通過ランク:B

24卒エンジニア★成果が目に見える★テレビ制御の中心となるソフトウェアに関するミドルウェアの開発

正社員
2024年卒
求人メインイメージ

◆老舗の映像機器メーカーです。
有機EL・液晶テレビの一大ブランド「レグザ」を中心に、数多くの映像機器を開発・製造・販売する老舗映像メーカーです。家庭用テレビにおいては、他社に先駆けて4K有機ELテレビを販売。「映像」による感動を、次々と世の中に送り出してきました。1960年7月に国内初のカラーテレビを発売し以来、常に映像機器メーカーの最先端を歩み続け、「モノづくり」を通してお客様一人ひとりのライフスタイルを豊かにし続けてきました。
中でも同社がお届けするのは「映像美」による身近な「感動」。その革新的な高画質や、先進的な機能、優れた利便性により、2019年1月にはレグザ「M520Xシリーズ」が日経優秀製品・サービス賞の優秀賞を受賞するなど、各方面から高い評価を頂いています。

また、8年前より新規事業として、テレビやレコーダの利用者から使用許諾をいただいた全国200万台以上の機器から収集した、1日あたり数千万~億行規模の視聴データ(地デジ、BS/CS、録画再生機能利用に関する秒単位のシングルソースデータ)を元に B2B 事業を展開してきました。内容は、視聴データ領域でのトップクラスベンダーとして、放送局様、広告代理店様、ネット企業様など多数の企業に定期契約いただいているクラウド上のオンラインダッシュボードサービスやデータ提供サービス、カスタムのデータ分析等に関する研究・企画・開発・コンサルティングであり、毎年着実に成長しています。

2006年に誕生した「レグザ」は、おかげさまで2021年に15周年を迎えることができました。これからも、想像を超えるリアルな美しさを映し出し、期待を超えるテレビ体験を「Real, beyond imagination」というブランドメッセージとともに、多くのお客様にお届けしてまいります。

◆世界130か国の地域に展開し、世界トップクラスのシェアを誇るHisense(ハイセンス)グループが基盤!
2018年2月、同社は数あるテレビメーカーの中でも世界トップクラスのシェアを誇る「Hisenseグループ」に加わりました。これまで築き上げてきた「レグザ」のブランド力はそのままに、世界130か国の地域の人々に愛される圧倒的なマーケット力を武器に積極的な展開を進めてまいります。
※2021年3月、社名を「東芝映像ソリューション」から「TVS REGZA(ティーヴィーエスレグザ)」に変更しました。

Hisenseグループは、1969年に誕生した中国発の超大型電子情報産業グループで、2019年には創立50周年を迎えました。「技術立社、穏健経営」の経営戦略を貫き、産業構造の最適化を基本として、イノベーションを原動力に、健全かつ持続可能な発展を実現しており、中国初めてのイノベーション型企業であり、国家イノベーション体系研究開発センターの重点企業です。
ハイセンスは、液晶テレビ、家庭電化製品、モバイル通信の世界的な企業として認知されており、大手調査機関より10大企業に挙げられています。

ハイセンスは、グローバルで最高峰の大会やチームのスポンサードを通じて、スポーツを応援しています。
CEOは、「世界レベルのスポーツイベントに継続して投資することは、グローバルブランドになろうというハイセンスの決意を表している。」と発表しています。
前回のロシア大会に続き、「FIFA World Cup 2022 カタール大会」の公式スポンサーでもあります。

職種名
24卒エンジニア(組み込みソフトウェアに関わるミドルウェアの設計開発)
給与(想定年収)
月収 22.2万 〜 24.3万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
C C++
開発内容タイプ

自社製品/自社サービス、B2C、B2B、ミドルウェア、画像処理、AI、ネットワーク設計、ハードウェア制御・組込み

特徴
既卒可 オンライン面談可 残業30H以内 時短勤務可 産休育休取得実績あり 一部在宅勤務可
募集人数
1名
求人イメージ画像2
求人イメージ画像3
必須要件
・2024年3月に大学・大学院を卒業見込みの方
・初回はWeb説明会参加必須です
※備考欄より日程を確認し、候補日の提示をお願いします
※初回応募時に候補日時入力の画面にてオンラインフラグのチェックをお願いいたします
歓迎要件

