通過ランク:C

鎌長製衡株式会社

企業メインイメージ

当社は創業1880年(明治13年)から140年以上に渡り、社会に欠かせない計量およびリサイクル機器・設備の開発製造を続けてきました。創業時の鋳物事業から分銅づくりを経て、現在の「はかり・環境関連機器プラント」の総合エンジニアリング企業へと発展しております。主力製品であるトラックスケール(自動車用計量器)は国内シェア40%、ホッパー・パッカースケールでは独占的な占有率を誇る業界トップクラスのメーカーです。

また、産業界のIT化にも柔軟に対応し、DX時代にふさわしい情報処理システムを導入し、各種計量計測器を取り入れた自動化・省力化システムを制作して市場に送り出しています。過去10年間以上1度も赤字決算はなく、安定した経営をおこなってきました。これからも社会に必要とされる企業であり続けるために、「安全・安心・持続可能な社会づくりに貢献する」ことを企業ミッションとして、製品や技術を世界各地に発信していきます。

脱炭素社会の鍵の1つである、リサイクル用の機械やリサイクル施設のエンジニアリングなど、時代に合わせた最先端の製品開発に携わりませんか?

製品の品質安定には原料の正確な「計量」は欠かせません。測定できないものは管理できないと言われており、経済活動において、正確な計量を実現するための「はかり」はとても重要な製品なのです。数ミリグラムから数百トンまで、幅広い顧客のニーズに対応する技術力を有しています。国内外を問わず、あらゆる産業分野で使われる「はかり」を目指す当社で、システムの制作~納品までを経験することで、世の中の役に立っていることを実感することができ、大きなやりがいを感じられます。

当社では完全オーダーメイドの製品製造が特徴です。そのため、製造する機器は何かの機械の部品ではありません。機械・電気制御・ソフトウェアを組み合わせ、ユーザーが直接利用する「完成品」を取り扱っています。引き渡し後のエンジニアリングも直接現地でおこなうため、打ち合わせ/納品時にはお客様先へ出張となります。機械の組み込みソフトウェアから、クライアントサーバ形式の業務ソフトウェア、さらにクラウドサービスまで、自社開発ソフトウェアに幅広く携わりスキルアップを目指せます。

当社は、事業においてグローバルな展開をする一方で、社風においては地元・香川の風土を色濃く反映した家族主義的な温かさを大切にしています。そうした中で、人材に求める資質は、何よりもまず誠実さ。そして何事にも諦めない姿勢です。お客様の求めに誠実に諦めることなく応えていけば、どんな難題にも必ず答えは見つかります。その積み重ねが信用となり、自らには進化をもたらします。当社の140年の歩みもまた、そのようであったと思っています。

官公庁需要が多いため、年末から年度末にかけて繁忙期になります。繁忙期/閑散期の差はありますが、残業時間は平均20h程度のため、ワークライフバランスが充実している職場です。課員の有給休暇使用率が高く、お休みを取得しやすい雰囲気があります。働く女性も大歓迎です。毎年産休育休の利用実績があり、家庭や子育てを大切にしながらキャリアアップを目指す女性を応援しています。長年の歴史と実績を誇る当社で、腰を据えて一緒に成長していきましょう!

事業内容

産業用はかり、計量システム、計測制御およびリサイクル用処理機器、プラントメーカー

■計量管理システム・サービス
計量データを用いて販売・管理・分析など各種業務をおこなう自動化・省力化システムを開発・提供しています。

■世界初の三次元重心測定機能付きトラックスケール

【顧客】
もの造りや環境に関わる全ての企業・官公庁を対象としております。

本社所在地

香川県高松市牟礼町牟礼2246番地

代表者氏名
代表取締役社長 鎌田 長明
設立年月
1947年01月17日
従業員数
165名(2022/10現在)
平均年齢
41歳(2022/10現在)
資本金
8,000万円
株式公開
外部資金/調達額
主要株主
拠点・関連会社

【拠点】
・東京支店
〒103-0027
東京都中央区日本橋1丁目14番7号
(明治安田生命江戸橋ビル)

・釧路事業所
〒085-0841
北海道釧路市南大通4丁目1-6

・大阪支店
〒564-0052
大阪府吹田市広芝町10番28号(オーク江坂ビル)

・名古屋支店
〒451-0051
愛知県名古屋市西区則武新町4丁目3番17号(加島ビル)

・九州支店
〒812-0024
福岡県福岡市博多区綱場町5番28号(さかえビル)

・中/四国支店
〒761-0196
香川県高松市牟礼町牟礼2246番地

【子会社】
・沖縄計量器株式会社

【関連会社】
・株式会社ケー・イー・エス
・株式会社ケイエイエム
・Thai Kamacho Co., Ltd.(タイ鎌長株式会社)

事業概況

創業から140年以上を数える老舗計量器・リサイクル機器メーカです。大型重量計では日本一のシェアを持ちます。機械だけでなく、組み込み及びデータ処理ソフトウェアと組み合わせた自社システムを販売しています。計量器は業務に必ず必要な製品であるため、計量器を核に様々な業務システムに連結し、年々ソフトウェアの売上が拡大しています。また、リサイクル機器分野ではAIによる画像認識技術を用いたシステムを開発するなど、AI分野の進出も積極的です。

事業構成比

・計量機器:40%(うちソフトウェア30%)
・自動計量機器:30%
・リサイクル機器・プラント:30%
ほとんど自社ブランドの製品です。

売上高

2019年3月期 4,532 百万円
2020年3月期 4,409 百万円
2021年3月期 4,100 百万円

営業利益

2019年3月期 410 百万円
2020年3月期 500 百万円
2021年3月期 420 百万円

通過ランク:C
目次