通過ランク:A

株式会社メディアドゥ

企業メインイメージ
企業メインイメージ背景

メディアドゥは生み出されたコンテンツを適切にファンに届け、消費を超えてより多くの人に楽しんでもらうためのプラットフォームをメインに開発しているIT企業です。
これまでは電子書籍を中心にサービス提供をしてきましたが、今後は音楽や映像なども含めたデジタルコンテンツ全体に事業領域を拡大し、デジタルコンテンツの新たな価値や楽しみ方を提供していきたいと考えています。

事業内容

◆電子書籍流通事業
主な事業として、電子書籍を読者に届けるためのソリューションを開発し、「出版社の奥にいる作家」と「電子書店の先にいる読者」とを繋ぐ電子書籍の取次事業を行なっています。
メディアドゥが開発・運用しているのは出版社からお預かりしたコンテンツを登録し、各電子書店に配信するシステムです。
出版社2200社以上、電子書店150店以上をつなぎ、市場拡大を続ける電子書籍を流通する中核的役割を担っています。
2021年よりシステム刷新のプロジェクトが進行しており、ビジネス・テクノロジー双方の課題を解決し、より価値のあるシステムに進化すべく開発を進めています。

◆戦略投資事業
メディアドゥはコア事業である電子書籍流通のほか、出版を中心とするコンテンツ業界のDXを支える幅広い戦略投資事業を展開しています。
メディアドゥの強みはコンテンツに関するデジタル基軸のインフラ機能やアライアンスです。業界各社の特色あるコンテンツ制作・流通・販売の効率化、新しいコンテンツ体験の開発などに積極的な投資を行い、国内外でコンテンツの価値を最大化します。
中でも、データの改ざんや複製を不可能にするNFT(非代替性トークン)を活用した、ファン向けのデジタルグッズを扱うNFTマーケット「FanTop」が特徴的です。
書店に並ぶ本の特典にNFTのグッズを付けて拡販する「NFTデジタル特典」の取り組みも、新しいビジネスモデルとして注目を集めています。

役員略歴

◆代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣
1994年 大学在籍時に創業。
その後1996年に(有)フジテクノ(2001年11月当社に吸収合併)を設立したのち、1999年に当社設立。
創業時より様々な事業を手掛け、2006年より電子書籍流通事業を開始。
2013年 東証マザーズ上場、2016年東証一部へ市場変更。
CEOとして、当社の経営戦略、特に新たな企業価値の柱の創造を担う。

また、2020年 起業家支援を目的とした一般社団法人徳島イノベーションベースを設立し、代表理事に就任。
起業家組織EO Tokyo 第24期会長を務めるなど、起業家としての社会貢献にも取り組む傍ら、地元である徳島県木頭村(現・那賀町)にて、2013年より地方創生事業にも精力的に取り組む。

本社所在地

東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号 パレスサイドビル 5F,8F

代表者氏名
代表取締役社長 CEO 藤田 恭嗣
設立年月
2012年04月02日
従業員数
424名(2022/06現在)
平均年齢
35歳(2021/05現在)
資本金
59億900万円
株式公開

東証プライム市場

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【本社】
東京都千代田区一ツ橋1−1−1 パレスサイドビル5F,8F

【拠点】
徳島木頭オフィス
〒771-0135 徳島県那賀郡那賀町木頭和無田字イワツシ5-23

【グループ企業】
国内
◆株式会社メディアドゥテック徳島
◆株式会社フライヤー
◆株式会社MyAnimeList
◆ジャイブ株式会社
◆株式会社Nagisa
◆株式会社日本文芸社
◆アルトラエンタテインメント株式会社
◆株式会社Jコミックテラス
◆株式会社マンガ新聞
◆株式会社PUBFUN
◆株式会社がんばろう徳島

海外
◆Media Do International, Inc.
◆Quality Solutions, Inc. / Firebrand Technologies
◆NetGalley LLC
◆Supadü Limited

事業構成比
売上高

2019年度 2月期 50,568百万円
2020年度 2月期 65,860百万円
2021年度 2月期 83,540百万円
2022年度 2月期 104,722百万円

営業利益

この求人の募集は終了しています

求人詳細に戻る

通過ランク:A
目次