大学・大学院にてソフトウェアの実装経験があり、研究室においてもソフトの実装に関わる研究をしていることが望ましい。
また、組み込みソフトウェアに興味があることが望ましい。

求める人物像

・組み込みソフトウェアに興味がある
・大人数で1つの事を成し遂げるためのスキルを持っている(特に、推進力、協調性、コミュニケーション能力)

求める英語レベル

ドキュメントが読める

備考

【説明会開催日程】
1月 18日(水)15:00~16:00
1月 25日(水)15:00~16:00
2月 1日(水)15:00~16:00
2月 8日(水)15:00~16:00
2月 22日(水)15:00~16:00
=============
※仕様として「面談調整」という表示されますが、説明会への希望日をご入力ください

選考フロー

会社説明会

書類選考

1次面接

最終面接

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
【有機ELテレビの一大ブランド「レグザ」を中心とした老舗映像メーカー◎】次世代を担う24卒エンジニアを募集しています!

TV・レコーダの組み込みソフトウェアに関するミドルウェアの設計開発をお任せします。
ご自身が開発した機能が多くのお客様に使用されている喜びを実感できるやりがいのある仕事です。

【具体的には】
・ISDB受信
・PQ/AQソフト制御
・PVR、タイムシフトマシン制御
・WiFi/BT制御
・セキュリティ制御
・SoC制御

【募集背景】
次世代を担う若手エンジニアを募集しています。
リソース補充となります

【入社後のフォロー】
まずは、社会人基礎研修を受けていただきます。
配属した後は、OJTでフォローします。

【開発環境】
Linux上での、C/C++

仕事のやりがい

自身で実装したソフトを搭載した製品が、世にリリースされ量販店に並んでいることを始めて実感したときにやりがいを感じます。
また、自分が担当している部分の成果が目に見えて判るため(映像が出る、音声が出る)、大きな目標を達成したときの達成感は非常に大きいです

開発部門の特徴・強み

各人がそれぞれ、専門性の高い技術を保有している技術集団になっており、お互い助け合いながら開発をしています。開発中も言いたい事は言える雰囲気であり、冗談も交えながら開発がおこなえる明るい職場です

技術向上、教育体制

・メンター制度あり

支給マシン

会社指定のマシンを支給いたします。

開発手法

プロジェクトごとに選択

環境
Linux
エンジニア評価の仕組み

毎月KPIを設定し、その結果評価を行うことにより評価を実施しています。

組織構成

全社約800名

配属部署
R&Dセンター ソフトウェアミドルウェア設計担当
平均的なチーム構成

グループのメンバは約20名、チームは5チームで構成されています。各チームに日本の外注、ハイセンスのメンバが数人ずつ属しており、1チームは平均して8~9名となります

勤務地
東京都多摩市諏訪2-5-1 多摩永山情報教育センター 研究棟(受付5F)
最寄り駅

■京王線「永山駅」より徒歩11分
■小田急線線「永山駅」より徒歩11分

給与体系・詳細

■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定します
■月給:大学卒22.2万円、大学院卒(修士)24.3万円(2022年度実績)※残業代は別途支給

給与(想定年収)
月収 22.2万 〜 24.3万円
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

フレックスタイム制(コアタイムなし)

休憩時間:12:00〜13:00(60分)

平均残業時間:平均20~30時間/月

休日休暇

・完全週休2日制
・特別休日(年2日)
・有給休暇(入社日に18日付与)
・慶弔休暇
・年末年始休暇

諸手当

・残業代
・交通費支給

インセンティブ

・KPI賞与:年5回
・四半期賞与:4回(5・8・11・2月)
・年末賞与:1回(3月)
※上記賞与の他、インセンティブあり

昇給・昇格

昇給査定:年1回(4月)

保険

社会保険完備(健康保険・厚生年金加入・雇用保険・労災保険)
東芝健康保険組合加入

試用期間

2カ月(待遇の変更はありません)

