通過ランク:B

【東証一部上場/リモート勤務】23卒AIエンジニア職/AIによる広告運用プロセスの高度化を目指した研究開発

正社員
2023年卒
求人メインイメージ

◆デジタルシフト事業の拡大で日本の産業に活力を
弊社グループは、2020年7月1日付で社名を「株式会社デジタルホールディングス」へと変更し、事業の軸足を広告代理事業からデジタルシフト事業へと移し、新たに始動しました。

日本は、少子高齢化に伴う労働人口減少が課題であり、生産性の向上は今後の企業の成長に欠かせない要素です。さらに、新型コロナウイルスの影響により、私たちの生活・働き方・価値観・行動のすべてが大きく変化しはじめました。まだ先だと思っていた未来が現実のものとなり、時計の針は一気に進みました。このような、いまの日本社会の課題を解決するのはデジタルシフトに他ならず、その必要性はますます増しています。改めて今、企業はデジタルに正面から向き合うことが必要です。

私たちは、デジタルホールディングスを自社の成長のみならず、社会に貢献する会社、どこまでも希望が続く未来を創り先導できる企業、すなわち「社会課題解決企業」にしたいと考えています。そしてデジタルシフトこそ、日本の企業や社会全体が元気になっていく最も有用な手段だと確信しています。

◆自分のキャリアは自分でデザインする
デジタルホールディングスでは、一人ひとりが自らキャリアを描き、それに挑戦するための制度改革が進んでいます。「人」に「仕事」をつけるのではなく、「仕事」に「人」をつける。この考え方にシフトすることにより、社員自らが挑戦したい「仕事」を考え、創造し、選択することを後押ししています。その一つとして、自ら挙手をして社内転職ができる制度「ジョブポスティング」があることも特徴です。チャンスが巡ってくることを待つのではなく、自ら掴みにいく。自分でキャリアを考えたい人ほど自由に選択でき、そして抜擢のしやすい環境づくりを目指しています。

◆副業やインプット環境で自分のスキルを幅広くする
副業制度の改革が進み、より自由に副業ができる環境になっています。なぜなら、副業により常に外へのアンテナも立てることができ、知識や経験の幅を自ら広げられるから。私たちは、それが新しい発見やイノベーションに繋がると考えています。本業はもちろん、副業も含めて自身の経験を設計することでキャリアの自律を促し、自ら考え能動的に行動できる環境を創っています。また、新入社員や職種別の育成はもちろん、さらにその先の学習環境の整備も進んでいます。例えば、「GE・次世代リーダー育成」と呼ばれるアクションラーニングによる未来の幹部候補の育成や、「イノベーションPJ」など、外部コンサルを講師に迎えた研修など。変革し、挑戦していくためには、通常業務だけではなく視野を広げ思考する訓練が必要です。アウトプットすることを前提に、一人ひとりの基盤となる学習環境作りも進化しています。

職種名
23卒AIエンジニア
給与(想定年収)
月収 27万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務地
東京都
開発言語
TypeScript Python2 Python3 R言語
フレームワーク
React Vue.js TensorFlow Nuxt.js
クラウドプラットフォーム

Amazon Web Service、Google Cloud Platform

開発内容タイプ

自社製品/自社サービス

特徴
副業OK 一部在宅勤務可 オンライン面談可
募集人数
1~2名
必須要件
・2023年3月に卒業見込みの方

※初回はWeb動画説明会となります。
※初回応募時に候補日時入力の画面にてオンラインフラグのチェックをお願いいたします
※動画視聴に必要となりますので、オンライン面談のフラグをはずさないでください。
※ご応募いただいた方には、説明会参加URLを共有させていただきます。
歓迎要件

・自学自習の習慣があること
・数学 / 統計学 / 機械学習など、データサイエンスに必要な知識や知見があること
・Webアプリの開発経験

求める人物像

・エンジニアとして、専門性を突き詰めたい方
・社会に出たら、課題に向き合い、思考の限界に挑み、限界を越えることをやってみたい方
・誰かに敷かれたレールの上を進むのでなく、自分の人生を自分で切り拓きたい方
・会社に従属するのではなく、対等な立場で、裁量を持って仕事がしたい方
・自分が社会を変革していきたいというモチベーションを持っている方

備考

※現時点で職種希望が特段ない場合、どちらかご選択いただく形で問題ありません。(選考内で相談可能)

選考フロー

paiza(コーディングテスト)

説明会WEB動画視聴

(説明動画のQA座談会)※希望者のみ

技術テスト

人事面接

N人面接(エンジニア)

部長・役員面接

内定

※選考フロー、面接回数は状況に応じて変更になる可能性があります
ユーザー側を向いて開発できる、やりがいの感じられるポジション/仕様検討〜インフラまで幅広いフェーズの経験が得られます!

広告運用プロセスのAIによる高度化などをめざした研究開発をご担当いただきます。

【具体的な職務内容】
以下、業務の一例となります
・画像/テキスト広告のクリック率予測
・画像/テキスト生成
・ユーザー行動の時系列予測
データの加工・分析やモデルの構築だけでなく、ツール化(プロトタイプの実装)まで自身でおこなうケースが多いです(※分業も可能です)

【募集背景】
新卒採用を中心に人員を増やしています!

