやWebサイトを作ったご経験がある方
・初回応募時に候補日時入力の画面にてオンラインフラグのチェックをお願いいたします
歓迎要件

・TypeScript + Reactを使ったフロントエンドアプリ開発経験
・Dockerを使った開発経験
・Jenkins、CircleCIなどのCIを使った開発経験
・GitHubでのリポジトリ公開やOSS参加経験(Issue,Commitなど)

求める人物像

・弊社ビジョンに共感していただける方
・弊社開発者ブログを見て「この会社で働きたい」という動機がある方
・「学術」「研究」に親和性を感じる方
・実力本位の評価制度で、経験や年齢にとらわれず正当に評価されたい方
・趣味や研究活動、インターンなどでアプリケーションやサービスを作成したことがある、などのプログラミング経験が豊富な方

【弊社ビジョン】
・ITを通じて学術コミュニケーション・学術研究の発展に寄与し、社会に貢献します。
 研究成果をより速く、より広く、もっと身近に。わたしたちはそんなサービスをITで実現します。

・学術に特化した実績と経験を生かし、一歩進んだ、価値の高いシステムとサービスを提供します。
 IT導入による学協会の活性化や効率化と、革新的なサービスの創造。
 わたしたちは学術に関わるすべての人が一歩先へ進める価値を提供します。

・お客様に寄りそって期待をうわまわり、頼れるパートナーになります。
 わたしたちはお客様の真のニーズを捉え、「頼んでよかった」「まさにこれが欲しかった」という感動を与え続けます。

・ひとりひとりが仕事に誇りを持ち、豊かで充実した人生を送れる会社を目指します。
 会社をかたちづくるのはわたしたちです。
 ひとりひとりが成長することで組織としても成長し、豊かで充実した人生を追求できる会社をつくっていきます。

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

カジュアル面談:若手エンジニア、人事

二次面接+SPI:マネジャー、チーフ
※SPIは30分程度です

最終面接:役員、社長

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
ITを通じて学術コミュニケーション、学術研究の発展に寄与し、社会貢献することをビジョンに掲げています!

自社開発の学会向け学術大会Webサービス、会員管理Webサービス機能拡張に伴う開発業務をお任せします。

【具体的には】
・チームでのWebサービスの開発
・AWSを利用したインフラ構築、自社サービス基盤整備
・コード品質の向上やサービスのパフォーマンス改善
・新技術導入検証

【募集背景】
事業拡大につき人員拡大中です。

【入社後フロー】
入社後、社内業務を知るためのOJT研修を経て、開発プロジェクトにアサインされます。チューターとなる先輩社員の元でタスクを遂行していきます。
※技術的な外部研修は予定していませんが、社会人マナーなど、必要に応じて外部研修に参加してもらいます

開発部門の特徴・強み

設計~プログラミング~試験~導入まで自社で一貫して作業しているため、上流工程から携わることができます。
また、新しい技術を取り入れたり、作業を効率化するツールを導入したりと変化に柔軟なので、エンジニアにとっては成長できる環境です。

主な開発実績

・学術大会 電子化支援サービス Confit(コンフィット)
 https://about-confit.atlas.jp/

・会員管理クラウドサービス SMOOSY(スムージー)
 https://www.atlas.jp/services/society/membermanagement_sys

技術向上、教育体制

【新入社員研修(新卒・既卒・第二新卒のみ)】
入社後に外部のビジネスマナー研修に2日程度参加し、社会人の基礎を学んでいただきます。その後は2週間程度かけて事業内容やサービスについての社内研修を実施します。

【OJT】
若手社員がチューターとなり、社会人生活をスムーズにスタートできるようにサポートします。

【社内勉強会】
メンバーが講師となり、定期的に社内勉強会を開催しています。

【社内制度】
・資格取得報奨金制度:社内で決められた資格を取得した社員に、報奨金を支給します
・スキルアップ補助制度:外部セミナーや勉強会、学協会の年会費等を会社が補助します
・参考図書購入制度:業務上生かせる書籍であれば、会社経費で購入ができます

支給マシン

・MacBook Pro
・デュアルディスプレイ(1〜2台)

開発手法

アジャイル、スクラム

開発支援ツール
GitHub
AI・データ分析

Elasticsearch

環境
Linux、Mac OS X、Apache、Tomcat、nginx、Redis
その他開発環境

【開発方法】
開発プロセスはスクラムベースのアジャイル開発で、開発タスクはGithubのIssueをZubeで管理しています。
バージョン管理はGit-flowを採用し、実装が完了したコードはCircleCIでビルドして自動デプロイするようにしています。

【開発環境】
開発言語:Java、Kotlin、JavaScript、TypeScript
OS:Linux
DB:PostgreSQL、MySQL
インフラ:AWS

エンジニア評価の仕組み

会社の求める8つの評価項目を基に評価します。
月に一度実施する上司との定期面談などを通して、目標の進捗度や今後の業務への取り組み方を一緒にすり合わせていきます。

組織構成

エンジニア18名で構成されています。
内訳:CTO1名、CXO1名、マネジャー3名、開発エンジニア13名

配属部署
システム開発グループ
配属上司経歴

【テックリード】
大学卒業後、新卒でアトラスに入社。
電子ジャーナルシステムの運用/保守を経て、受託開発、自社のWebサービス開発に参画。その後Androidアプリ開発/保守も担当。
現在は自社サービス全体の基盤整備、新技術導入などを実施しつつ、生産性向上のためのプロセス改善などに従事している。