残業時間は月によって異なります。特に、量産直前の追い込み時は多くなりますが、それ以外の月は平均して30時間位です。

【福利厚生】
・住宅補助手当5万円を毎月支給(一人暮らしをする場合、入社〜5年間)
・祝金支給(結婚祝金25万円/出生祝金50万円)

【受動喫煙の対策】
対策内容:敷地内禁煙(喫煙場所あり)

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数3人 離職者数0人
2年度前 採用者数4人 離職者数1人
3年度前 採用者数0人 離職者数0人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性1人 女性2人
2年度前 男性1人 女性3人
3年度前 男性0人 女性0人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容
自己啓発支援の有無及びその内容
メンター制度の有無
あり
キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容

なし

社内検定等の制度の有無及びその内容

なし

企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
20.0時間
企業メインイメージ

TVS REGZA株式会社​

◆老舗の映像機器メーカーです。 有機EL・液晶テレビの一大ブランド「レグザ」を中心に、数多くの映像機器を開発・製造・販売する老舗映像メーカーです。家庭用テレビにおいては、他社に先駆けて4K有機ELテレビを販売。「映像」による感動を、次々と世の中に送り出してきました。1960年7月に国内初のカラーテレビを発売し以来、常に映像機器メーカーの最先端を歩み続け、「モノづくり」を通してお客様一人ひとりのライフスタイルを豊かにし続けてきました。 中でも同社がお届けするのは「映像美」による身近な「感動」。その革新的な高画質や、先進的な機能、優れた利便性により、2019年1月にはレグザ「M520Xシリーズ」が日経優秀製品・サービス賞の優秀賞を受賞するなど、各方面から高い評価を頂いています。 また、8年前より新規事業として、テレビやレコーダの利用者から使用許諾をいただいた全国200万台以上の機器から収集した、1日あたり数千万~億行規模の視聴データ(地デジ、BS/CS、録画再生機能利用に関する秒単位のシングルソースデータ)を元に B2B 事業を展開してきました。内容は、視聴データ領域でのトップクラスベンダーとして、放送局様、広告代理店様、ネット企業様など多数の企業に定期契約いただいているクラウド上のオンラインダッシュボードサービスやデータ提供サービス、カスタムのデータ分析等に関する研究・企画・開発・コンサルティングであり、毎年着実に成長しています。 2006年に誕生した「レグザ」は、おかげさまで2021年に15周年を迎えることができました。これからも、想像を超えるリアルな美しさを映し出し、期待を超えるテレビ体験を「Real, beyond imagination」というブランドメッセージとともに、多くのお客様にお届けしてまいります。 ◆世界130か国の地域に展開し、世界トップクラスのシェアを誇るHisense(ハイセンス)グループが基盤! 2018年2月、同社は数あるテレビメーカーの中でも世界トップクラスのシェアを誇る「Hisenseグループ」に加わりました。これまで築き上げてきた「レグザ」のブランド力はそのままに、世界130か国の地域の人々に愛される圧倒的なマーケット力を武器に積極的な展開を進めてまいります。 ※2021年3月、社名を「東芝映像ソリューション」から「TVS REGZA(ティーヴィーエスレグザ)」に変更しました。 Hisenseグループは、1969年に誕生した中国発の超大型電子情報産業グループで、2019年には創立50周年を迎えました。「技術立社、穏健経営」の経営戦略を貫き、産業構造の最適化を基本として、イノベーションを原動力に、健全かつ持続可能な発展を実現しており、中国初めてのイノベーション型企業であり、国家イノベーション体系研究開発センターの重点企業です。 ハイセンスは、液晶テレビ、家庭電化製品、モバイル通信の世界的な企業として認知されており、大手調査機関より10大企業に挙げられています。 ハイセンスは、グローバルで最高峰の大会やチームのスポンサードを通じて、スポーツを応援しています。 CEOは、「世界レベルのスポーツイベントに継続して投資することは、グローバルブランドになろうというハイセンスの決意を表している。」と発表しています。 前回のロシア大会に続き、「FIFA World Cup 2022 カタール大会」の公式スポンサーでもあります。
応募には会員登録が必要です。

求人特集:人気のテーマ別に求人をご紹介