【ポジションの面白さ】
・社員の働きを称える文化があり、半期に1度「納会」にて社員を表彰しています。弊社のAIチームは顧客の購買行動の予測や広告データの分析、広告クリエイティブ(画像やテキスト)の自動生成等で大きな成果を挙げており、20年下半期はAIチーム所属の3名が新人賞を受賞しました。非エンジニア部門の社員の方が多い弊社で、エンジニアから同時に3名の受賞者が出たのは初となります。加えて、21年上半期も1名が準MVPを受賞するなど、社内でもAIチームの活躍が目立ち、期待も高まっています。
・入社後すぐ活躍いただける環境があり、新人のエンジニアでも自主性を持って動き、会社や社会へ貢献することができます。
・キャリアアップ支援や福利厚生も充実しております。

【入社後のフォロー】
・入社後の約4カ月は研修期間となっており、ソフトウェア開発が未経験の方でも業務に必要な技術を学ぶことができます
・配属後は先輩社員がトレーナーとなり業務をサポートします

開発部門の特徴・強み

・2021年11月現在、画像系で4名、テキスト系で2名、分析系で2名、と分かれてR&Dを進めています。一人ひとりが個別のR&Dテーマ(小テーマ)に取り組んでいます。
・テレワーク推進によるコミュニケーション不足解消のため、あえて雑談のための時間(自由参加)を設けるなどしています。

主な開発実績

◆インターネット広告支援サービス
◆マーケティング支援サービス
◆OMO(オンライン マージ オフライン)支援サービス
◆AI関連サービス
◆人財・教育支援サービス
◆メディアコンテンツ

支給マシン

macOS か Windows か選べます
MacBook Pro のカスタマイズもOK!
キーボードやポインティングデバイス等の周辺機器も選択OK!
オフィスには4Kモニタやハイクラスな椅子も用意!

AI・データ分析

BigQuery、Apache Spark、Amazon Athena、PyTorch

その他開発環境

【開発環境】
・AI/ML 言語: Python、R、Julia、等
・AI/ML 各種ライブラリ/ツール: PyTorch、TensorFlow、Stan、GoogleColab、Streamlit、等
・アプリ実装 言語: Python、TypeScript、等
・アプリ実装 各種ライブラリ/ツール: React、Vue/Nuxt.js、Node.js、Recoil、等
・クラウド: AWS全般、Athena、Glue、CDK、GCP全般、BigQuery、Cloud Composer、AutoML、Cloud Vision、Cloud Video Intelligence、等

エンジニア評価の仕組み

半期ごとの目標設定、振り返りによる評価をおこなっています。
エンジニアの評価はチームマネージャーと部長が集まって評価ミーティングを行い、メンバー1人1人に対して個々の能力や成果を評価し、その結果をもとに来期さらに成長するためのフィードバックをおこなっています。

組織構成

全社約600名
うち、エンジニア45名で構成されています。
内訳:データテクノロジー開発部11名、ビジネステクノロジー開発部27名、AIソリューション開発部7名

配属部署
AIソリューション開発部
平均的なチーム構成

1つのR&Dテーマ(大テーマ)につき1名~3名で取り組んでいます。
AIエンジニアとマネージャーで構成するチームでR&Dテーマの企画からツール(α版・β版)の構築までを担当します。

勤務地
東京都千代田区四番町6 東急番町ビル

東京または仙台勤務。基本的に転勤はありません。
※現在はリモート推奨での勤務となっており、自宅での勤務が多くなっています。

給与体系・詳細

■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定
■月給:27万円~ ※職種・能力に応じて変更の可能性あり
■月給内訳
 ・基本給:18万円
 ・固定残業代:30時間分 5万4千円(超過分は別途支給)
 ・ライフデザイン手当:3万6千円

給与(想定年収)
月収 27万円 〜
(※ 想定年収 は年収提示額を保証するものではありません)
勤務時間

専門業務型裁量労働制(みなし労働時間8時間)
※新卒の場合、一定期間は定時勤務(9:30~18:00)

休日休暇

・年間休日126日(2020年実績)
・完全週休2日制(土日)
・年末年始休暇(12/27~1/4)
・年次有給休暇
・リフレッシュ休暇(4月1日起算で入社から1年経過後に連続して2日、それ以降3年毎のサイクルで連続して10日+3万円を支給)
・結婚休暇(6日)
・特別休暇
・慶弔休暇
・産前/産後休暇
・育児休暇
・介護休暇
・Woman休暇
・子の看護のための休暇

諸手当

・残業代
・交通費支給
・役職手当
・出張手当

インセンティブ

・特別賞与
・上場時分配金あり

昇給・昇格

昇給査定 年2回(1月、7月)

保険

社会保険完備(健康保険、厚生年金加入、雇用保険、労災保険)

試用期間

3カ月(待遇の変更はありません)