【マネジャー】
大学卒業後システム開発会社へ入社し、業務系・技術系Windowsアプリケーションの開発に従事する。
その後、WindowsアプリケーションからWebシステムへのスキルチェンジを図り転職。SESとして多業種のWebシステム開発に携わる。
2008年アトラスに入社。
独立行政法人(当時)の受託業務として電子ジャーナルシステムの開発・運用を手がける。
現在はプロジェクト/プロダクトマネジャーとして受託開発および自社サービスのマネジメントを担当中。

平均的なチーム構成

・プロジェクトの規模に応じ、3-10名程度のチームを編成
・PM、デザイナー、フロントエンド、サーバサイド複数名(インフラ兼務)が基本的な構成
・社内エンジニアに加え、ODC(オフショア開発センター:中国大連)7名のチームでサーバサイド実装を担当

勤務地
東京都港区南青山1-15-9 第45興和ビル9F

※自社内開発のため、客先常駐や転勤はありません

最寄り駅

・東京メトロ千代田線
「乃木坂」駅 3番出口から徒歩2分
・東京メトロ銀座線・半蔵門線、都営大江戸線
「青山一丁目」駅 4番(南)出口から徒歩7分

給与体系・詳細

■賃金形態:月給制(250,000円※固定残業代を含む)
■賃金の決定方法:「当社規定により決定」
■基本給:250,000円
■固定残業代:32時間分、50,803円(超過分は別途支給)

給与(想定年収)
387万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

9:30~18:00

休日休暇

・完全週休2日制
・祝日
・年末年始休暇
・有給休暇
・慶弔休暇
・GW休暇
・夏期休暇
・リフレッシュ休暇(勤続5年ごとに5日間付与)

諸手当

・交通費
・子育て支援手当(1子につき月額1万円)
・出張手当

インセンティブ

賞与年2月(7月、12月)

昇給・昇格

昇給年1回(4月)

保険

各種社会保険完備

試用期間

3カ月(待遇の変更はありません)

・残業の上限時間は20時まで、毎週水曜はノー残業デーと定めています。全社の月間残業時間は平均20h程度です
・育休取得後に復帰したエンジニアも活躍しています。えるぼし認定企業です(3段階中の最高評価)
・テレワーク主体の勤務体制です(入社時は経験等を考慮し、出社日数を検討します)。
・従業員に対する受動喫煙対策:あり
・対策内容:敷地内禁煙

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数1人 離職者数0人
2年度前 採用者数2人 離職者数0人
3年度前 採用者数0人 離職者数0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性1人 女性0人
2年度前 男性1人 女性1人
3年度前 男性0人 女性0人
平均勤続年数
8.95年
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

【新卒・既卒・第二新卒社員のみ】
技術的な外部研修は予定していませんが、社会人マナーなど、必要に応じて外部研修に参加していただきます。

自己啓発支援の有無及びその内容

外部セミナーや勉強会、学協会の年会費等を会社が補助する「スキルアップ補助制度」や、社内で決められた資格を取得した場合に報奨金を支給する「資格取得報奨金制度」など、スキルアップのための各種社内制度を整えています。
「短日・短時間正社員制度」という社内制度を利用し、働きながら大学院へ通っていた社員がいます。授業のスケジュールに合わせて仕事の時間を調整し、業務と両立しながら無事卒業して現在エンジニアのマネジャーをしています。

メンター制度の有無
なし
社内検定等の制度の有無及びその内容

スキルや経験に応じて入社後1年以内に「基本情報技術者」を取得していただく場合がございます。
その後は「資格取得報奨金制度」を活用するなど、主体的にスキルアップに取り組むことを推奨しています。

企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
20.0時間
前年度の有給休暇の平均取得日数
11.0日
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数
男性0人/0人
女性0人/0人
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員28.6%
管理職40.0%
企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

株式会社アトラス

株式会社アトラスは、ITを通じて学術コミュニケーション・学術研究の発展に寄与し、社会貢献することをビジョンに掲げています。 学術と言うと難しい言葉に聞こえますが、例えばケータイやスマホなどの製品、電気・ガスなどの社会インフラ、そして医学や心理学など、人々の健康や生活に必要な知識は学術研究によって日々発展しています。 「学術研究を縁の下から支えることで社会に貢献したい」という志を持ち、学術業界にとってなくてはならない「インフラ」となることを目指しています。 ◆学会を支援する多彩なサービス 『Confit(コンフィット)』 学術大会向けの電子化支援サービスです。大会のプログラム編成システムや、大会で配布される要旨集の電子化など、参加する全ての人にとって「価値の高い」大会にするためのサポートを行います。 『SMOOSY(スムージー)』 学会向けの会員管理クラウドサービスです。煩雑な事務手続きの手間を減らすことで、研究者が本業である研究に専念できる環境をつくることを目指しています。 ◆仕事の「アウトプット」を評価します 弊社は基本的に年功序列ではありません。成果を出せばそれに報いることができる組織です。 毎週水曜日はノー残業デー、その他の日も残業時間の上限を20時と定めています。これは単に残業時間の削減だけを目的としているわけではありません。 弊社では仕事のアウトプットを評価するので、残業して成果を出すのではなく、決められた時間内に成果を出すという「生産性」を上げる働き方を推奨しています。 周りが残業しているから帰りづらい...といった雰囲気もなく、オンとオフのメリハリをつけて働くことができます。 ◆社員の平均年齢は37歳。風通しの良い雰囲気の職場です システム会社と聞くと常にパソコンに向かって黙々と作業をしているようなイメージがあるかもしれませんが、ワンフロアで間仕切りのないオフィスはとてもオープンな雰囲気です。 現在はテレワーク勤務が主体ですが、わからないことや作業に詰まることがあればslack等のツールですぐに誰かに質問でき、みなで問題を解決して仕事を進められる環境です。 数ヶ月間も出社していないメンバーが多くいます。コロナ後もテレワーク主体の働き方を継続することが決まっています。
通過ランク:A
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。