1. paiza転職トップ
  2. エンジニア求人情報
  3. 株式会社オープンハウスグループ

株式会社オープンハウスグループ

企業メインイメージ

成長を終わらせるのは、年齢や環境じゃなく、自分だ。
「できることはもう十分やった」と思考停止した瞬間に、成長が終わる。
人も、事業も、企業も。

売り上げ1兆円に迫るサイズでありながら、グロース銘柄と呼ばれ続けるオープンハウス。
私たちの成長が終わらないのは、「もう」と決して言わないからだ。

「今はまだできないこと」に直面することなんて、いくらでもある。
私たちは「これからできるようになればいい」と考え、実際にできるようにする。
その先に、会社と、自分の成長がある。

自らの成長を終わらせたくないアナタへ。
オープンハウスには、アナタと同じ志の人間が集まっています。

オープンハウスのマーケティング部門・情報システム部門・DX部門では「マーケティング部」と「情報システム部」のシナジー効果を「DX部」が高め、各事業全体のグロースを担っています。

【ビジネスに直結するIT、という醍醐味】
私たちが目指しているのは、よりビジネスに近い立場から、当事者意識を持って仕事に取り組む“自走・自立・自律”集団です。私たちが大切にしているモットーは「ビジネスに直結するIT」。事業会社に身を置き、社内エンジニアとして開発をおこなう醍醐味は、まさにこの点にあると考えています。

オープンハウスグループは不動産業界のナンバーワン企業を本気で目指しています。私たちエンジニアもその情熱を共有しながら、会社が目指す目的やゴールから逆算して、必要なシステムの企画・立案・遂行までを“当事者意識”を持っておこなう必要があります。そのためには、幅広いITスキルだけでなく、不動産ビジネスや最新のテクノロジーを深く理解し、ビジネスに直結する価値を生み出していかなければなりません。ITスキルとビジネススキル、その両方のスキルと知見を高いレベルで保持するチームが、私たちの理想です。

常に高い目標を掲げる以上、メンバーが個々のパフォーマンスを存分に発揮できるような環境づくりもマストだと考えています。エンジニアリングの価値を尊重し、エンジニアがのびのびと働ける環境をつくり上げながら、ビジネス上の課題をテクノロジーを用いて解決する。私たちは、そんなプロフェッショナル集団を目指しています。

【求められる資質】
オープンハウスグループの社員に求められる資質は、目の前の仕事に“自分ごと”として全力でコミットしながら、周囲の意見も尊重できるようなパーソナリティ。これは、エンジニアをはじめとする技術職にも共通して求められる大事な資質です。

またオープンハウスグループは、ベンチャー企業のような成長著しいスピード感を持ちながら、売上規模や社会的影響力は大企業クラスという、日本でもほかに類を見ない珍しい企業です。成長に貪欲で、新しいものをつくりたいという気概に満ちた人や、泥臭い仕事も嫌がらず、最後までやりきる責任感のある人、大きな裁量を持って働きたい人、そして、成熟しきった環境に身を置くよりも自分で新たな道を切り拓くことを好む人には、本当にたくさんの成長機会が用意されている会社だと思います。

情報システム部としては、テクノロジーとビジネスの両方に興味がある人や、エンジニアとしてもビジネスマンとしても成長したい、という意欲ある人ももちろん大歓迎です。決して“楽”ができる環境ではありません。しかしその分、技術人としてもビジネスパーソンとしても、飛躍的に成長できるチャレンジングな環境があります。
テクノロジーを最大限活用しながら、私たちのビジネスを一緒に成長させてくれる方をお待ちしています!

事業内容

①戸建分譲事業
②仲介事業
③不動産流動化事業
④金融事業
⑤マンション事業
⑥海外投資事業

現在は地方創生やホテル事業、メタバースなど様々な領域にも挑戦をしています。

本社所在地

東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 JPタワー20階

代表者氏名
代表取締役社長 荒井 正昭
設立年月
1997年09月
従業員数
4904名(2023/09現在)
平均年齢
31歳(現在)
資本金
201億163万円
株式公開

東京証券取引所 プライム市場 (証券コード 3288)

外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

〈グループ企業〉
主な連結子会社・関連会社など

国内
◆株式会社オープンハウス
◆株式会社オープンハウス・ディベロップメント
◆株式会社オープンハウス・アーキテクト
◆株式会社ホーク・ワン
◆株式会社プレサンスコーポレーション
◆株式会社オープンハウス・リアルエステート
◆株式会社オープンハウス・プロパティマネジメント
◆株式会社アイビーネット
◆株式会社おうちリンク
◆株式会社群馬プロバスケットボールコミッション
◆株式会社プラスディー
◆株式会社オープンハウス不動産投資顧問
◆不動産アセットマネジメント事業

海外
◆Open House Realty & Investments, Inc.
◆Open House Texas Realty & Investments LLC
◆Open House Atlanta Realty & Investments LLC
◆Sachi Hawaii - Pacific Century Properties LLC
◆旺佳建築設計諮順詢有限公司

事業概況

センチュリー21・ジャパンのフランチャイズからスタートしたオープンハウスは、その圧倒的な営業力でたちまち頭角を現し、さらなる成長を果たすためフランチャイズを脱退。設立16年目で東証一部上場というまれにみるスピードでの上場を果たしました。
市場規模約45兆円という巨大な不動産業界でも、その成長率は7%とされるなかで、オープンハウスの直近8年間の成長率は30%以上を誇っています。
今後も拡大路線で事業を展開していきます。方向性としては、既存事業とMA案件の併用で規模拡大を予定。既存事業は営業エリア拡大、MAは垂直・水平で拡張していきます。

事業構成比
売上高

2023年9月期 11,484億円
2022年9月期 9,526億円
2021年9月期 8,105億円
2020年9月期 5,759億円

営業利益

目次