新入社員の研修やOJT期間等を除き、裁量労働制でテレワークによるリモート勤務のため、エンジニアにとって働きやすい環境となっています。

【受動喫煙対策】
従業員に対する受動喫煙対策:あり
対策内容:敷地内禁煙(喫煙場所あり)/屋内原則禁煙(喫煙室あり)

【その他制度】
・テレワーク
・フリーアドレス制度
・ワークデザイン手当(在宅手当)
・ワーケーション
・副業
・社員持株会
・確定拠出年金
・MVP表彰制度(海外視察等)

募集・採用に関する状況
過去3年間の新卒採用者数・離職者数
前年度 採用者数85人 離職者数8人
2年度前 採用者数77人 離職者数14人
3年度前 採用者数52人 離職者数12人
過去3年間の新卒採用者数の男女別人数
前年度 男性37人 女性48人
2年度前 男性43人 女性34人
3年度前 男性24人 女性28人
職業能力の開発・向上に関する状況
研修の有無及び内容

最初の4ヶ月は全体研修(※2021卒実績。研修内容は変更の可能性あり)
・IT, マーケティング研修 (ビジネス職と合同)
・基礎的な技術研修
・実践的なWebアプリケーション開発研修
・クラウドサービスを使いこなすための社外研修
※全体研修後は配属先の先輩社員がトレーナーとなり業務をサポート

自己啓発支援の有無及びその内容

■研修等
・社内勉強会(隔週)
・社内ハッカソン(不定期)
・社内ISUCON(毎年)
・開発合宿(年1回。コロナにより休止中)
・Google I/O など海外研修(年1回。コロナで休止中)
・各種エンジニア向け勉強会イベント(社外向け)
・Opt Techonologies Magazine(技術ブログ)
・各種カンファレンス参(ScalaMatsuri, RubyKaigi)
・HRDC(デジタル人材の育成プログラム)

メンター制度の有無
あり
キャリアコンサルティング制度の有無及びその内容

月に1度、キャリアにおける面談を実施しています。

企業における雇用管理に関する状況
前年度の月平均所定外労働時間の実績
18.0時間
前年度の有給休暇の平均取得日数
11.6日
前事業年度の育児休業取得者数/出産者数
男性4人/26人
女性17人/18人
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合
役員1.0%
管理職16.0%
企業メインイメージ

株式会社デジタルホールディングス

◆デジタルシフト事業の拡大で日本の産業に活力を 弊社グループは、2020年7月1日付で社名を「株式会社デジタルホールディングス」へと変更し、事業の軸足を広告代理事業からデジタルシフト事業へと移し、新たに始動しました。 日本は、少子高齢化に伴う労働人口減少が課題であり、生産性の向上は今後の企業の成長に欠かせない要素です。さらに、新型コロナウイルスの影響により、私たちの生活・働き方・価値観・行動のすべてが大きく変化しはじめました。まだ先だと思っていた未来が現実のものとなり、時計の針は一気に進みました。このような、いまの日本社会の課題を解決するのはデジタルシフトに他ならず、その必要性はますます増しています。改めて今、企業はデジタルに正面から向き合うことが必要です。 私たちは、デジタルホールディングスを自社の成長のみならず、社会に貢献する会社、どこまでも希望が続く未来を創り先導できる企業、すなわち「社会課題解決企業」にしたいと考えています。そしてデジタルシフトこそ、日本の企業や社会全体が元気になっていく最も有用な手段だと確信しています。 ◆自分のキャリアは自分でデザインする デジタルホールディングスでは、一人ひとりが自らキャリアを描き、それに挑戦するための制度改革が進んでいます。「人」に「仕事」をつけるのではなく、「仕事」に「人」をつける。この考え方にシフトすることにより、社員自らが挑戦したい「仕事」を考え、創造し、選択することを後押ししています。その一つとして、自ら挙手をして社内転職ができる制度「ジョブポスティング」があることも特徴です。チャンスが巡ってくることを待つのではなく、自ら掴みにいく。自分でキャリアを考えたい人ほど自由に選択でき、そして抜擢のしやすい環境づくりを目指しています。 ◆副業やインプット環境で自分のスキルを幅広くする 副業制度の改革が進み、より自由に副業ができる環境になっています。なぜなら、副業により常に外へのアンテナも立てることができ、知識や経験の幅を自ら広げられるから。私たちは、それが新しい発見やイノベーションに繋がると考えています。本業はもちろん、副業も含めて自身の経験を設計することでキャリアの自律を促し、自ら考え能動的に行動できる環境を創っています。また、新入社員や職種別の育成はもちろん、さらにその先の学習環境の整備も進んでいます。例えば、「GE・次世代リーダー育成」と呼ばれるアクションラーニングによる未来の幹部候補の育成や、「イノベーションPJ」など、外部コンサルを講師に迎えた研修など。変革し、挑戦していくためには、通常業務だけではなく視野を広げ思考する訓練が必要です。アウトプットすることを前提に、一人ひとりの基盤となる学習環境作りも進化しています。
通過ランク:B
応募する(会員登録する)
応募には会員登録が必要です。
目次
応募には会員登録が必要です。